スヌーピーと仲間たちが秋冬大活躍のかわいい靴下に!靴下屋から「PEANUTS」限定ソックスを発売

 

「靴下屋」「Tabio」「TabioMEN」などの靴下専門店を運営・展開するタビオ株式会社(大阪市浪速区、代表取締役社長:越智勝寛)は、「PEANUTS」とのコラボレーション靴下を2021年9月22日(水)より公式オンラインストア・靴下屋限定店舗で発売します。
世界中で愛され続けるスヌーピーと仲間たちをあしらった靴下は全4種類。カジュアルに合わせやすいデザインだけでなく、だんだんと寒くなるこれからの季節に向けて、大活躍間違いなしのルームソックスもラインナップ。お出かけもおうち時間もスヌーピーたちと一緒に過ごせる、履くだけで気分が上がるかわいい靴下が揃いました。
(特設サイトURL: https://tabio.com/jp/PEANUTS/
 
  • 商品詳細
<PEANUTS スヌーピー刺繍ソックス>
カラー:全3色
サイズ:22.0~24.0㎝ / 25.0~27.0㎝
価格:1,760円(税込)




<PEANUTS なせんスウェット調ソックス>
カラー:全6色  
サイズ:22.0~24.0㎝
価格:1,760円(税込)


<PEANUTS スヌーピー総柄ソックス>
カラー:全5色(※ピンク・ブルーの2色はWEB限定)
サイズ:22.0~24.0㎝
価格:1,980円(税込)


<PEANUTS パイルルームソックス>
カラー:全2色  ]
サイズ:22.0~24.0㎝ / 25.0~27.0㎝
価格:2,200円(税込)

  • 販売詳細
発売日時:2021年9月22日(水)
            ※一部店舗では9月17日(金)より一部商品を先行発売予定。
             詳細は特設サイトよりご確認ください。(https://tabio.com/jp/PEANUTS/

販売店舗:靴下屋限定店舗
               公式オンラインストア(https://tabio.com/jp/
     靴下屋Tabio楽天市場店(https://www.rakuten.ne.jp/gold/kutsushitaya/
 
  • 「ピーナッツ」とは
「ピーナッツ」のキャラクターおよび関連する知的財産権は、Peanuts Worldwideが所有し、WildBrainが41%、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが39%、チャールズ M.シュルツ氏のファミリーが 20%を保有しています。チャールズ M.シュルツ氏が初めて「ピーナッツ」の仲間たちを世の中に紹介したのは、1950年。「ピーナッツ」が7つの新聞紙上でデビューを飾った時でした。それ以来、チャーリー・ブラウン、スヌーピーをはじめとするピーナッツ・ギャングは、ポップカルチャーに不滅の足跡を残してきました。Apple TV +で親しまれているピーナッツの番組や特番に加えて、世界中のファンの皆様には、多種多様の商品、アミューズメントパークのアトラクション、文化イベント、ソーシャルメディア、そして伝統的な紙媒体からデジタルまで各種媒体で掲載されている連載コミックなどを通して「ピーナッツ」を楽しんでいただいています。さらに2018年、「ピーナッツ」は、NASA とスペース・アクト・アグリーメントで複数年の提携をしました。このスペース・アクト・アグリーメントは、宇宙探査と STEMへの情熱を啓発するよう次世代の子供たちに向けてデザインされたプログラムです。
日本では株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツがエージェントとして、ライセンスビジネスを展開しています。

■関連URL
・日本のスヌーピー公式サイト https://www.snoopy.co.jp/
・日本のスヌーピー公式Facebook ページ「Snoopy Japan」 https://www.facebook.com/SnoopyJapan
・日本のスヌーピー公式twitter アカウント「Snoopy Japan」 https://twitter.com/snoopyjapan



■掲載原稿確認のお願い
・ご掲載いただく際は、事前に原稿を確認させていただきますようお願いいたします。
・また、当社からお送りする画像をご利用の際は、必ず下記クレジットを表記してください。
© 2021 Peanuts Worldwide LLC( 短縮形 © 2021 Peanuts )
 
  •  タビオ株式会社(東証第二部証券コード:2668)
タビオ株式会社は1968年の創業以来、50年以上にわたって「靴下をはいていることを忘れてしまうような“第2の皮膚”」をめざし、追求してまいりました。繊細なはき心地の靴下をつくるために、商品は、長年の経験と技術を積んだ日本の職人たちが一つひとつ丁寧に編み立てています。現在では日本全国で、「靴下屋」「Tabio」「Tabio MEN」などの靴下専門店を251店舗(2021年8月末時点)展開しています。
また、「Tabio」名の店舗をパリ、ロンドンなどにも展開中で、Made in Japanのはき心地とデザイン性は、海外でも高い評価を得ています。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. タビオ株式会社 >
  3. スヌーピーと仲間たちが秋冬大活躍のかわいい靴下に!靴下屋から「PEANUTS」限定ソックスを発売