JPYC運営の日本暗号資産市場、NFTマーケットプレイス「nanakusa」のコンテンツ事業者向けコンサルティング及び機能提供に向け国内ブロックチェーン事業4社とパートナーシップ締結

コンテンツ事業者のNFT事業への参入サポートに向け、ブロックチェーン有力企業4社とパートナーシップを締結

日本円を対象としたステーブルコイン「JPYC」の発行及びブロックチェーンに関するコンサルティングを行う日本暗号資産市場株式会社(以下 日本暗号資産市場)は、NFTマーケットプレイス『nanakusa』の全ての機能をパッケージ化し提供する「SmartApp NFT Consulting (https://smartapp.co.jp/nftconsulting/)」の世界展開に向け、国内でブロックチェーン事業を行う株式会社スマートアプリ(本社:東京都港区、代表取締役:高長徳、以下スマートアプリ)、double jump.tokyo株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:上野広伸)、CryptoGames株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小澤孝太)、日本暗号資産市場株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 岡部典孝)、株式会社リベラルチェーン(本社:東京都品川区、代表取締役:宮崎誉己)の4社とパートナーシップを締結し、コンテンツ事業者のNFT事業への参入サポートを推進していくことを発表いたします。


 

パートナーシップの目的
NFTを活用した新たな事業が世界中で日々生まれていく中、日本のコンテンツを世界に向け発信するべく、国内ブロックチェーン有力企業5社が集結しました。
本取り組みにより、各社の強みを活かした高品質なNFT事業コンサルティング及び、NFTマーケットプレイス事業運営を実現します。

SmartApp NFT Consultingとは

SmartApp NFT Consulting
https://smartapp.co.jp/nftconsulting/

NFTとは、Non-Fungible Tokenを略した言葉です。日本語訳すると、「代替不可能なトークン」という意味です。つまり世界に唯一の希少なトークンということです。ブロックチェーンを利用することで、今までコピーや改ざんなどが容易だったデジタルデータに唯一性を付加することができます。

そして現在、アートやトレーディングカード、ゲームアイテムなどがNFTとして発行され、世界中で注目されています。
 
「SmartApp NFT Consulting」は、このNFTの仕組みを活用したビジネスモデルの構築や戦略立案、運用サポートなど、一貫したソリューションを提供します。『nanakusa』で提供する豊富な機能を全て利用した独自のNFTマーケットプレイスサービスをスピーティーに提供して参ります。

「SmartApp NFT Consulting」は以下の強みを活かし、しっかりとした事業立ち上げを支援します。
・国内随一のNFTマーケットプレイス事業ノウハウがある当社が全面バックアップ
・競合他社に対し、圧倒的なスピードと豊富な機能がそろったマーケットプレイスを実現

<提供予定機能の一部>
1. NFT発行
2. NFT出品
3. NFT購入
4. 二次流通マーケット
5. マイページ機能
6. 管理画面
7. 専用スマホアプリパッケージ(導入予定)


提携企業について
株式会社スマートアプリについて
・代表者       :代表取締役社長 高 長徳
・所在地       :東京都文京区本郷3–38–1 本郷信徳ビル7階 HashHub内
・設立          :2019年11月
・事業内容    :日本初のNFT売買マーケットプレイス「nanakusa」運営
                      ブロックチェーン事業者向けプラットフォーム「GO BASE」運営
・URL         :https://www.smartapp.co.jp/

double jump.tokyo株式会社について
・代表取締役 :上野 広伸
・所在地   :東京都新宿区西新宿4-34-7
・事業内容  :「My Crypto Heroes」「BRAVE FRONTIER HEROES」などのブロックチェーンゲームの開発、ブロックチェーンゲーム開発支援サービス「MCH+」および、NFT事業支援サービス「NFTPLUS」の提供
・URL         :https://www.doublejump.tokyo/

CryptoGames株式会社について
・代表取締役 :小澤 孝太
・所在地   :東京都渋谷区笹塚1-64-8 daiwa笹塚ビル6階
・事業内容  :ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」及び、NFT販売プラットフォーム「NFTStudio」の運営
・URL         :http://cryptogames.co.jp/


株式会社リベラルチェーンについて
・代表取締役社長 :宮崎 誉己
・所在地             :東京都品川区西品川1-1-1 住友不動産大崎ガーデンタワー 9F Tunnel Tokyo内
・事業内容          :ブロックチェーンゲームの企画・開発及び、NFTマーケットの企画・開発
・URL                :https://liberalchain.site/


日本暗号資産市場株式会社について
2021年1月に日本初のERC20前払式支払手段として「JPYC」を発行しました。
JPYCをより多くの方にご利用いただくためにも、親和性の高い事業者との業務提携を積極的に進めて参ります。
2021年5月31日株主総会での承認より、日本暗号資産市場株式会社よりJPYC株式会社へと商号変更します。


JPYCに関するリンク
JPYC公式サイト: https://jpyc.jp
JPYC購入   : https://jpyc.jp/buy

【会社概要】
・会社名      :日本暗号資産市場株式会社(JPYC株式会社へと商号変更予定)
・代表者      :代表取締役 岡部 典孝
・所在地      :東京都港区芝公園4-8-12 猫来坊
・設立         :2019年11月
・事業内容   :「JPYC」発行、ERC20前払式支払手段の発行、ブロックチェーンに関するコンサルティング
・URL   :https://jcam.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JPYC >
  3. JPYC運営の日本暗号資産市場、NFTマーケットプレイス「nanakusa」のコンテンツ事業者向けコンサルティング及び機能提供に向け国内ブロックチェーン事業4社とパートナーシップ締結