OPPOから“初”のタブレットデバイスが登場 「OPPO Pad Air」、9月30日(金)から販売開始

薄型軽量デザインに見やすい大画面 クアッドステレオスピーカー搭載で迫力のあるサウンドを実現

革新的なデザインとテクノロジーで業界をリードするスマートデバイスブランド OPPOは、初のタブレット端末「OPPO Pad Air(オッポ パッド エアー)」を一部の販売チャネルにて9月26日(月)11時より予約を開始し、9月30日(金)より順次販売を開始します(メーカー希望小売価格 ¥37,800円(税込)※予約および販売開始日、販売価格は各社にお問い合わせください)。

OPPO、“初”の日本向けタブレット端末
OPPO Pad Airは、OPPOが日本市場で初めて発売するタブレット端末です。今年6月に開催されたOPPO 2022年新製品発表会で、下半期での発表が告知されていた製品となります。
OPPO Pad Airは、ご自宅でのWebブラウジングから電子書籍閲覧や動画視聴まで、またお出かけ先での様々な使用シーンを想定して、薄さ約6.9mm、重さ約440gとタブレット端末としてはトップクラスの薄型軽量デザインを実現。

またOPPO独自の背面加工技術「OPPO Glow(オッポ グロウ)」は、繊細な輝きとつい触れたくなるサラサラとした高い質感で汚れや指紋がつきにくく、デザイン面と実用面、両方において優れています。
さらにディスプレイは高解像度の2Kディスプレイを採用。左右対称4か所に配置されたスピーカーに加えて、映画館などでも採用される立体音響方式Dolby Atmos®にも対応し、より迫力のある低音や臨場感のあるサウンドを体感できるため、高画質・高音質で動画や音楽などを楽しむことができます。
ほかにも、約12時間の連続動画再生を可能にする7,100mAhの大容量バッテリーや18Wの急速充電技術※1など、OPPOが培ってきた様々な技術を搭載しており、バッテリー切れのストレスを感じない使い勝手を実現しています。

快適に使える、“業界トップクラス”の薄型軽量デザイン
OPPO Pad Airは、先日発表された同ブランドの薄型スマートフォン「OPPO Reno7 A」よりもさらに薄く、その薄さは約6.9mmです。また、重量は約440gと業界トップクラスの薄型軽量デザインです。Webブラウジング、電子書籍閲覧、動画視聴、オンライン会議など日常の生活シーンでの使用はもちろん、携帯性に優れているので、出張や旅行などの外出先でも場所を選ばず活躍します。

 また、アルミニウム合金の丈夫な背面パネルにはOPPO独自の背面加工技術「OPPO Glow」を採用し、高級感のある質感を演出しています。いずれも指紋や汚れがつきにくく、またOPPO Glowは繊細な輝きが特長です。砂丘をイメージした波打つテクスチャーは心地よく指にフィットし、いつも快適にご使用いただけます。

動画や音楽など、エンタメを存分に楽しむことができる“大画面”と“高音質”
OPPO Pad Airは薄型軽量デザインに高性能ディスプレイを搭載。画面サイズは約10.3インチ、解像度は2,000×1,200と大画面・高解像度。さらに、豊かな10億色もの色を用いた鮮やかな色彩表現と超狭ベゼルにより、没入感のあるリアルな映像表現を実現、またNetflixやAmazon Prime Videoなどの動画配信サービスのHD再生にも対応しているので、高画質の映像を楽しむことができます。
加えて長時間の視聴も想定し、ブルーライトを低減。目の疲れやドライアイなどを軽減し、快適に長時間の動画視聴をお楽しみいただけます。

OPPO Pad Airの最大の特長のひとつは“高音質”です。左右対称に配置された4つのスピーカー、クアッドステレオスピーカーに加えて、映画館などでも採用される立体音響方式Dolby Atmos®に対応しており、迫力のある低音や臨場感のあるサウンドを実現します。動画や映画、音楽などで大迫力の360度サウンドを様々な場所で体感でき、日常生活や移動時間でも気軽に没入体験を楽しめます。


ストレスのない使い心地と長時間使用可能なバッテリー容量
OPPOはユーザー目線のプロダクト作りによって、「ストレスのない使い心地」を各製品で実現しています。OPPO Pad Airは、最新のプロセッサーQualcomm® Snapdragon™680を搭載し、Webブラウザー、動画アプリ、音楽アプリの切替えもシームレスに楽しめます。なお、仮想メモリを活用することで最大7GBまでのメモリ拡張※2ができ、スムーズなマルチタスクを可能にします。
また、バッテリーは7,100mAhの大容量なので、連続動画視聴時間は最大で約12時間、連続音楽再生時間は最大で約83時間※3、充電を行わずに様々なコンテンツを長時間楽しむことができます。また18Wの急速充電機能を搭載しているので、短い時間で充電することができ、バッテリー切れのストレスを感じることなく使用することができます。

Android™をベースにした「ColorOS」でさらに便利に活用
OPPO Pad Airには、Android™12をベースに便利機能を追加した、OPPOの「ColorOS 12」が搭載されております。この「ColorOS 12」によって、ユーザーは自分好みに様々な機能をカスタマイズすることができ、ユーザー体験がさらに充実します。また他のOPPO製品との互換性も高いため、OPPOユーザーにとって、非常に利便性が高いタブレット端末となるでしょう。

2本指で画面分割:Android™をベースにした「ColorOS」でさらに便利に活用上から2本指でスワイプダウンすることで画面が2分割。2つのアプリを交互に切り替えることなく、簡単にアプリ間の写真やテキストの編集作業が可能です。動画を見ながらメッセージを送ったり、調べものをしたり等、利便性が向上します。

