業界毎のカスタマイズが可能な対話AIシステム「AI管理員/AIコンシェルジュ®」提供開始

~第3回AI・人工知能EXPOに出展! ~

 AIの社会実装拡大に取り組む株式会社Nextremer(本社:東京都板橋区、代表取締役CEO:向井永浩、以下「Nextremer」)と、東京電力グループの株式会社ファミリーネット・ジャパン(本社:東京都品川区、代表取締役:伊藤 正二、以下「FNJ」)は、2019 年 5 月よりサービス提供事業者が独自色を出すためにカスタマイズすることができる「AI管理員/AIコンシェルジュ®」(※1) の提供を開始することをお知らせいたします。
 同サービスは、デジタルサイネージやユーザーのスマートフォンに対応した対話AIシステムで、今後はAIスピーカーにも対応していく予定です。また、4月3日(水)~5日(金)に東京ビッグサイト青海展示棟にて開催される「第3回AI・人工知能EXPO」のFNJブースにて実際に体験することができます。
(※1)「AI管理員/AIコンシェルジュ®」の詳細はこちら: https://www.fnj.co.jp/service/ai_platform/

【「AI 管理員/AI コンシェルジュ®」について】


 「AI管理員/AIコンシェルジュ®」は、Nextremerの対話AIプラットフォーム『minarai』(※2)上に構築されたアプリケーションサービスで、マンション業界のみならず様々な業態・サービス事業者さま向けにカスタマイズが可能となっています。スマホアプリやWEBコンテンツとしてご利用可能で、システムの精度を高めるためのシナリオデータ編集機能や、サービス運用者が利用する管理ツール等も合せてご提供致します。さらにご利用企業さまの AIアプリ(独自のアプリ)として提供も可能です。

 シナリオデータは、共通の標準シナリオが第1階層、各社カスタマイズの第2階層、そして物件毎のカスタマイズが第3階層となるような基本構造を持っています。また、ユーザーの属性に合わせてAIの回答を変更できる機能も持っています。単なる FAQの進化版であるチャットボットとは異なり、お客さまの多様なニーズ、サービス提供者の運用ニーズに応える拡張性を有しています。また、多言語機能(マイクロソフトのAI翻訳を活用したオプションサービス)にも対応しております。
(※2)『minarai』とは: Nextremer が開発・提供しているマルチモーダルな音声対話プラットフォームで、言語処理、音声認識、音声合成の機能をPaaS として提供しています。詳細はこちら:https://www.minarai.io/


【第3回AI・人工知能EXPOについて】
日本最大の250社が出展する人工知能に特化した専門展です。
  • 開催期間:2019年4月3日(水)~4月5日(金)
  • 開催時間:10:00~18:00
  • 展示会場:東京ビッグサイト 青海展示棟
  • 小間番号:Aホール5-8
  • 公式サイト:https://www.ai-expo.jp/ja-jp.html

【会社概要】

■株式会社Nextremerについて(https://www.nextremer.com/
 東京と高知に開発拠点を置くITベンチャー企業です。テクノロジーの社会実装を推進し多くの人がその恩恵を受けられる世の中の実現を目指して、自然言語処理活用の対話システム構築事業、画像認識・解析技術を用いたアルゴリズム構築事業を推進しています。さらに量子コンピューター等の先進技術の研究開発、他企業との共同研究などを推進し、既存の構造を乗り越え多くの方にテクノロジーをとどける仕組みを作っています。

■株式会社ファミリーネット・ジャパンについて(https://www.fnj.co.jp/
 2000年に設立し、これまで30万戸を超える集合住宅へ全戸一括型インターネットサービスや高圧一括受電等のエネルギーサービスを提供してきました。現在は、これまで培った知見や経験に、AIやIoT等の先進的技術を組み合わせたソリューションサービスを積極的に開発しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Nextremer >
  3. 業界毎のカスタマイズが可能な対話AIシステム「AI管理員/AIコンシェルジュ®」提供開始