『メタバース文化祭#1』を10月10日"デジタルの日"に開催!クリエイターや共創パートナーとのコラボレーションによる参加型のソーシャルメタバースを実験

〜「3D × ノーコード/ローコード」で創る、参加型のメタバース空間を実験〜

NoCode(ノーコード)/LowCode(ローコード)事業を展開する株式会社プレスマンは、運営する3D×ノーコードコミュニティ「Robloxで世界を創ろう!」のコミュニティ発として、「メタバース文化祭 #1」を2021年10月10日(日)に開催します。

  • 背景・概要(3D×NoCoder/LowCoderによるクリエイターエコノミーの活性化に向けて)
株式会社プレスマンは、NoCoder(ノーコーダー)が750名超登録する自社サービス「NOCODO(ノコド)」のサービス一環として運営するコミュニティ「Robloxで世界を創ろう」を主催として、2021年10月10日の"デジタルの日"に、参加型の企画『メタバース文化祭 #1』を開催します。

本企画は、以下を目的としています。
・メタバース(3D仮想空間)をみんなで楽しむ "機会" を作ること(誰でもURLから簡単に参加が可能)
・3D × ノーコード/ローコードで、 "誰でもメタバース空間を創造可能" であることの証明
・クリエイター(3Dクリエイター/イラストレーター等)とのコラボレーションによる "クリエイター活性化
・本企画を一緒に盛り上げていただける共創パートナー企業との "メタバース広告" 実験
 

※例えば、現実と同様の美しい日の出体験を3D×NoCodeで作り出し、数百人〜数千人で同時体験も可能です

2021年6月末に立ち上げた「Robloxで世界を創ろう」コミュニティは、既に60名を超えており(8月時点)、本企画はコミュニティの有志メンバーを中心に立ち上げられました。既にクリエイターとのコラボレーションや共創パートナーとのメタバース広告実験の話が立ち上がり始めています。(詳細は下記文章を参照)

当日に向けて、一般参加者(無料)の募集や、メタバース美術館に掲示する絵の募集(イラストレーター/画家等100名限定)、および共創パートナー企業(メタバース広告実験5,000円〜)の募集を行います。以下のURL先からのご参加をお待ちしております。

<メタバース文化祭 #1 イベントページ>
メタバース文化祭#1は、こちらからご参加お願いいたします↓

https://nocodo.net/event/event-4379/

※参考:「Robloxで世界を創ろう!」コミュニティ(こちらで企画しています)
https://nocodo.net/media/media-3402/
 
  • 数百人〜数千人が同時アクセスで楽しむ多様なメタバース体験
3Dクリエイター/NoCoderが生み出した空間上で、参加者は様々な共有体験(上空からパラシュート体験、みんなで夕焼けを観る、空飛ぶ絨毯で大空を駆け巡る等)を楽しむことができます。空間内には美術館も設置し、数百名(アバター)で美術館鑑賞も実施予定(後述)です。また、メタバース内に広告の設置も可能で、「3D体験(エンタメ)×広告」の共創パートナー(スポンサー)も募集します(後述)。

メタバースで共有体験できるアトラクション一覧

 

 


※参考:運営からのアナウンスで、参加者が瞬間移動でイベントエリアに集まることが可能となります
(画像はイメージ)

 
  • メタバース美術館では、イラストレーター/画家等とコラボレーションを実施(募集有り)
メタバース文化祭の空間内に、メタバース美術館も設置いたします。そこでは、イラストレーター/画家等の絵(作品)を展示し、『みんなで「イラスト美術館」を鑑賞しよう!』といった企画として、数十名/数百名/ないしは数千名の参加者との共有体験を創出予定です。

(下記はイメージ)

イラストレーター/画家の方々は、メタバース美術館に自身の作品を展示してみたい場合、以下から作品を応募いただければ、限定100名でコラボレーションさせていただきます。(jpgまたはpngの画像データ、及びクリエイター名の情報のみで応募が可能です)

<作品連携に応募したい方↓>
https://forms.gle/nu6WPLXXpS8m85ga7

~~
なお、今回の企画の代表事例として、イラストレーターの作品制作過程を映像サービスとして展開する「MakingLaBo(メイキングラボ)」とのコラボレーションが決定しています。
MakingLaBo協力のもと、掲載作品の一部をメタバース空間上(メタバース美術館)の特設空間に設置し、白紙から完成まで、作品制作のプロセスを多人数のアバターで歩きながら美術鑑賞する試みを行います。

■MakingLaBoについて
MakingLaBo(メイキングラボ)は、メイキング動画の配信を中心とした、クリエイター向けの月額制・見放題の学習動画配信サービスです。 「憧れのあの作品のメイキングから学ぶ一流の思考とテクニック」をテーマに、第一線のクリエイター(ex. ぽち、わいっしゅ、しまざきジョゼ、紅木春、斎賀時人他)が描く珠玉の作品、数十時間に及ぶ全メイキングを公開しています。
https://www.makinglabo.com/
 
  • 共創パートナー企業(応援企業)を募集 ー"メタバース広告"の試みについてー
メタバース文化祭#1では、法人の共創パートナー(応援企業)を募集いたします。
5,000円〜メタバース文化祭の共創パートナー(応援企業)になることができます。
共創パートナーは、メタバース文化祭空間に "メタバース広告" を掲示することが可能となります。

(メタバース空間内の広告等で連携 / 画像はイメージ)

 

 

※詳細は、メタバース文化祭のLPを参照(https://nocodo.net/event/event-4379/

すでに、事前の段階で、共創パートナーに表明いただいた企業・団体は以下となっております。
・株式会社プレスマン
・株式会社プロジェクトディレクション(MakingLab/ メタバース空間内の美術館展示作品で連携)
・一般社団法人nukumo
・DREAMSPARK 株式会社
・株式会社 夢を語れ (夢を語れるラーメン屋「夢を語れ」)
・合同会社GadgeTanker(iU 情報経営イノベーション専門職大学発のベンチャー / メタバース文化祭の配信で連携)
・一般社団法人一休みの学校
・Unleash Partners(株式会社IndigoBlueの社内事業)
・株式会社ウダツアップ(”AirMapping”内でメタバース文化祭の特集で連携)
・株式会社南相馬メンテナンス
・La-TierrAzul
・LIBRIS
(正式にはこのプレスリリースから募集開始します)

<共創パートナー(応援企業)に申請いただける法人の方↓>
https://forms.gle/UYHLjbefc4qmtjQt9

共創パートナー(応援企業)になって、新しいメタバースでの広告やブランディングの在り方を共創しませんか?メタバース内での各種アトラクション(イベント)からも視野に入る、巨大広告にロゴ一覧の掲載や、空間内の"イルミネーション広告街"に広告を掲載します。
 
  • まずはお気軽にイベント参加登録へ
まずは以下のメタバース文化祭のイベントページから、イベント参加登録(無料)をお願いいたします。
当日までに参加方法や各種ご案内をさせていただきます。

<メタバース文化祭 #1 イベントページ>
https://nocodo.net/event/event-4379/


-----
【本件のお問い合わせ】
担当者名:高橋 翔、梅木 政寛
​Email:contact@nocodo.net
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プレスマン >
  3. 『メタバース文化祭#1』を10月10日"デジタルの日"に開催!クリエイターや共創パートナーとのコラボレーションによる参加型のソーシャルメタバースを実験