ドイツ製腕時計ノモス グラスヒュッテ の日本限定モデル「Tangente Sport タンジェント スポーツ JP Limited」が発売されます。

大沢商会(本社:東京都中央区、代表取締役:黒坂則昭)はドイツ製腕時計ノモス グラスヒュッテ の日本限定モデルの発売を開始します

創業以来「バウハウス」から多大な影響をうけたシンプルなデザインにドイツ時計の細部にわたるこだわりを詰め込んだ時計を作り続けているノモス グラスヒュッテ。
2021年春に日本限定モデル「Tangente Sport タンジェントスポーツ JP Limited」が登場

Tangente Sport JP Limited 各¥319,000(税込)Tangente Sport JP Limited 各¥319,000(税込)

2021年4月、ノモス グラスヒュッテは日本で企画された限定モデルを発表します。
それは、20年前に発売された「Tangente Sport タンジェント スポーツ」の限定復刻です。
今回の限定モデルは、当時の直径36.5mmのケースをそのまま再現し、ダイヤルデザインはオリジナルデザインを踏襲しつつ、シルバーホワイトとジェットブラックの2種類の文字盤が搭載されます。
シルバーホワイトの文字盤にはブルースチールの針、ジェットブラックの文字盤にはクローム仕上げの針を備え、インデックスのアワーマーカーと共にスーパールミノバを付加しています。

ホワイトシルバー文字盤ホワイトシルバー文字盤

ジェットブラック文字盤ジェットブラック文字盤

最大の特徴は、2019年に登場したノモス初のステンレススチールブレスレット、ノモス メタルブレスレットを装着していることです。10気圧の防水性能と共に、スポーツウオッチとしての要素を満たしました。さらに、ブルーブラックのテキスタイルストラップが1本付属していますので、よりカジュアルな演出も可能です。
搭載するムーブメントは自社製手巻きキャリバー「アルファ」で、裏蓋はステンレススチールのクローズドバックとなります。
絶妙なサイズ感を持った「タンジェント スポーツ JP Limited」は、各文字盤がそれぞれ35本ずつの限定生産で日本国内ノモス正規販売店のみで発売されます。発売日は2021年4月24日です。

【商品詳細】
共通仕様
ケース:2ピースステンレススチール、ステンレススチールバック
サイズ:直径 36.5mm、厚さ 7.5mm
ガラス:サファイヤクリスタルガラス
防水性:10気圧防水
ムーブメント:自社製手巻きキャリバー「アルファ」
ブレスレット:ステンレススチール「ノモス メタルブレスレット」
付属ストラップ:テキスタイルストラップ(ブルーブラック)
発売日:2021年4月24日
 

TNSW1(シルバーホワイト文字盤)TNSW1(シルバーホワイト文字盤)

品番:TNSW1
文字盤:ホワイトシルバー(アワーマーカーにスーパールミノバ)
針:ブルースチール+スーパールミノバ
価格:¥319,000(税込)
限定数:35本







 

TNSB1(ジェットブラック文字盤)TNSB1(ジェットブラック文字盤)

品番:TNSBK1
文字盤:ジェットブラック(アワーマーカーにスパールミノバ)
針:クロームメッキ+スパールミノバ
価格:¥319,000(税込)
限定数:35本
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社大沢商会 >
  3. ドイツ製腕時計ノモス グラスヒュッテ の日本限定モデル「Tangente Sport タンジェント スポーツ JP Limited」が発売されます。