【第3回 事業再構築補助金結果発表】不採択者向け、補助金プロによる、レビュー&アドバイスを行います。あなたが不採択の理由それは……

独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:中小機構、所在地:東京都港区、理事長:豊永厚志)は、令和2年度第3次補正予算「中小企業等事業再構築促進補助金」(第3回公募)の採択を発表。

これまで100社以上の申請サポート実績のある、株式会社リアリゼイションは「第4回公募の採択率を高める」ための補助金プロによる事業計画書のセカンドオピニオンサービスを開始しました。

【第3回 事業再構築補助金結果発表】不採択者向け、補助金プロによる、レビュー&アドバイスを行います。あなたが不採択の理由それは……【第3回 事業再構築補助金結果発表】不採択者向け、補助金プロによる、レビュー&アドバイスを行います。あなたが不採択の理由それは……


補助金申請のプロならではの視点で7つの項目を徹底的にチェックします。
また、お役立ち資料の[事業計画書チェックシート]を無料で提供を始めております。

1.審査項目を満たしているか
2.加点項目を満たしているか
3.事業計画の実現性、納得性
4.数値計画の妥当性
5.誤字・誤植・伝わらない専門用語
6.数値根拠・統計情報の根拠・出典情報
7.SWOT分析・全体戦略(ドメイン)・プロモーション戦略(4P)

数々の補助金審査委員経験のある中小企業診断士が監修で安心。

これまで100社以上の申請サポート実績のある、株式会社リアリゼイション。
弊社が持つ「採択されやすい事業計画書の書き方」など当社が独自で持つノウハウを最大限に活かし、プロによる第4回公募への申請サポートを行います。

さらに、今なら料金を「税込55,000円/回」に大幅値下げいたしました。

他社申請代行と比べ「成果補修20%=200万円(1,000万円の案件)」となり、97%も費用を削減できます。
ぜひともこのチャンスをご活用ください。

▼採択率を高めるアドバイス相談・資料請求はこちら▼
https://hojyokin-reali.com/review/
 

  • ご利用の流れ

事業者様ご自身で作成した事業計画書のデータを当社に送付頂き、補助金申請に精通した担当者が事業計画書のレビューを行います。
その後、改善案・注意点・アドバイスなどのコメントを追記して、原則3営業日以内に返送致します。
 
  • 認定支援機関による確認及び確認書発行サービスもご用意

事業再構築補助金において、申請要件の1つでもある認定支援機関による確認書発行サービス(税込110,000円)もご用意しています。併せてご活用ください。
 
  • 料金・詳細、お申込み

料金:税込55,000円/回
※他社申請代行例「成果補修20%=200万円(1,000万円の案件)」となり、97%も費用を削減

▼採択率を高めるアドバイス相談・資料請求はこちら▼
https://hojyokin-reali.com/review/
 
  • 【お役立ち資料】無料配布中[事業計画書チェックシート]

その事業計画書に穴はありませんか?
「事業計画書チェックシート」は、要件、審査項目、加点項目ごとに記載するべきポイントがチェックできます。 
審査に必要項目が記載されていないと「不十分」な計画書として不採択の理由にもなりかねません。
そこで弊社は、事業計画書チェックシートをご用意いたしました。
このチェックシートを活用することで、申請要件などの基本的な見直しが可能となり、申請における漏れを防ぐことができます。
これで「抜け」「もれ」を防ぎ、完成度の高い事業計画書を目指しましょう。
※エクセルデータとなっております

 お役立ち資料無料ダウンロードはこちらから
https://share.hsforms.com/1i1ya_GtXS9WMT5DOUp_wXw54lvt


■戦略的な補助金申請をサポートする「補助金コンシェル」はこちらから 
https://hojyokin-concierge.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リアリゼイション >
  3. 【第3回 事業再構築補助金結果発表】不採択者向け、補助金プロによる、レビュー&アドバイスを行います。あなたが不採択の理由それは……