【JAXA×BIZ NEWS】『輸送/超小型衛星ミッション拡充プログラム』が新たに始動、超小型衛星ミッションを公募開始!

2022年5月25日(水)16:00~オンライン説明会を開催、公募提案〆切は6月30日(木)まで

JAXA新事業促進部は、産業振興・宇宙利用拡大を目指した新しい施策として、『輸送/超小型衛星ミッション拡充プログラム(以下、拡充プログラム)」を新たに始動しました。拡充プログラムとは、大学、民間企業、JAXA等が連携し、革新技術にも挑戦する超小型衛星ミッションを民間小型飛翔機会を活用して実現するとともに、宇宙輸送サービスの多様化も促す新しい研究開発プログラムです。

 

このたび、拡充プログラムの中で、第1弾の取り組みとして、超小型衛星ミッション公募を実施(〆切:2022年6月30日(木))します。

大学、民間企業、JAXA等の三位一体による超小型衛星ミッションを提案いただき、採択されたミッションアイデアは、実現性を検討しコンセプトを固めた上で審査を受けていただき、ミッション達成可能と判断された場合は、衛星開発フェーズへ移行します。さらに、衛星開発フェーズにて開発・製造された衛星は、民間小型飛翔機会を活用してミッションを実現します。

また、拡充プログラムでは、プロジェクトマネージャーをJAXAの外に配置することで、従来のJAXA研究開発手法にとらわれないスピード感を重視したプロジェクト運営をしながら、JAXAの研究開発成果等を糾合することで、早期に超小型衛星ミッションの実現を目指します。

詳細につきましては、下記ウエブページをご覧ください。
■輸送/超小型ミッション拡充プログラム概要
https://aerospacebiz.jaxa.jp/expansion/
■超小型衛星ミッション公募#1
https://aerospacebiz.jaxa.jp/expansion/call-for-mission1/

なお、本件に関するオンライン説明会を、2022年5月25日(水)16:00-17:00に開催予定です。ご興味ご関心ある方は、以下から、お申し込みください。
https://peatix.com/event/3250865/view

 

※「超小型衛星利用シンポジウム2022」(2022年1月18日 主催:JAXA新事業促進部)関連記事:

●世界で進む「超小型衛星革命」–生みの親が語る日本が乗り遅れる理由

https://uchubiz.com/article/fea1623/

●日本から超小型衛星を宇宙へ–「新」宇宙輸送サービスへの期待と課題

https://uchubiz.com/article/fea1725/

■連絡先
宇宙航空研究開発機構(JAXA)新事業促進部
輸送/超小型衛星ミッション拡充プログラム 担当
cubesatlv_po@ml.jaxa.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JAXA新事業促進部 >
  3. 【JAXA×BIZ NEWS】『輸送/超小型衛星ミッション拡充プログラム』が新たに始動、超小型衛星ミッションを公募開始!