Tissot T-Touch Connect Solarの最新作がスマートフォン連動と日本語ディスプレイを備えて新登場

ティソ直営ブティックおよび公式オンラインショップにて、12月1日先行販売開始

かつて世界初のタッチパネル式 多機能ウォッチとして誕生したTissot T-Touch [ティソ T-タッチ]。その最新作となるTissot T-Touch Connect Solar [ティソ T-タッチ コネクト ソーラー]をもって、Tissot [ティソ]は新たな道を切り拓きます。このモデルは、ティソがもつウォッチメイキングの知識を昇華させたタイムピース。スマートフォン連動や日本語ディスプレイといった新機能や、ソーラー充電式による高い自律性など前作から引き継がれた特徴を搭載し、上質なウォッチに仕上げました。

POWERED BY NATURE
CRAFTED FOR YOU

 
  • ティソ T-タッチ コネクト ソーラーとは

① ティソ イノベーションの歴史
ティソの製品には、企業理念である“INNOVATORS BY TRADITION(伝統に根ざし、伝統を打ち破るイノベーター)“に基づく実績が余すところなく反映されています。ティソ T-タッチ コネクト ソーラーは1999年を皮切りに次々と登場したタッチパネル式ウォッチ、T-タッチ コレクションの最新作。2004年に時代に先駆け、マイクロソフト社と共同開発したHigh-T [ハイ-T]のノウハウをスマートフォン連動機能搭載のために注ぎ込み、多機能かつ太陽光によって充電可能という前作の特徴を併せもつ、新たなウォッチをつくりあげました。

② 上質なウォッチ
ティソ T-タッチ コネクト ソーラーは、何よりもまずウォッチです。ガジェットでもウェラブルデバイスでもありません。身に着ける人の日々に寄り添うことを大切に、質の高い素材と洗練されたデザインにこだわっています。

傷防止加工セラミックベゼルを配したケース径47.5mmのチタニウムケースは人間工学に基づいてデザインされており、細部にこだわるティソのアイデンティティを表現しています。サテン仕上げの表面、角に施された柔らかな面取り、セラミックベゼルのエングレーブもその一部。チタニウムブレスレットは、シャープで現代的なデザインが際立っています。

今回発売されるのは、ラバー製のストラップもしくはチタニウムブレスレットと、ケースがサテン仕上げのチタニウム製ないしはブラックPVD/ピンクゴールドPVDからなる6モデル。耐摩耗性に優れた素材を用いていることから、このウォッチは多くのスマートウォッチとは異なり自然に老朽化から守られており、特に電化製品に見られる短期間での買い替えの必要性を設定していません。


③ ソーラー充電による高い自律性
T-タッチ コネクト ソーラーは、ソーラー充電式です。ダイアルの下に、ティソが本社を置くスイスのル・ロックル近郊の街、ヌーシャテルにあるCSEM研究所で開発された太陽電池を実装。太陽光のあたり具合と使用状況によりますが、スマートフォンと連動した状態で最長6カ月、非連動状態では最長10年の駆動が可能です。

スマートフォンと連動ならびにBluetoothをオンにした状態での持続時間は、さまざまな要因に左右されます。例えば、スマートフォンからの通知を画面上やバイブレーションで受け取る頻度、バックライト、環境に応じた明るさの自動調整、やり取りされたデータ量などが影響します。

つまりこのウォッチは、長時間かつ頻繁に固定した状態での充電を必要とする既存のスマートウォッチのはるか先を行く製品です。購入時には充電器が付いていますが、基本的には充電器につなぐことなくウォッチを使うことができます。

