来春、愛知県でタクシー型車両による車内の状況把握システムの開発と自動運転走行検証を行います

アイサンテクノロジー株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:加藤淳)は、愛知県の「新あいち創造研究開発補助金」の採択を受け、自動運転時代の次世代車室監視システム及びドライバー支援システム研究開発を行うと共に、2022年3月頃に愛知県名古屋市のJR大曽根駅~イオンナゴヤドーム前の周辺を、タクシー型の自動運転車両を用いて検証走行を実施しますのでお知らせします。

本検証走行は、今回新たに開発した自動運転時の車両の状態をオペレータが確認できる表示システムと、乗客の状態を確認し、自動運転の走行制御につなげる車室監視システムの検証を実施します。

今後のアイサンテクノロジーにご期待ください。

【実証実施体制】

 

(※)アイサンテクノロジー株式会社の委託先

【本件に関するお問い合わせ先】
〒460-0003 名古屋市中区錦三丁目7番14号ATビル
アイサンテクノロジー株式会社 モビリティ事業本部  
TEL 052-950-7500
 
  1. プレスリリース >
  2. アイサンテクノロジー株式会社 >
  3. 来春、愛知県でタクシー型車両による車内の状況把握システムの開発と自動運転走行検証を行います