ブルーミーが保育施設の「ありがとうのお花」企画をサポート。(株)小学館集英社プロダクションから、「保育園の先生」の大切な人へ。

お花のサブスクリプションサービス「ブルーミー(bloomee)」https://bloomeelife.com/(運営会社:株式会社Crunch Style 代表取締役:武井亮太)は、株式会社小学館集英社プロダクション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:都築伸一郎)が運営する保育施設及び子育て支援施設にて実施された福利厚生企画、「ありがとうのお花」に協力させていただきました。
 

 

 


保育施設で働く方々はコロナ禍においても、「働き手を支える」という重要な役割を担う、エッセンシャル・ワーカーとしてご活躍されました。

そこで、「保育に尽力してくださっている職員への感謝を、ご本人に留まらず、その大切な方にもお伝えしたい」という、株式会社小学館集英社プロダクションさまの想いに共感し、施設にお勤めの方々が想う「大切な人」(家族やパートナー)約1200名に向けて、全国各地に「ありがとうのお花」をポスト投函でお届けいたしました。

今後も花を通して、企業様の想いを伝える取り組みのサポートにも貢献して参りたいと思います。
 
  • ブルーミーについて
「ブルーミー」は、会員数10万世帯を突破する、日本初・最大規模の花のサブスクリプションサービスです。現在、約200店舗の提携生花店から、毎週季節の花をポストにお届けしています。プランは550円・880円・1,980円の3種類で、お届けの期間も、毎週か隔週で選ぶことができます。
協業実績も多数あり、国内外のライフスタイルブランドや、日本最大の花市場など業界を問わずパートナーシップを結び、国内における花消費の普及を目指しております。


2021年3月15日より、花のサブスクリプションサービス「ブルーミー」は、リブランディングを実施。
※旧称は「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」

“あなたがどんなに忙しくても、
季節のお花がポストに届く。
箱から出して花瓶にうつすだけで
簡単にかわいく、お花が飾れる。
毎日を過ごす大切なお部屋に、
ときめきが週替りで訪れる。”

ときめきが続く、お花の定期便
bloomee
 
  • 株式会社小学館集英社プロダクション 保育事業について
小学館アカデミー保育園をはじめ、他公設民営の保育施設の受託運営、及び子育て支援施設を、首都圏及び西日本エリアに約60施設(2021年3月現在)運営しております。
「あったかい心をもつ子どもに育てる」という保育理念のもと、子どもの「あそび・せいかつ」を「まなび」に繋げる『楽習保育®』(がくしゅうほいく)を展開しております。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ユーザーライク株式会社 >
  3. ブルーミーが保育施設の「ありがとうのお花」企画をサポート。(株)小学館集英社プロダクションから、「保育園の先生」の大切な人へ。