バッテリー消費を抑える低消費電力型パーツ>
T-タッチ コネクト ソーラーには、バッテリー消費を抑えるため低消費電力型のパーツのみが使用されています。例えば、MIP液晶ディスプレイ(メモリーインピクセル)は必要な時だけ更新され、バッテリー消費を抑制。Bluetooth Low Energyチップは、データ送信に要される消費電力を最大限に抑えることができ、これによって通話、ショートメール、メール、他のアプリからの通知など使用者が希望するあらゆる通知を表示させることができるようになっています。また、ダイアルの下部に位置するディスプレイは、さまざまな情報や通知が表示される大切な場所であり、エネルギー消費と太陽光採光、読みやすさのバランスを考慮した最大限のスペースが設けられています。

この製品にはこのモデルのために、CSEM研究開発センターとスウォッチ グループの提携によって特別に開発された低消費電力型のオペレーティングシステム、Sw-ALPS(スワルプス)を搭載。このように、1999年に登場した最初のT-タッチから最新のT-タッチ コネクト ソーラーに至るまで、ティソの母体であるスウォッチグループ傘下の数々の企業が製造に携わっています。
 
  • マルチ機能
機能
T-タッチ コネクト ソーラーは、前モデルであるT-Touch Solar Expert [T-タッチ ソーラー エキスパート]の機能を踏襲し、カレンダー、タイマー、ストップウォッチ、アラーム、コンパス、高度計、天気予報などを備えています。こうした機能は、今後実行されるアップデートによって変更されていく予定です。

新たに追加された機能は、アクティビティトラッカーと通知機能。これは、低消費電力型のオペレーティングシステム、Sw-ALPS(スワルプス)とスマートフォン間のインタラクションによって実現しました。アクティビティトラッカーは加速度計に紐づけられており、ステップ数、移動距離、消費カロリーを記録することができます。スマートフォンと連動していない状態では、ウォッチに使用者の身体データを登録することで使用が可能です。

ウォッチモードとスマートフォン連動
スマートフォンとの非連動状態、つまりウォッチモードでのT-タッチ コネクト ソーラーでは、T-タッチ ソーラー エキスパートと同じ機能を実行できます。すなわち、天気予報、高度計、コンパス、タイマー、スプリットタイムとラップタイムを測れるストップウォッチ、2つの時間帯、カレンダー、アラームを利用することができます。

シンプルな操作

これまでのT-タッチコレクションと同様に、タッチパネル式サファイアクリスタルガラス上から指で操作します。

 


それと、2つのプッシュボタンと電子式リューズ。2時位置にある「START」ボタンを長押しすると、タッチパネルがアクティブになります。4時位置にある「BACK」ボタンを押すと、ウォッチのホーム画面が表示されます。タッチパネルがアクティブになった後は、ダイアルにエングレーブされた「METEO」「ACTIVITY」「CONNECTED」「T-TOUCH」「TIMING」「NAVIGATION」の中央寄りのガラスを指でタッチすることで、各機能を使えるようになります。

ゴルフやハイキング、登山といったグローブを装着するアクティビティで使用する時は、バイブレーションモードを有効にすると便利です。
 
  • その他
対応OS
T-タッチ コネクト ソーラーは、ユニバーサルデザインを特徴としています。iOS、アンドロイド、ハーモニーの各オペレーティングシステムで使用可能。将来的に実施されるアップデートによって、機能はさらに拡張されていきます。

情報の機密性
T-タッチ コネクト ソーラーは、データ収集を目的としたものではなく、純粋に使用者のための製品です。この意において、時計の使用者に関するあらゆる情報、ならびに位置情報やアクティビティに関する情報は厳格に個人的なものとされ、T-タッチ コネクト ソーラーのモバイルアプリ内に保存されます。ティソ以外の第三者がこれらの情報を使用したり保管することはありません。

また、ウォッチには複数のセキュリティ対策が備わっています。従来のロック機能をオンにすると、ディスプレイとボタンがロック。これにより、激しいアクティビティ中などに不慮に作動するのを避けることができます。セキュリティコード入力を用いると、追加ロック機能が作動してディスプレイの表示がなくなり、使用者のプライバシーをサポート。このロックは、スマートフォンとの連動が解除されると直ちに自動的にオンになります。

