羽田空港第1ターミナルで「熊本県宇城市物産&観光フェア」を開催

田園地帯や山々で育つ「不知火」などの柑橘類をはじめ、「熊本県産黒毛和牛」や「養殖車海老」などを販売

 

熊本県宇城(うき)市(市長:守田 憲史)、日本空港ビルデング株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長執行役員兼COO:横田 信秋、以下「日本空港ビルデング」)、日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:赤坂 祐二、以下「JAL」)は、羽田空港第1ターミナル2階Eゲート前 イベントスペースにて、宇城市のさらなる地域活性化に貢献することを目的とした「熊本県宇城市物産&観光フェア」を開催します。宇城市の魅力を発信し、観光PRや市産品の流通促進につなげてまいります。

宇城市は、九州の中心に位置し、国道・JRが南北に走る、自然と都市的機能を併せ持つまちです。地形は東西に長く、海と山、両方の風景を楽しむことができます。
また、田園地帯や山々で育つ「不知火」などの柑橘類をはじめ、メロン、ブドウ、柿などさまざまなフルーツの生産の他、「熊本県産黒毛和牛」や「あか牛」、「養殖車海老」、ご当地魚の「コノシロ寿司」などの特産品も豊富です。

 


会場では、「JALふるさと応援隊」の客室乗務員と宇城市職員が観光PRを行い、日本空港ビルデングが宇城市特産品を仕入れ、販売します。
今回の取り組みを通して、関係各社の皆さまと力を合わせ、宇城市の魅力をお客さまへ紹介します。
羽田空港をご利用の際は、ぜひ会場にお立ち寄りください。

【開催概要】
日時: 2022年11月12日(土)~13日(日) (営業時間 10:00~18:00)
場所: 羽田空港第1ターミナル2階Eゲート前 イベントスペース
内容: 太秋柿、宇城市特産「車海老」、「馬刺し」関連商品等の販売、観光PRイベント



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本空港ビルデング株式会社 >
  3. 羽田空港第1ターミナルで「熊本県宇城市物産&観光フェア」を開催