フローティングウィンドウ: アプリを開いた状態から4本の指でピンチまたは下から上にスワイプするとフローティングウインドウに切り替わり、画面上を自由に調整できます。

クイックペアリング:OPPOのワイヤレスイヤホンなら、ケースを開けるだけで簡単にペアリングが可能。次回からはケースを開けるだけで自動で接続されるので、毎回接続する煩わさしから解放されます。
 

 

マルチユーザーとキッズスペース:家族で1台のタブレットを使う場合、心配になるのはプライバシー。OPPO Pad Airにはマルチユーザー機能があり、使うアプリや撮った写真などを共用させず、計4人までユーザーごとに切り替えて使用できます。ユーザーを切り替えると、他のユーザーの画面や設定、通知なども一切見ることができない為、タブレットを共有する他のユーザーに気兼ねなく利用することができます。また、お子様が小さい場合は、キッズスペースを使えば年齢や興味に適したアプリ、書籍、動画にアクセスできます。また、Googleアカウントはファミリーリンクで管理できるのでとても安心で便利です。

アイコンフォート:目が疲れにくく、もっとなめらかに”読める”機能を搭載。アイコンフォートモードをONにしてディスプレイを白黒に設定することで文字が読みやすくなる、電子書籍等を読む時に最適なモードです。

「OPPO Pad Air」取扱チャネル(2022年9月26日現在)
以下の量販店、ECサイトなどで販売いたします。
予約販売開始日や販売開始日、価格につきましては、各社にお問い合わせください。
50音順で記載

量販店:
コジマ
上新電機
ソフマップ
ノジマ
ビックカメラ
ヤマダデンキ
ヨドバシカメラ

ECサイト:
Amazon
ECカレント
OPPO公式オンラインショップ
OPPO公式PayPayモール店
OPPO公式楽天市場店
ひかりTVショッピング

発売製品

OPPO Pad Air製品の仕様・スペック

OPPO Pad Air発売記念キャンペーン
発売を記念して、9月26日(月)から10月31日(月)の間、キャンペーン参加店にてお買い上げいただいたお客様を対象としたキャンペーンを実施します。

■キャンペーン概要:
キャンペーン期間中OPPO Pad Airを購入された方には、OPPO Pad Air専用スマートカバー(2,680円税込)をプレゼントいたします。
※スマートカバー販売価格から2,680円値引き、2,680円分クーポン発行など、対応は取扱店によって異なります。詳しくは各取扱店にお問い合わせください。
■キャンペーン期間:
9月26日(月)から10月31日(月)
■対象販売チャネル:
・量販店:
コジマ/上新電機/ソフマップ/ノジマ/ビックカメラ/ヤマダデンキ/ヨドバシカメラ
※ご購入に際しては、各店舗の在庫状況にもよりますので、各店舗のスタッフへお問い合わせください。
・ECサイト:
Amazon/ECカレント/ OPPO公式オンラインショップ/ OPPO公式PayPayモール店/OPPO公式楽天市場店/ひかりTVショッピング

「OPPO Care 画面割れ保証サービス for タブレット」について
OPPO Pad Airの発売に合わせて「OPPO Care 画面割れ保証サービス for タブレット」を開始いたします。
■サービス概要:
お客様に任意でご加入いただける有償保証サービスで、画面破損時(ガラス・ディスプレイの破損、にじみ、ドット落ち等を含む)、保証期間中に年1回に限り無償で修理を受けることができます。
※画面破損以外のすべての故障は本サービスでは対象外となります。
■対象端末:
OPPO Pad Air
■サービス開始日時:
2022年9月26日(月)11:00~
■サービス価格(税込):
1年プラン:3,500円
2年プラン:6,000円
■サービスのご加入について:
OPPO公式オンラインショップ、OPPO公式PayPayモール、OPPO公式楽天市場店にて端末をご購入いただいたお客様は端末ご購入時に本サービスにお申込みいただけます。量販店やECサイト、MVNOなどで端末をご購入いただいたお客様は、ご購入日から21日以内であればOPPO公式サイト(https://support.oppo.com/jp/oppocare/)から本サービスにお申込みいただけます。

※1.充電器は同梱されていません。PD 2.0/QC 2.0対応の急速充電器が必要になります。充電時間のデータはOPPOの標準的な充電器を使用し、25℃に管理された温度で実施したOPPOの実験テストに基づいています。充電の具体的な時間は実際の状況によって異なります。
※2.ストレージの空き容量が十分確保されている場合、その一部を使用してRAMを拡張できます。ROMの一部を使用するため、応答速度はRAMの速度と異なります。
※3. OPPO調べ。使用状況や環境によって変動します。
※4.充電器の使用に関する注意事項は安全ガイドをご覧ください。
※5.使用する外部メモリカードは、製造メーカーによって保存領域の最大対応容量が異なり、機種・コンテンツによって制約があります。

OPPOについて
OPPOは、世界をリードするスマートデバイスブランドです。2008年に最初のフィーチャーフォン「A103 Smiley Face」を発表以来、OPPOは美的満足度と革新的技術の相乗効果の実現に取り組んできました。現在OPPOは、OPPO CloudやOPPO+などのインターネットサービスに加え、FindシリーズやRenoシリーズを中心とした多様なスマートフォンやIoT機器、ColorOSを提供しています。 OPPOは、50以上の国と地域で事業を展開しており、世界中のお客様のより良い生活を実現することに日々取り組んでいます。

公式WEBサイト:https://www.oppo.com/jp/
Twitter:https://twitter.com/OPPOJapan
Facebook:https://www.facebook.com/oppojapan/
Instagram:https://www.instagram.com/oppojapan/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. OPPO >
  3. OPPOから“初”のタブレットデバイスが登場 「OPPO Pad Air」、9月30日(金)から販売開始