自宅とラボで、100年歩ける身体をつくる。“歩行専用”トレーニングサービス「walkey」始動。

45歳からの歩行力強化で、人生100年時代を、歩行100年時代に。来春のローンチに向け実証実験開始。

株式会社QUANTUM (本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:高松充、以下「quantum」、読み方:クオンタム)は、専用のデバイスとアプリを活用した自宅エクササイズとラボでの指導によって100年歩ける身体をつくることを目指した“歩行専用”トレーニングサービス「walkey(ウォーキー)」を始動、来春のローンチに向けて、本日10月11日(月)より実証実験を開始いたします。
 


人生100年時代と言われるようになった昨今ですが、その一方で注目されるようになったのが健康寿命という考え方です。人の寿命自体は伸びていくと考えられている中で、その長い人生を豊かに過ごすためには、いつまでも健康でいることが今まで以上に重要視されるようになります。

walkeyはこうした時代背景から誕生した、“歩行専用”トレーニングサービスです。
人生が続く限り、自分の足で行きたいところに行き、会いたい人に会い、見たい景色を見るためには、歩き続けることができる力、つまり「歩行力」を維持・強化する必要があると考え、私たちは“歩行専用”トレーニングサービスの開発に取り組んできました。

walkeyは、専門家とともに独自に開発した歩行力診断とメソッドをもとに、お客さま一人ひとりの状態に合ったエクササイズプログラムを提供、専門トレーナーが伴走します。専用機器とアプリを使って自宅で毎日エクササイズを続けられるだけでなく、2週間に1回を目安に、トレーニングラボでエクササイズの成果をチェックしていただくことができる「反転ジム方式」を採用しています。

この度、正式ローンチを前に、自由が丘にwalkeyの“歩行専用”トレーニングラボを開設し、実際のデバイスやアプリ、ラボを使った実証実験(参加者募集は終了済)を開始いたします。実験結果をもとにサービスをアップデートし、来春の本格的なサービス提供開始を予定しています。

quantumは、walkeyの開発およびサービス運営を通して、人生100年時代を一歩推し進め、人がいつまでも自分の足で行きたいところに行き、会いたい人に会い、見たい景色を見ることができる歩行100年時代の実現に向けて、取り組んでまいります。

●「walkey (ウォーキー)」 について

walkeyのブランドビジョンについて












 


​現在は、「人生100年時代」と言われるようになりました。
しかし、長く生きられるようになったからと言って、
人生最後の瞬間まで幸せに生きられるとは限りません。

行きたいところに行き、会いたい人に会い、見たい景色を見る。
そんな人生を送るために必要なもの。

それは、「歩く力」です。

過去に遡ると、自動車の普及や公共交通機関の発達は、
移動を便利にした反面、人々の歩く機会を減少させてきました。
それに加え、近年では、コロナ禍による外出自粛が、世界中で人々の足腰の衰えに拍車をかけています。

いつまでも、自分の足で歩き続けられるように。
いつまでも、大切な人とつながり続けられるように。
いつまでも、新しい世界に出会い続けられるように。

そうした願いを込めて、
わたしたちは、歩く力をつくることに取り組んできました。

専門家とともに独自に開発したエクササイズプログラム。
歩行力を診断し、その人にあったペースで伴走するラボトレーナー。
安心して自宅でエクササイズできる専用機器とアプリ。

walk(歩く)+key(鍵)

わたしたちは、「歩行100年時代」の実現に向けて、
「100年、歩くための鍵」をお届けします。


walkeyのサービスについて
walkeyは、100年歩ける身体を作るための“歩行専用”トレーニングサービスです。専用デバイスと専用アプリを用いた自宅でのエクササイズ(1日約30分)と、2週間に1回(60分)のラボでの指導によって、歩く力を鍛えていきます。

