信和不動産(株)が西宮市にサービス付き高齢者向け住宅用地取得

2020年11月27日に購入

信和不動産株式会社(本社: ⼤阪市中央区南船場1丁⽬18番11号 SRビル⻑堀 代表:丸尾 順治)が西宮市にサービス付き高齢者向け住宅⽤地取得したことをお知らせいたします。
本開発用地は、阪神本線「香櫨園」駅より徒歩12分の、最寄駅から徒歩でもアクセスできる場所にあります。
現状、学生マンションとして使⽤されている⼟地は、サービス付き高齢者向け住宅の開発を予定しています。
高齢者の方がより住みやすい環境を整えていき、より多くの利用者の方を受け入れていきたいと考えております。

【購⼊用地概要】
所在地:西宮市川添町8-30
アクセス:阪神本線 香櫨園駅 南出口より徒歩12分 
⼟地⾯積:1806.53㎡ 

<開発予定内容>(※1)
開発内容:サービス付き高齢者向け住宅
着工・竣工ともに未定
※1:開発予定内容については、現在時点での予定のため変更になる可能性がございます。

購入用地購入用地

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 信和グループ >
  3. 信和不動産(株)が西宮市にサービス付き高齢者向け住宅用地取得