キラメックス、子ども向けプログラミング言語『Scratch』の大人向けコースの提供を開始

2020年プログラミング教育必修化に向け、高まる保護者や教師のプログラミング学習ニーズに対応

ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:早川与規、証券コード:2497)の連結子会社であるキラメックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:樋口 隆広)は、プログラミングやアプリ開発を学べるオンラインスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」において、Scratchコースの提供を開始することになりました。2018年7月23日(月)から募集を開始し、8月6日(月)から第1期の受講がスタートいたします。
 


Scratchコースでは、最短4週間のオンライン学習と現役のエンジニアによるメンターサポートで、子どもにScratchを教えられるスキルの習得を目指します。受講生一人ひとりに現役エンジニアのメンターが担当でつき、ビデオチャットを使ったマンツーマンメンタリング、質問し放題の毎日のチャット対応で手厚く学習をサポートいたします。

Scratchとは、マサチューセッツ工科大学メディアラボが開発した、ビジュアルプログラミング言語と呼ばれるプログラミング言語です。難しい操作やタイピングは不要で、子ども向けのプログラミング学習で多く用いられています。
 


2020年から小学校でプログラミングが必修化されるにあたり、子どもたちのプログラミングへの学習ニーズは急速に高まっております。また子どもだけではなく、保護者や教育に関わる皆様からも「子どもに教えるために学びたい」「子どもたちがどんなことを学ぶのか理解したい」という要望をいただき、コースの新設にいたりました。
 


キラメックスでは、2015年6月よりTechAcademyを開始し、現在24コースの提供を行なっております。また、2018年4月より小・中学生向けプログラミング教室のフランチャイズパッケージ「TechAcademyキッズ」を開始してまいりました。今後も、プログラミング学習に関する皆様の多様なニーズに応えていくために、コースの展開を行ってまいります。 

■料金(料金は全て税別)
・ 4週間プラン 129,000円
・ 8週間プラン 179,000円
・12週間プラン 229,000円

■TechAcademyとは
プログラミングやアプリ開発を学べるオンラインスクールです。短期間で未経験からプロを育てるオンラインブートキャンプを開催しており、Webアプリケーションコース、iPhoneアプリコースなど全部で24
のコースを提供しています。メンターによる手厚いサポートと、独自の学習システムで短期間の習得を可能としています。

TechAcademy:https://techacademy.jp/
Scratchコース:https://techacademy.jp/scratch-bootcamp

※ScratchはMITメディア・ラボのライフロング・キンダーガーデン・グループによって開発されました。詳しくはこちら(https://scratch.mit.edu/)をご参照ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ユナイテッド株式会社 >
  3. キラメックス、子ども向けプログラミング言語『Scratch』の大人向けコースの提供を開始