・サービスの流れ
walkeyの歩行力トレーニングは、自宅でエクササイズを行い、ラボで成果をチェックする2週間で1セットの「反転ジム」形式で行います。専門家の監修のもと作り上げた34項目の独自の歩行力チェックに基づき、42種のエクササイズを個々人の課題に合わせて提供していきます。

自宅には、エクササイズ専用デバイスとタブレットをお貸し出しし、1日約30分のトレーニングを実施していただきます。
 



エクササイズ専用デバイス
ユーザーにご自宅でお使いいただくエクササイズ専用デバイスも、walkeyのために独自で開発されたものです。握りやすいハンドル、ワンタッチで着脱可能なジョイント、押しやすいボタンなど、ユーザーがひとりでも迷わずに使うことのできる設計になっています。 角がなく薄い形状など、誤って落下させたり衝突してしまっても、ケガをしにくい安全なデザインを心がけました。 インテリアになじむ外観は、部屋に出しっぱなしでも邪魔にならないため、運動の継続を支援します。
 


専用アプリ
ご自宅でのエクササイズをサポートするトレーニング動画と、エクササイズのログなどを集約する機能を備えた専用アプリです。画面ごとに最小限の情報をコンパクトにまとめ、ログや操作方法がわかりやすいデザインになっています。使うほどに愛着や喜びを感じてもらえるよう工夫を凝らしており、運動を楽しみながら習慣化していただくことができます。












walkeyトレーニングラボ
歩行力を定期的に診断し、その改善状況を見ながら自宅で取り組むプログラムを提供するラボラトリーです。今回の実証実験開始に際し、自由が丘(東京都目黒区)に1号店をオープンしました。
walkey独自のトレーニングを積んだ、100年歩ける身体づくりに伴走するラボトレーナーが、お客様の個々人の状態を把握しながら、最適なプログラムを提供します。

 








 



 

 









・トレーニング監修

齊藤邦秀(さいとう・くにひで)氏

有限会社Wellness Sports代表取締役、Running Fitness Labo.代表、全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会(NESTA)日本支部副代表、(公)日本健康スポーツ連盟日本メディカルフィットネス研究会委員、(社)国際予防医学協会講師。
運動・食・睡眠を最適化し、人生100年時代を快適に過ごすためのウェルネスコーチングの普及啓蒙を行なっている。フィットネスライフスタイル雑誌『Tarzan』連載やメディア出演、Iot×メディカルフィットネスプログラム開発、企業の健康経営サポート、行政・学校へのセミナー講演、トレーナー育成など、活動領域は多岐にわたる。


walkey 代表 渡辺達哉 (quantum執行役員) のコメント

長引く感染症に対する外出自粛期間の中で、わたしたちは歴史上もっとも歩かなくなった時代を迎えています。都市部に住むわたしたちも、故郷に暮らす両親も、家に篭り、外に出て歩く時間が減ったことで、以前に比べ体力の衰えを感じるようになっています。

家族、パートナー、友達、自分の大切な人とこれからもずっと新しい世界を楽しみ続けたい。そんな思いから、100年歩き続けるためのサービス「walkey」を作りました。

丁寧な歩行力チェックと、ひとりひとりの状態に合わせたおうちでできるエクササイズを通じて、自分の足で自信を持って歩く力を届け、いつまでも健やかに歩き続けられる社会を実現します。


●quantumについて ( https://www.quantum.ne.jp )
 

quantumはクリエイティビティを軸とした事業開発によって、新しいプロダクトやサービスを創り出すスタートアップスタジオです。2016年の創業以来、venture buildersとして自社事業を立ち上げるとともに、70社を超える企業やスタートアップ、大学と事業開発に取組み、共同創業により多様な新規事業を生み出してきました。

これからもquantumは起業家精神を大切にするカルチャーの中、クリエイティビティーと実装力を駆使して、連続的に”Zero to Impact”に挑戦していきます。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. quantum >
  3. 自宅とラボで、100年歩ける身体をつくる。“歩行専用”トレーニングサービス「walkey」始動。