アニメ生誕100周年記念、10月13日―18日、新宿駅西口コンコースで、アニメグッズPOP UP、人気声優とアイドルイベント開催

コンテンツ業界に於いて、ネットでのコンテンツDL配信の限界、リアル店舗での販売の限界が叫ばれる中、一方で興隆する「POP UP STORE」。期間限定で、旬な時期に話題を喚起し、需要を活性化するという試みです。

2017年は、日本のアニメ生誕100周年の年。株式会社アイ・シー・エージェンシー(渋谷区代々木 代表取締役 秋山裕之、以下、ICA。)は、株式会社ビーポイント(代表取締役 渡辺良一、以下、ビーポイント。)と、小田急百貨店新宿店主催の下、10月13日から18日の間、アニメグッズのPOP UP の施策を展開します。
場所は、世界一の乗降者数を誇る新宿駅の西口コンコース直結の 小田急百貨店新宿店本館1階 中央口前特設会場。
14日は、アニメ人気声優、立花理香の2nd写真集『みやび』(11月24日(金)発売、秋田書店刊/声優パラダイスR特別編集)先行予約&トークイベント、13日~15日は、人気アイドルグループ、P.IDLのミニライブと特典会を行います!
アニメグッズに関しては、ビーポイントによるリテールの展開!商品は「ゲゲゲの鬼太郎」「ソードアート・オンライン」「Fate/stay night」など人気作品グッズ他。そしてアニメ「ガールズ&パンツァー」の新作、「ガールズ&パンツァー 最終章」(第1話)が12月9日(土)に劇場上映を行うのを記念して、株式会社ナムコが展開する「ガールズ&パンツァー劇場版キャラポップストア」が出展を行い販売します。
詳細情報は、9月27日、小田急百貨店HP にアップ予定です。

   ガールズ&パンツァー 最終章    立花理香               P.IDL

ICAビジネスとして: 音楽業界に於いては、CDビジネス、配信市場もシュリンクする中、興行とマーチャンダイジングが興隆する流れがあります。ICAは、著作権及び著作隣接権の管理事業者にて、ライセンスビジネスの一環としてアーティストのマーチャンダイジングに力を入れております。




【アイ・シー・エージェンシー 企業概要】
会社名 :株式会社アイ・シー・エージェンシー
代表者 :秋山 裕之
本社事務所 :〒151-0053 東京都渋谷区代々木3−57−6グランフォーレ303
資本金 :9742万5千円
主な事業内容:マーチャンダイジング事業、音楽配信事業、著作隣接権運用事業、著作権管理事業
設立年月日 :2000年2月
ICA URL :http://www.icagency.net/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ICA >
  3. アニメ生誕100周年記念、10月13日―18日、新宿駅西口コンコースで、アニメグッズPOP UP、人気声優とアイドルイベント開催