11月19日午前「キャッシュレス決済の技術動向とキャッシュレス政策への期待」セミナー開催(有料)

決済サービスコンサルティングの宮居氏が講演

株式会社TIプランニング(本社:東京都新宿区、 代表取締役:池谷貴)は、2020年11月19日午前にペイメントナビ有料セミナー「キャッシュレス決済の技術動向とキャッシュレス政策への期待」を開催します。今回は、決済サービスコンサルティング株式会社 代表取締役 宮居雅宣氏にご登壇いただきます。ぜひ参加をご検討いただければ幸いです。

■セミナー概要

新型コロナウィルスの世界的流行により、日本でも政府が「新しい生活様式」を提唱。ソーシャルディスタンスの確保やマスク着用、手洗いなどの基本的な生活様式に加え、通販やテレワーク、電子決済の利用を推奨しています。リアルのキャッシュレス決済では、感染予防の観点から非接触IC決済やバーコード決済に加え、生体認証決済や無人レジへの期待も高まっています。そこで、キャッシュレス決済における近年の技術活用経緯から実用化に影響した決済ビジネスの特殊事情や国内外の環境の違いなどを振り返り、今後のキャッシュレス技術を展望します。

また、新しい生活様式を提唱する政府のキャッシュレス政策を振り返り、目指すべきキャッシュレス社会とその実現プロセスを考察します。

株式会社ジェーシービーで業界のIC化を牽引するなど15年間の実務経験をベースに、株式会社野村総合研究所で各種コンサルプロジェクトや新たな決済事業の立上げ支援など約14年間の調査経験やコンサル経験を重ねたことで、専門誌などで将来動向を言い当てるに至った「業務」「技術」「実装」知見に基づく解釈や展望をご説明します。

講演内容(予定)
①決済サービスにおける技術活用動向
②非接触ICとQRコード決済の技術的特徴と活用事情
③国内外の生体認証決済、無人レジ決済の動向
④不正送金の仕組みとセキュリティ技術動向
⑤キャッシュレス・ポイント還元事業の効果
⑥マイナポイント事業、JPQR普及事業の期待と課題
⑦キャッシュレス政策への期待と目指すべきキャッシュレス社会
※講演内容は変更の可能性がございます。
 

 



■開催概要
●主催:TIプランニング
●2020年11月19日10時~12時の開催
会場での対面の受講、オンラインでの受講(ライブ配信、アーカイブ配信含む)をご選択いただけます。
※会場 銀座 中小企業会館
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座2-10-18
 ※オンライン受講の方
2020年11月19日のオンラインリアルタイム配信に加え、10月21日(予定)以降のオンラインでの配信を予定しております。オンラインをお申込みいただいた方は受講後も10月21日(予定)から閲覧が可能です。オンライン受講の場合、印刷物の配布はございません。なお、オンラインでのリアルタイム配信の場合、音声が聞き取りづらい、配信が途切れるといったことが発生する可能性がございます。その場合は、21日以降のアーカイブ配信で再度ご確認いただければ幸いです。なお、アーカイブ配信の公開は、2週間を予定しております。
●参加者の価格:9,900円(税込、※税抜9,000円)
※消費税は10%となります。
★お申し込みの際は「キャッシュレス決済の技術動向とキャッシュレス政策への期待」をご選択ください。

■セミナー概要は下記をご覧ください。

https://paymentnavi.com/paymentnews/98606.html

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TIプランニング >
  3. 11月19日午前「キャッシュレス決済の技術動向とキャッシュレス政策への期待」セミナー開催(有料)