KIX国際交流ドラゴンボート大会が、第1回 関西スポーツ応援企業表彰で「スポーツ振興賞」を受賞!

 関西エアポート株式会社は、関西広域連合と関西経済連合会がスポーツ振興や地域経済活性化に貢献している企業等を表彰する目的で新たに設立した第1回 関西スポーツ応援企業表彰において、「スポーツ振興賞」を受賞したことをお知らせいたします。

 今回のスポーツ振興賞は、毎年行っている「KIX国際交流ドラゴンボート大会」への取り組みに対して授与されたものです。
 ドラゴンボートは、ソフト・スポーツと呼ばれる、性別や年齢などを問わず誰でも楽しめるスポーツで、10名~20名の漕手、1名の太鼓手、1名の舵取りで競技を行います。競技種目としても注目が高まっており、2021年に開催されるワールドマスターズゲームズ2021関西の公式種目にも採用されております。
 KIX国際交流ドラゴンボート大会は、関西国際空港開港10周年を記念して2004年からを開催しており、10年以上に渡って大会を通じたスポーツ活動を促進しています。本大会には地域住民や関西エアポートの社員のみならず、海外チームや国内有力チームも招聘して競技面の向上を図っており、現在では日本三大ドラゴンボート大会の1つに数えられるほど国内最大級の大会に成長しました。また、関西エアポート社からもグループ企業を含め、10チーム程度が参加しており、社長や役員もチームを作って積極的に大会に出場するなど、全社的な事業として取り組んでおり、こうした長年にわたる活動が評価されこの度の受賞に至りました。

 関西エアポートは、これからもドラゴンボート大会などの活動を通じて、関西地域のスポーツ振興や地域経済活性化に貢献してまいります。
 

▲1月31日(金)に行われた授賞式の様子
(写真左から)関西エアポート株式会社 代表取締役社長 CEO 山谷佳之、関西経済連合会 松本正義会長
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 関西エアポート株式会社 >
  3. KIX国際交流ドラゴンボート大会が、第1回 関西スポーツ応援企業表彰で「スポーツ振興賞」を受賞!