ゴルフクラブ「ST200X」「ST200」ドライバー,「JPX200X」アイアン発売

ミズノは、飛びの3要素※1を徹底追求したグローバル戦略モデルの「ST200X(エスティー ニヒャクエックス)」、「ST200(エスティー ニヒャク)」ドライバーと「JPX200X(ジェーピーエックス ニヒャクエックス)」アイアンを2020年3⽉20⽇に全国のミズノゴルフ取扱店で発売します。
※1飛びの3要素はボール初速、スピン量、打ち出し角度
■「ST200X」の特長
・打球部に反発性の高い素材の「βチタン合金(2041Ti)」を採用することにより、高い反発性能を発揮します。
・クラウン部(ヘッド上部)をカーボンにすることにより高弾道・低スピンの弾道を生み出します。
・ヘッドのヒール部(ヘッド下部)にウエイトビスを入れることにより、ヘッドが返しやすくなり、安定した方向性を発揮します。
・軽さと暴れにくさを追求したカーボンシャフト「MFUSION(エムフュージョン)」を採用し、安定感のあるスイングを可能にします。

■「ST200」の特長
・打球部に反発性の高い素材の「βチタン合金(2041Ti)」を採用することにより、高い反発性能を発揮します。
・クラウン部(ヘッド上部)をカーボンにすることにより高弾道・低スピンの弾道を生み出します。

■「JPX200X」の特長
日本のトレンドに合わせた軽量・長尺・ストロングロフトの飛び系アイアンです。
・ヘッドのロフト角度を7番アイアンで26度とストロングロフトに設計しています。(Mizuno Pro 120 7番アイアンのロフト34度)
・フェース素材にクロムモリブデン鋼を採用し、さらにはフェース部裏側の打球部周辺部を薄肉化することにより高い反発性能を実現しました。
・構えた時にヘッドの後ろ側が見えないすっきりとした形状です。

また「ST200X」からフェアウエーウッドとユーティリティも同時に発売します。
 



▼「STシリーズ」特設WEBサイト
https://www.mizuno.jp/golf/st/st200/


▼「JPX200X」特設WEBサイト
https://www.mizuno.jp/golf/jpx/jpx200x/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ミズノ株式会社 >
  3. ゴルフクラブ「ST200X」「ST200」ドライバー,「JPX200X」アイアン発売