料理男子は、もはや常識!男性の約8割が1週間に1回以上料理をしていることが判明(『オリーブオイルをひとまわし』調べ)

“男性の料理”に関する意識調査を発表

国内最大級の男性向け料理メディア「オリーブオイルをひとまわし」を運営する株式会社ディライトクリエイション(本社:東京都港区、代表取締役:石井康夫)は、料理に関するインターネット調査を実施しました。



調査の結果、男性の8割近くが1週間に1回以上料理をしており、年代を問わず男性が料理をすることは一般的になっていることが分かりました。特に、既婚の男性や子どものいる男性が料理をする割合は全体の平均よりも高く、家庭を持っている男性はより多く料理をしています。

男性が料理をするのは、夕食と休日のご飯が中心です。中でも休日には、子どものいる「パパ」が他の男性と比べて多く料理をしており、家族のために、あるいは家族と一緒に、積極的に料理をしていることがうかがえます。
休日の食事は、家族のコミュニケーションが増え、時間や気持ちに余裕があることも相まって、料理への男性のこだわりが出やすいときでもあります。レシピや料理のコツそのものだけでなく、その背景にある理由やメカニズムまで知識として理解することで、より男性の料理はおいしくなるでしょう。
 
  • 調査概要
調査対象:全国の男女
回答数:1,178名
調査期間:2018年7月20日~2018年7月30日
調査方法:インターネット調査
 
  • トピックス
  1. 男性が料理をするのは当たり前。男性の8割近くが毎週、35%は1日1回ペースで料理をしている
  2. 男性の中でも既婚者・パパの多くが料理をしている。特に休日は、料理をするパパが多い
  3. 休日の夕食は予算が高く、豪華な食事・こだわった食事になりやすい
  4. 男の料理は知識でうまくなる。「オリーブオイルをひとまわし」は食に関する情報を男性に伝わりやすく提供

1. 男性が料理をするのは当たり前。男性の8割近くが毎週、35%は1日1回ペースで料理をしている

「普段の料理をする頻度」を尋ねたところ、週1回以上料理をする人は、女性では94%、男性では78%という結果となりました。年代別に見ても、30代・40代・50代・60代以上のいずれにおいても8割以上の男性が週1回以上料理をしています。「料理男子」の流行や女性の社会進出により、男性が料理をすることは既に一般的になっていると考えられます。

また、週に7回以上料理をする人は、女性の74%、男性の35%でした。女性と比べると、平日の朝食や昼食は作っていない男性が多いものの、一定数の男性が夕食を中心として日常的に料理をしています。

2. 男性の中でも既婚者・パパの多くが料理をしている。特に休日は、料理をするパパが多い

未婚の男性、既婚で子どもがいない男性、既婚で子どものいる男性それぞれに、料理をするか聞いたところ、未婚の男性は24%が料理をしないと答えたのに対し、既婚で子どもがいない男性は80%が週1回以上料理をし、既婚で子どもがいる男性は85%が料理をしていました。

さらに曜日・時間帯別の料理をする時間帯を尋ねたところ、男性は平日の夕食と、休日の昼食・夕食で料理をすることが多く、休日では子どものいる「パパ」が高い割合で料理をしていると分かりました。

未婚の男性は、住まいが単身や親と同居の人が多く、料理をする機会が少ないために料理の習慣がつきにくいようです。一方、既婚男性では、パートナーや子どものために料理をする、あるいは一緒に料理をするということが多く、料理が家族のコミュニケーションの手段として活用されていると考えられます。

3. 休日の夕食は予算が高く、豪華な食事・こだわった食事になりやすい

回答者全員に夕食にかける予算を尋ねたところ、休日の夕食にかける予算は平日よりも高くなる傾向にありました。平日の夕食では一人あたりの予算が1,000円以下の人が84%とほとんどでしたが、休日の夕食では、予算1,000円以下は68%と16ポイント低くなり、予算が1,000円以上から3,000円を超える人が平日よりも多くなっています。

料理をする人においても夕食にかける予算は休日の方が高い結果となりました。家族が揃うことに加えて、時間や気持ちにも余裕がある休日に、食材や作り方にこだわった料理をしていると考えられます。

4. 男の料理は知識でうまくなる。「オリーブオイルをひとまわし」は食に関する情報を男性に伝わりやすく提供

男性が料理をすることは既に一般的になっていますが、料理メディアの多くは女性に向けた情報発信を主としています。男女の間には、「言葉の捉え方」や「情報提示の好み」に差があると言われます。女性が料理を作るうえで、「おいしく作れるレシピ」や「見栄えの良い食卓」を重視するのに対し、男性は「食に関する方法論」、さらには「背景にある理由やメカニズム」といった知識を重視する。その知識が男性の料理をうまくすると考え、私たちは男性向けの料理メディアを作りました。

「オリーブオイルをひとまわし」では、食にまつわるTips(豆知識)や、週末に家族のだんらんを楽しめるようお父さんでも簡単に3ステップで作れるオリジナルレシピを提供しています。「男の料理は知識でうまくなる」をコンセプトとして、深い知識を科学的な見地などから提供することに重きを置き、食の専門家の監修・サポートのもと、信頼できる情報のみを厳選して取り扱っています。

 
  • タイアップ記事について
「オリーブオイルをひとまわし」では、広告メニューとしてタイアップ記事の制作をおこなっております。「オリーブオイルをひとまわし」は、2018年7月に月間アクティブユーザー数が160万を突破し、SNSのファン数は8万8,000人に成長。国内最大級の男性向け料理メディアとなっています。

タイアップ記事では、このユーザー層に対して、商品・サービス等の魅力を伝えることができます。通常の記事と同様に「オリーブオイルをひとまわし」編集部が商品・サービス等を取材して制作することで、商品・サービスの背景やメカニズムからその魅力を伝えることができます。

さらに、記事で興味を持った人をサービスに誘導するランディングページ制作、SNSを活用したサンプリング、動画制作やシェフによるレシピ開発など、オプションプランも多数取り揃えていますので、新商品の告知や認知拡大などにご活用いただけます。

(テーブルマーク社事例 URL: https://www.olive-hitomawashi.com/column/2018/08/post-2650.html

 ご関心をお持ちの方は、以下のお問い合わせ先までご連絡ください。
 
  • 本件に関するお問い合わせ先
株式会社ディライトクリエイション
TEL:0120-414-784(平日9:00-17:00)
E-mail: olive-hitomawashi@delightcreation.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ディライトクリエイション >
  3. 料理男子は、もはや常識!男性の約8割が1週間に1回以上料理をしていることが判明(『オリーブオイルをひとまわし』調べ)