このウォッチの製造に使われる部品の出自と技術力は認定されたものであり、製品のクオリティと安全性を保証しています。部品やオペレーティングシステムを介して、サプライヤーがデータにアクセスすることはありません。また、ウォッチやアプリケーションから第三者にデータを送信することもありません。

ティソ直営ブティックおよび公式オンラインショップにて
12月1日(水)先行販売開始


ティソ ブティックおよび公式オンラインショップでは、12月1日(水)よりT-タッチ コネクト ソーラーを先行販売中。ぜひ、この機会をご利用ください。

ティソ ブティック銀座:https://lin.ee/zvEn4KV / LINE ID:@tissot_ginza
ティソ 代官山 コンセプトストア:https://lin.ee/d1kfuPT / LINE ID:@tissot_daikanyama
ティソ ブティック戎橋:https://lin.ee/or2thr7 / LINE ID:@tissot_ebisubashi
公式オンラインショップ:https://www.tissotwatches.com/ja-jp/
 
  • ラインナップ

ローズゴールド T121.420.47.051.02 /ローズゴールドPVDコーティング チタニウムケース /ラバーストラップ /税込価格 ¥135,300(本体価格 ¥123,000)

オールブラック T121.420.47.051.03 /ブラックPVDコーティング チタニウムケース /ラバーストラップ /税込価格 ¥133,100(本体価格 ¥121,000)

シルバー T121.420.44.051.00 /チタニウムケース /チタニウムブレスレット /税込価格 ¥138,600(本体価格 ¥126,000)

 

レッド T121.420.47.051.01 /チタニウムケース /シリコンストラップ /税込価格 ¥124,300(本体価格 ¥113,000)

オレンジ T121.420.47.051.04 /ブラックPVDコーティング チタニウムケース /ラバーストラップ /税込価格 ¥133,100(本体価格 ¥121,000)

ブラック T121.420.47.051.00 /チタニウムケース /ラバーストラップ /税込価格 ¥124,300(本体価格 ¥ 113,000)

仕様
  • 重さ ①②④⑤⑥ 92g、③140g ※時計重量
  • 10気圧防水(100m/330ft)
  • 低消費電力型のスイス製 独自オペレーティングシステム Sw-ALPS(スワルプス)搭載
低消費電力型のMIP(メモリーインピクセル)液晶ディスプレイケース
  • アンチマグネチック チタニウムケース
  • ケース 47.5mm、厚さ15.3mm
  • セラミックベゼル
  • タッチパネル式 傷防止加工サファイアクリスタルガラス
ムーブメント
  • スイス コネクティッド クォーツ タクタイル
  • ソーラー充電式。スマートフォン連動状態で最長6カ月、非連動状態で最長10年の駆動
ダイアル
  • 時針、分針、秒針
  • Super-LumiNova®加工のアプライドインデックスと蓄光針
  • 太陽光のもとでも読みやすいディスプレイ。明るさは自動調整され、薄暗い環境ではバックライトに自動移行
ストラップ
  • ①②④⑤⑥ ラバーストラップ、③チタニウムブレスレット、④シリコンストラップ
  • ①②④⑤⑥ スタンダードバックル、③プッシュボタン付きフォールディングクラスプ
機能
  • 時刻表示、時間帯、デイライトセービングタイム自動調整、カレンダー、アラーム、タイマー、ストップウォッチ(スプリット/ラップ)、ステップ数カウンター、消費カロリー、移動距離、高度計、気圧計、気温、天気予報、コンパス、方位角、通知、スマートフォン連動アラート、セキュリティロック、エコモード、自動スリープモード
アプリ対応OS
  • iOS、アンドロイド、ハーモニー
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スウォッチグループジャパン株式会社 >
  3. Tissot T-Touch Connect Solarの最新作がスマートフォン連動と日本語ディスプレイを備えて新登場