XIRINGUITO Escribàの人気デザートメニュー「バスク風チーズケーキ」が「エスクリバおじさんのバスクチーズケーキ」として2020年10月19日(月)よりテイクアウト、EC販売スタート!

ネーミング・ロゴデザインは「Dairy Fresh」秋山 具義氏が担当!


渋谷ストリーム3階に位置するバルセロナで一番美味しいパエリアを提供するシーフードレストラン「XIRINGUITO Escribà(チリンギート エスクリバ )」から、人気NO.1デザートメニュー”バスク風チーズケーキ”が「エスクリバおじさんのバスクチーズケーキ」としてテイクアウト・EC販売を2020年10月19日(月) からスタートいたします。

今回テイクアウト・EC販売を始めるにあたり、ネーミングとロゴデザインは「Dairy Fresh」の秋山 具義氏が担当し、チリンギート エスクリバのオーナーシェフ”ジョアン エスクリバ”をモチーフにした誰からも慣れ親しんでもらえるようなオリジナルのパッケージで販売いたします。

様々な種類があるチーズケーキの中でも近年特に注目を集めている、スペイン・バスク地方で誕生した表面を真っ黒に焦がして焼き上げる事でほろ苦さと、チーズの濃厚な味わいが特徴の「バスク風チーズケーキ」。
チリンギート エスクリバでは元パティシエの経歴を持つオーナーシェフのジョアン・エスクリバが2018年の日本上陸時に日本限定でメニューインした、渋谷で本場スペインの味をお楽しみいただけるバスク風チーズケーキです。ほどよい甘味と苦味のバランスが良く、しっかりと焦げ目をつけてクラシックに仕上げるため濃厚でコクがありますが、口に含むと口溶けが滑らかで軽さを感じられます。オープン以来バスク風チーズケーキをお目当てにご来店される方がいるほど多くのお客様に愛されている定番メニューです。

直径9cmの小ぶりのホールサイズで、テイクアウトは1つから、ECサイトでは4つ以上からご購入可能となります。まだまだ思うように外出ができない時期だからこそ、エスクリバからもご自宅に美味しいものをお届けできるよう今回の販売に至りました。

自分へのご褒美や大切な方への贈り物として、「エスクリバおじさんのバスクチーズケーキ」をお楽しみください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トランジットジェネラルオフィス >
  3. XIRINGUITO Escribàの人気デザートメニュー「バスク風チーズケーキ」が「エスクリバおじさんのバスクチーズケーキ」として2020年10月19日(月)よりテイクアウト、EC販売スタート!