FDA、バイオレットの16号機、ブラジルより到着

株式会社 フジドリームエアラインズ(略称:FDA、本社:静岡県静岡市、代表取締役社長:三輪 德泰)の16号機(ERJ175)が、航空機製造メーカーであるエンブラエル社の本社工場(ブラジル/サン・ジョゼ・ドス・カンポス)より、6日間にわたるフェリーフライト(輸送飛行)を経て、12月19日(木)14時31分に富士山静岡空港に到着いたしました。


この16号機は既にご案内のとおり機体カラーに“バイオレット”を選定し、機体は9~15号機と同様に燃費改善を目的とした「Fuel Burn Improvement(Package2)」仕様となり、ベースモデルよりも快適で安心していただける機体でお客さまをお迎えいたします。

なお、16号機は2019年12月24日(火)の『静岡=出雲』線のFDA181便(静岡8:30発)より路線投入し、運航を開始する予定です。

 FDAは今後も地域と地域を結ぶ航空会社として利便性をさらに高め、お客さまに選んでいただけるようチャレンジを続けてまいります。

【FDA 16号機 機体概要】
1.型式 : エンブラエル ERJ 175  (ERJ 170-200 STD)
2.機体登録番号 : JA16FJ
3.客席数 : 84席

【運航開始予定】 ※スケジュールは予告なく変更となる場合がございます
<静岡発着路線>
12月24日(火) 静岡=出雲線 [FDA181便/184便]、静岡=北九州線[FDA195便/196便]
12月25日(水) 静岡=福岡線 [FDA143便/146便/149便]
<松本発着路線>
12月25日(水) 松本=福岡線 [FDA204便/205便]
<名古屋発着路線>
12月25日(水) 福岡→名古屋(小牧)線 [FDA314便]

12月26日(木) 名古屋(小牧)=福岡線 [FDA301便/302便]、
        名古屋(小牧)=高知線[FDA345便/346便/347便]
                      名古屋(小牧)=花巻線[FDA355便/356便]

以 上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フジドリームエアラインズ >
  3. FDA、バイオレットの16号機、ブラジルより到着