データ統合プラットフォーム/iPaaS のMuleSoft Anypoint Platform 向け「CData Connectors for MuleSoft」をリリース

~150+ のSaaS、NoSQL データが利用可能に~

2019年12月10日、CData Software Japan 合同会社(本社:アメリカノースカロライナ州、日本オフィス:宮城県仙台市、代表社員 職務執行者 疋田 圭介、以下CData)は、CData Connectors for MuleSoft をリリースしました。
MuleSoft Anypoint Platform はAPI とデータ統合のための単一のプラットフォームで、世界中のエンタープライズ企業によって利用されています。CData では、Anypoint Platform 向けに150 種類を超えるSaaS、NoSQL へのデータ連携を可能にするConnectors for MuleSoft を提供し、Anypoint Platform から国内外の会計、ERP、CRM、マーケティングオートメーション、グループウェア、EC、クラウドデータストアデータなどの統合をサポートします。


<CData Connectors for MuleSoft の機能概要>

  • MuleSoft Anypoint Platform にシームレスに統合する専用コネクタ
  • 標準SQL アクセスでデータ主導な連携を実現
  • 非構造化データのインテリジェントな自動スキーマ検出
  • ストリーミング&バルク処理対応
  • kintone などの日本で人気のSaaS にも対応


<製品・ダウンロードサイト>
https://www.cdata.com/jp/mule/

<CData Software について>
CData Software, Inc. は、See the World as a Database をミッションに、データ接続および連携ソリューションを提供しています。ドライバーとデータ接続テクノロジーの開発に特化し、お客様のオンプレミスおよびクラウドアプリケーション、データベース、Web API へのリアルタイム接続を実現いたします。CData 製品は、世界中の大手企業、中小企業、政府機関、教育機関のデータ統合ソリューションにて利用されています。

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

<本件に関するお問い合わせ先>
CData Software Japan 合同会社 マーケティング 兵藤
TEL: 050-5578-7390  |  E-mail: press@cdata.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. CData >
  3. データ統合プラットフォーム/iPaaS のMuleSoft Anypoint Platform 向け「CData Connectors for MuleSoft」をリリース