4路線利用可能「京成高砂」駅徒歩12分『マインドスクェア高砂 LDKプラス』全4邸のワークスペースを設えた新しいライフスタイルをサポートする住まい

販売開始のお知らせ

このたび、株式会社中央住宅(本社:埼玉県越谷市南越谷1丁目21番地2、代表取締役社長:品川 典久、以下:中央住宅)は、新築一戸建て分譲住宅『マインドスクェア高砂 LDKプラス』(東京都葛飾区、全4邸)の販売を開始いたしましたので、お知らせいたします。

https://www.polus-mind.jp/kodate-ms-ea/takasago10/?waad=PBzpa202

駅徒歩12分×天井高2.7M×全邸2階建て

『マインドスクェア高砂 LDKプラス(全4邸)』は都心の主要な駅や成田・羽田両空港へスムーズに赴ける高いアクセス力を有した京成本線をはじめ、計4路線が利用できる「京成高砂」駅徒歩12分の便利なポジションに誕生します。

周辺には、大型ショッピングモールやスーパー、ドラッグストアなど、暮らしに便利な商業施設が揃い、子育て世代に嬉しいのびのび遊べる公園や、教育施設が豊富な住環境が整っており、利便性と自然の潤いに満たされたロケーションです。

当分譲地は開放的な角地地区に位置し、リビングの天井高を2.7Mに設定することで豊かな陽光を取り込めるようにしました。街区内道路は、他の車の通り抜けがないため、安心・安全なコミュニティスペースにもなります。建物の外観は、石積調と木目調のサイディングをアクセントに、周囲に調和するナチュラルな住まいを創出し、都内でもゆとりの暮らしが実現する2階建てプランです。

仕事にも、趣味やくつろぎにも使える空間「myLABO」

リビングには+αの空間として「myLABO」を設えました。仕事に、勉強に、趣味に、読書に…家族みんなが思い思いのスタイルで使える「私のスペース」です。普段はオープンな空間として、テレワークやリモート会議時などは間仕切りを閉めてワークスペースとして活用できます。ガラスのパーティションで仕切ることで圧迫感も解消します。吊書棚付きカウンター「Pudi」はデザイン性と実用性を兼ね、書籍収納や、グリーンなどを飾るインテリアとしても利用できます。

キッチンにホームフリーザーを標準設置

コロナ禍における生活様式が浸透してきた新しい日常の中で、「不要不急の外出を極力控える」ことを実践するために、ストックした食品を冷凍保存するのに便利な冷凍庫をキッチンに標準設置しました。時間に余裕のある休日に、下処理や下味を付けた食材を冷凍しておくことで、平日の家事の時短にも繋がります。



防災備蓄庫としても活躍する玄関クローク

お子様の遊具やスポーツ用品などをたっぷり収納できるほか、資源ゴミなどを回収日まで一時保管するスぺースとしても重宝する玄関クロークを設置しました。電動自転車の充電などに使えるコンセントや片付けに便利な可動棚付きです。突然の災害から家族を守る安心と安全の工夫として、災害時に役立つ非常持ち出し袋や防災グッズなどをストックしておける防災備蓄庫としても活用することができます。


■『マインドスクェア高砂 LDKプラス』の詳しい物件概要は公式ホームページにて
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms-ea/takasago10/?waad=PBzpa202

■資料請求はこちら
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms/inquiry/bk/mind.php?fmid=h6UF81gA85EwgU4tmK6mD35KkQGZKJ&prdctplsbjid=5525&waad=XMmR5cPO

■来場予約はこちら
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms/inquiry/various/g_default.php?k=5525&prdctplsbjid=5525&waad=UTODbzBj

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社中央住宅 マインドスクェア事業部 >
  3. 4路線利用可能「京成高砂」駅徒歩12分『マインドスクェア高砂 LDKプラス』全4邸のワークスペースを設えた新しいライフスタイルをサポートする住まい