障がいのある子供の就職を考える親も安心!一般企業で働きたい障がい者の願いを叶えるため、2021年4月に新ファーム開設

障がい者雇用支援コンサルティングを行う株式会社スタートライン(本社:東京都三鷹市、代表取締役:西村賢治)は、 2021年4月1日(木)に14拠点目となる屋内農園型障がい者雇用支援サービス IBUKI『KAWAGUCHI FARM(埼玉県川口市)』を、新しくオープンします。
■屋内農園型障がい者雇用支援サービス IBUKIとは
天候の影響を受けにくい屋内型農園を活用した障がい者雇用の仕組みを、障がい者雇用を促進する企業に提供することで、企業の課題解決と障がい者の新たな働き方を創出します。IBUKIは障がい者がそれぞれの障がい状況に合わせた働き方に出会い、安心して就業できる選択肢の1つです。これまで関東・関西で110社を超える企業に利用いただき、500名以上の障がい者の新たな雇用が生まれています。

■IBUKIスキーム図


■IBUKIの活用方法
IBUKIでは、ハーブ等の植物を栽培し、ハーブティー等に加工したものを自社内へ配布したり、ノベルティとして活用されるなど、サービス利用企業によって様々な手段で活用されています。施設内は、安心して働くことができる環境の維持のため、当社の障がい者雇用支援コンサルタントが常駐してサポートしています。

<活用事例>
・ボルボ・カー・ジャパン株式会社様
ショールームにご来店いただいたお客様にハーブティーを提供

・森永乳業株式会社様
無農薬の野菜やハーブを栽培し、社員食堂にて提供

​・タメニー株式会社様
ブックカバーやハーブバス、オフィスを彩る装飾品として加工

【IBUKI KAWAGUCHI FARM 概要】
稼働開始:2021年4月1日(木)
所在地:埼玉県川口市南鳩ヶ谷6丁目14-16
最寄り:埼玉高速鉄道 南鳩ヶ谷駅より徒歩10分
就業予定予定人数:障がい者75名 管理者25名

2021年3月1日に障がい者雇用の法定雇用率は民間企業で2.3%に引き上げられます。企業のニーズに応えるために、屋内農園型の雇用をさらに拡大し、1年で新たに約300名の雇用創出を予定しています。屋内農園で働くことに興味のある方は、見学体験会にご参加下さい。

【WEBサイト】
・職場見学&仕事体験会のご案内 https://info1.start-line.jp/l/120382/2019-03-31/8nbp5f
(実際に働く環境の見学やお仕事の体験ができるイベントを紹介)
・屋内農園型障がい者雇用支援サービスIBUKI サービス紹介 https://start-line.jp/business/ibuki

【株式会社スタートライン】
「関わるすべての人に働く喜びを」の企業理念のもと、2009年創業以来、障がい者雇用支援の領域において障がい者の「採用」と「定着」に重きを置き、サテライトオフィスサービスを運営。障がい者雇用に関する総合コンサルティングを軸に、2016年2月に障がい者向け就職サイト・人材紹介「MyMylink」、2017年8月に屋内農園型障がい者雇用支援サービス「IBUKI」、2018年10月に三菱地所グループと協業の「インクルMARUNOUCHI」、同年11月に「企業向けカスタマイズ研修」など、サービスメニューを拡充しております。現在175社以上の企業様と、約1,000名の障がい者のサポートを日々実施しております。
https://start-line.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スタートライン >
  3. 障がいのある子供の就職を考える親も安心!一般企業で働きたい障がい者の願いを叶えるため、2021年4月に新ファーム開設