第37回ジャパンカップのオフィシャルパートナーシップ兼タイムキーパーを記念し、【ロンジン プレゼントキャンペーン “エレガントな時” 】を実施

- 参加してロンジンの時計を手にしよう-

スイスの名門時計ブランド、ロンジンは、2017年11月26日(日)に東京競馬場で開催されるジャパンカップについて、日本中央競馬会(JRA)とのパートナーシップ契約の更新し、今回で4年目となるこのレースのオフィシャルパートナーおよびタイムキーパーを務めることとなります。

このパートナーシップを記念し、プレゼントキャンペーン“エレガントな時”を実施いたします。
ロンジンが追い求める永遠のテーマ「エレガンス」。皆様がエレガンスを感じる、モノ・時・場所、そして言葉。 それらをロンジンと共有してみませんか?
参加いただいた方の中から抽選で、ロンジンの代表的な時計「コンクエスト クラシック」のメンズモデル、レディースモデルを各1名様にプレゼント。以下の概要をチェックして、ぜひご参加ください。

コンクエスト クラシックコンクエスト クラシック

概要
応募期間:11/4(土)~11/26(日)
対象SNS:Facebook・Instagram・Twitter
質問:あなたにとってエレガンスとは?
指定ハッシュタグ: #ロンジンエレガンス 

※26日23時59分締切。
※必ずテキスト内に指定ハッシュタグをご記載ください。
※写真や動画の使用、テキストのみなど、投稿形式は不問。
※SNSアカウントは"公開"状態でご参加ください。
※各SNSメッセージにて当選をお知らせいたします。
※詳細はロンジンフェイスブックページ「@LoginesJP」まで

【ロンジンについて】
1832年よりスイス・サンティミエに拠点を置くロンジンは「伝統、エレガンス、パフォーマンス」をテーマに高度な技術を誇る名門時計ブランドです。数々の世界的なスポーツイベントの公式タイムキーパーや、国際的なスポーツ連盟のパートナーを務めてきた経験から、ロンジンはスポーツ界との間に長きにわたり強固な変わらぬ関係を築き上げてきました。エレガントなタイムピースを生み出すことで知られるロンジンは、世界最大の時計メーカー、スウォッチグループのメンバーであり、翼のついた砂時計のロゴが有名です。現在、世界150ヵ国以上でビジネスを展開しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スウォッチ グループ ジャパン株式会社 ロンジン事業本部 >
  3. 第37回ジャパンカップのオフィシャルパートナーシップ兼タイムキーパーを記念し、【ロンジン プレゼントキャンペーン “エレガントな時” 】を実施