CBcloud、宅配効率化システム「SmaRyu Post」の大規模試行導入を開始

~物流業界の変革に向けて、日本郵便での導入を実現~

ITを活用し運送業界における新たな価値の創出を目指すCBcloud株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:松本隆一、以下「CBcloud」)ならびに日本郵便株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:衣川和秀、以下「日本郵便」)、株式会社オプティマインド(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松下健、以下「オプティマインド」)は、物流業界の改革に向け、宅配効率化システム「SmaRyu Post(スマリューポスト)」の導入を2020年6月15日より本格スタートしましたので、お知らせいたします。

CBcloudが提供する宅配事業者向けの業務効率化システム「SmaRyu Post」は、2020年6月15日を皮切りに10月までに順次全国約200局の郵便局に導入されます。「SmaRyu Post」は、配送現場の大きな課題であるアナログかつ非効率な業務を解決することを目的に、スマートフォン上で荷積み・配送ルーティング/ナビゲーション・配送ステータス管理・電子サインなど一連の機能を一気通貫で提供するシステムです。経路・荷姿を考慮した車内の荷積み位置指定や配達先との個別事情や関係性など、熟練ドライバーのノウハウを継承する機能を搭載しており、初心者のドライバーや担当者でも滞りなく業務を行えるよう支援いたします。

日本郵政グループの出資を受けるCBcloudと、日本郵便主催のオープンイノベーションプログラムにて最優秀賞を受賞したオプティマインドが、それぞれより配送現場に適したサービスとなるよう日本郵便と継続して実証実験を重ねる中で、さらなる成果を目指すべく3社の連携が実現いたしました。

オプティマインドが提供する「Loogia」は、配送先の時間指定やラストワンマイルならではの道路事情など、30項目以上の制約を考慮した上で、最適な配送ルートを提案します。さらに、配送実績をGPSから収集しAIが学習することで、走行速度や駐車位置など、最新の配送情報やベテランのノウハウをルートに反映し、よりスムーズな配送を可能にします。

CBcloudは、今回の日本郵便およびオプティマインドとの共創を通じて、より高い品質を維持する宅配サービスを目指してまいります。そして、年々増加する宅配物流量の一方で深刻化するドライバーの人材不足など、物流業界を取り巻く社会問題の解決に取り組み、持続可能な物流の実現へ向けて改革を推進してまいります。

【 CBcloudについて 】
2013年の設立以来、フリーランスドライバーおよび一般貨物自動車運送事業者と荷主を即時につなぐ配送マッチングプラットフォーム「PickGo」や宅配効率化システム「SmaRyu Post」、運送事業者の業務支援システム「SmaRyu Truck」など、アナログと言われる運送業界に独自のITソリューションを提供しています。運送業界の構造改革およびラストワンマイルを担うドライバーの労働環境の改善をはじめとした業界が抱える各種課題を解決すべく、ITの活用による自動化・効率化を促進しています。

また、CBcloudは、陸海空の各輸送手段を組み合わせ、荷主と最適な輸送手段をシームレスかつ瞬時につなぎ、“モノのMaaS”(Mobility as a Service)を実現するプラットフォームを構築し、業界問わず多様な企業と連携し、社会インフラとしての運送網の強化を推進してまいります。

【 SmaRyuについて 】 

サービス名称: 「SmaRyu」
サービス概要: ”物流を現場からスマートに”変革する一連のサービス群
サービスページ: https://smaryu.town

”物流を現場からスマートに”変革する一連のサービス群になります。物流業界が抱える大きな課題の一つとして、紙や電話などアナログかつ属人性が高い業務が多く業務効率が低いという点があげられます。「SmaRyu」は現場の様々なシーンで発生する非効率な業務を可視化することで、属人性の高い知見を共有し、業務の平準化と効率化を実現することで、物流従事者にとって必要不可欠なサービスを目指します。「SmaRyu」では、スマートフォンを用いて一気通貫で配送をサポートする宅配業者向け効率化システムの「SmaRyu Post」と、運送会社の煩雑な仕事を、効率よくスムーズにする運送会社向け業務支援システムの「SmaRyu Truck」の2種類のサービスを展開しています。

【 会社概要 】
会社名    : CBcloud株式会社(https://cb-cloud.com/
所在地    : 東京都千代田区神田練塀町300 住友不動産秋葉原駅前ビル16階
代表者    : 代表取締役CEO  松本 隆一
設立       : 2013年10月
資本金  : 17億70百万円(資本準備金含む)
事業内容 :
・フリーランスドライバーおよび一般貨物自動車運送事業者と荷主を即時につなぐ配送マッチングプラットフォーム「PickGo」の提供
・”物流を現場からスマートに”変革するITソリューション「SmaRyu」の提供

【 日本郵便について 】
会社名    : 日本郵便株式会社(https://www.post.japanpost.jp/
所在地    : 東京都千代田区大手町二丁目3番1号
代表者    : 代表取締役社長  衣川 和秀
設立       : 2007年10月1日
資本金  : 4,000億円
事業内容 : 郵便業務、銀行窓口業務、保険窓口業務、印紙の売りさばき、地方公共団体からの受託業務、前記以外の銀行業、生命保険業および損害保険業の代理業務、国内・国際物流業、ロジスティクス事業、不動産業、物販業など

【 オプティマインドについて 】
会社名    : 株式会社オプティマインド(http://www.optimind.tech/
所在地    : 愛知県名古屋市中区栄2-11-30 セントラルビル9F
代表者    : 代表取締役社長  松下 健
設立       : 2015年6月
事業内容 : ラストワンマイルのルート最適化AIを活用したサービス開発による産業の持続可能性の実現
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CBcloud株式会社 >
  3. CBcloud、宅配効率化システム「SmaRyu Post」の大規模試行導入を開始