AI 与信管理サービス「アラームボックス モニタリング」 ITreview Grid Award 2022 SPRING で「High Performer」を受賞

AIを活用した与信管理クラウドサービスを提供するアラームボックス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:武田浩和、以下「当社」)は、当社が提供する「アラームボックス モニタリング」が「ITreview Grid Award 2022 SPRING」の企業データベース部門において、ユーザー高満足度の称号「High Performer」に選ばれたことをお知らせします。

◆受賞部門
「アラームボックス モニタリング」が企業データベース部門の「High Performer」を受賞
https://www.itreview.jp/award/2022_spring/company-database.html
「アラームボックス モニタリング」のレビューは以下ページよりご確認いただけます。
https://www.itreview.jp/products/alarmbox-monitoring/reviews

◆「ITreview Grid Award 2022 SPRING」について
ITreview Grid Award 2022は、アイティクラウド株式会社が運営する国内最大級のIT製品・SaaSレビューサイト「ITreview」で投稿されたレビューをもとに四半期に一度ユーザーに支持された製品を表彰する場です。2022年3月までに掲載されたレビューの集計結果が2022 Springとして発表され、ユーザー満足度が高く、これから認知度が高まっていくことが予想される、今注目の製品は「High Performer」として表彰されます。
 

・ITreview Grid Award 2022 SPRING詳細:https://www.itreview.jp/award/2022_spring.html

◆アラームボックスとは
AI与信管理クラウドサービス「アラームボックス」( https://alarmbox.jp )は、スマートフォンやPCから取引先を登録しておくだけで、取引先のリスクや状況変化を自動で知らせてくれるクラウドサービスです。収集・判断の難しいネット上の情報を、与信への影響度を診断したうえでお届けするため、インターネット上の情報を活用した「高精度」な与信管理を、「カンタン」に、「低価格」で導入できます。それにより、取引先の情報収集に関わる業務負荷を大幅に削減し、信用状況の変化をいち早くキャッチして、リスクに迅速に対応できます。


◆会社概要
会社名:アラームボックス株式会社
代表者:代表取締役社長 武田 浩和
所在地:東京都新宿区市谷本村町3-22
設立 :2016年6月
資本金:3.36億円
企業サイト: https://alarmbox.co.jp
サービスサイト: https://alarmbox.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アラームボックス株式会社 >
  3. AI 与信管理サービス「アラームボックス モニタリング」 ITreview Grid Award 2022 SPRING で「High Performer」を受賞