【カラカミ観光株式会社】 新型コロナウイルスに関する対策の取り組みについて 《追加措置》

新型コロナウイルスに関する対策の取り組みについて

カラカミ観光株式会社(本社:札幌市南区定山渓温泉東2丁目111-2・代表取締役社長:唐神耶真人)は、昨今の新型コロナウイルスの蔓延に対し、従業員の安全確保、延いてはお客様に安心して施設をご利用いただくため、兼ねてより徹底した対処を行ってまいりましたが、さらなる衛生環境向上のため、この度、追加の措置を講じることといたしました。


■ 新型コロナウイルスについて
 2019年11月に新型コロナウイルスの発生が確認されてから数か月、驚異的な感染力を有しているため世界中で発症が確認されている現状におかれましては皆様ご周知のことと存じます。
 不特定多数のお客様が利用されるリゾートホテルや貸会議室をご安心してご利用いただくため、当社は下記の対策を徹底しております。

《3月2日 追記》 追加措置について
 当社が運営する各ホテルでは、新型コロナウイルスに対し兼ねてから徹底した対処を行ってまいりましたが、国内外における感染の拡大、また政府の新たな感染防止対策発表に伴い、館内の衛生環境向上のため追加の措置を講じることといたしました。

【ご利用いただくお客様について】
・ チェックイン時の手指の消毒の推奨 (4ヵ国語にて協力依頼の掲示)
・ 近況確認や、体調不良者が発生した際の迅速かつ確実な対応を行うための管轄保健所との連携
・ 客室清掃時の消毒作業の徹底
・ 館内で人の手指が触れる箇所の徹底した消毒対応を毎日適宜実施
・ 日々の衛生管理の継続徹底

《3月2日 追加項目》
 「館内で人の手指が触れる箇所の徹底した消毒対応を毎日適宜実施の回数等をさらに強化いたしました。
・ お食事の際、入場時に手指の消毒を必ず行って頂きます。
・ ビュッフェレストランにて、ビュッフェ料理のトングを15分に1回以上の交換を徹底しております。
・ お食事の際、お客様間のお席の間隔を、可能な限り離してご案内しております。
※ 定山渓ビューホテルは「ランチ営業」を3月2日から3月31日の間、休止いたします。 休止中のアイドルタイムを活用し、可能な限りレストラン内の換気等を実施、場内の清潔保持に努めます。(朝・夜は通常営業)

【従業員への対応】
・ 本人・家族(同居者)を含め体調・健康管理を強化し、出社時の健康チェックの徹底
・ 体調不良時の自宅待機(自宅療養)の徹底
・ 平素からの手洗い・うがいの継続徹底
・ 飛沫感染対策と感染拡大防止のため、全従業員に対し通勤時、勤務中にマスク着用の義務化
・ 出張の原則禁止
・ 不要不急以外のイベント・会合・宴会等への参加を社内・外問わず自粛

■ 今後の対応について
 当社は、これからもお客様にご安心頂きながら当社の施設をご利用いただけますよう、また、常に最新の対応策を講じていけますよう今後も様々な媒体や保健所などと連携・情報共有をして新型コロナウイルスの発生・蔓延の防止に努めてまいります。


《会社概要》
 【社   名】 カラカミ観光株式会社
 【事業内容】 リゾートホテル・ビジネスホテル・貸会議室経営
 【本社所在】 〒061-2302 札幌市南区定山渓温泉2丁目111-2
 【設   立】 1953年12月9日
 【資 本 金】 5,000万円
 【売 上 高】 224億4,200万円[2019(平成31)年3月期]
 【ウェブサイト】 https://www.karakami-kankou.co.jp/


<本件に関するお問い合わせ>
カラカミ観光(株) 広報担当 新田(ニッタ)までお願い致します。
TEL:011-222-5032 FAX:011-222-5223 E-mail:y-nitta@karakami-kankou.co.jp
※ 不在の場合は 070-4196-8823 (携帯電話) までご連絡ください。
  1. プレスリリース >
  2. カラカミ観光株式会社 >
  3. 【カラカミ観光株式会社】 新型コロナウイルスに関する対策の取り組みについて 《追加措置》