都市の利便性と豊かな自然の織りなす船堀エリア『マインドスクェア船堀 スタディスタイルズ』暮らしをもっと便利に、ニューノーマル時代の新しい住まい全3邸

販売開始のお知らせ

このたび、株式会社中央住宅(本社:埼玉県越谷市南越谷1丁目21番地2、代表取締役社長:品川 典久、以下:中央住宅)は、新築一戸建て分譲住宅『マインドスクェア船堀 スタディスタイルズ』(東京都江戸川区、全3邸)の販売を開始いたしましたので、お知らせいたします。

https://www.polus-mind.jp/kodate-ms-ea/funabori14/?waad=AuUPiOY8

暮らしの快適さを追求した住まい

『マインドスクェア船堀 スタディスタイルズ(全3邸)』は「東京」駅、「日本橋」駅、「大手町」駅など都心の主要な駅へ18分と通勤通学の負担が少ない「船堀」駅利用、スーパーや複合施設などの商業施設や教育施設が充実しながらも豊かな自然と出逢えるエリアに誕生します。当分譲地近隣には公園や緑道も多く、小学校まで徒歩3分の学校至近の安心感は子育て世帯に嬉しい環境です。都営バスのバス停も近く、都内間のバス移動もスムーズにできるので行動範囲も広がります。

当分譲地は6.3M公道と4.0M公道に面した角地地区に位置し、リビングの天井高を2.7Mに設定したゆとりある住まいです。先進のIoT設備を搭載し、スマートフォンで遠隔操作できる床暖房やインターホン、玄関システムキーなど、暮らしがもっと便利でフレキシブルになります。

仕事にも、勉強にも便利に使える3styleのワークスペース

在宅ワークや自宅学習など、多彩なライフスタイルに対応する、新しい時代の住まいに欠かせない+αのスペースとして、リビングに3スタイルのワークスペースをご用意しました。

【スキップDEN】
床の高低差を利用して空間を分けたワークスペース。作業に便利な掘り机を設置しました。リビング空間をより広く、家族のつながりを感じながら使用できます。
 

【myLABO】
透明な間仕切りにより、開放感と閉鎖空間を併せ持ち、家族が思い思いのスタイルで使えます。


 

【スタディカウンター】
リビングから目の届く位置に設けたカウンター。家族に見守られながらのリビング学習の場として嬉しい仕様です。



ニューノーマル時代の新しい住まい提案

【キッチンに大容量ホームフリーザーを標準設置】
ストックした食品を冷凍保存するのに便利な冷凍庫をキッチンに標準設置しました。時間に余裕のある休日に、下処理や下味を付けた食材を冷凍しておくことで、平日の家事の時短にも繋がります。

【家族を優しさで包む、ウイルス対策仕様】
フローリングや壁紙、水栓や手すりなど、家族が触れる箇所に、健康に配慮した素材や設備を採用しています。家族の健康を気遣ったしつらえが、暮らしの快適さを高めます。

【「防災備蓄庫」やハイブリット給湯機「エコワン」を標準搭載】
突然の災害に安心な防災備品を常備すると収納に困りがち。そんな防災備品を仕舞ったり、買い置きや、まとめ買いに便利な収納を適材適所に配置しました。また、災害時にも強いハイブリット給湯器「エコワン」を搭載。省エネ効果はもちろん、災害時にも安心安全な仕様です。

■『マインドスクェア船堀 スタディスタイルズ』の詳しい物件概要は公式ホームページにて
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms-ea/funabori14/?waad=AuUPiOY8

■  資料請求はこちら
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms/inquiry/bk/mind.php?fmid=d4tOBLQq1ke4VFj9kIRGdJolDXUAmX&prdctplsbjid=5564&waad=rwt0a5vB

■  来場予約はこちら
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms/inquiry/various/g_default.php?k=5564&prdctplsbjid=5564&waad=X9N58cjh
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社中央住宅 マインドスクェア事業部 >
  3. 都市の利便性と豊かな自然の織りなす船堀エリア『マインドスクェア船堀 スタディスタイルズ』暮らしをもっと便利に、ニューノーマル時代の新しい住まい全3邸