「第8回 エゾシカメニューコンテスト」結果発表

~最優秀賞は道央自動車道 輪厚PA(下り線 札幌方面)に決定~

NEXCO東日本北海道支社とネクセリア東日本株式会社札幌支店(いずれも札幌市厚別区)は、10月21日(月)に開催した「第8回エゾシカメニューコンテスト」の結果を発表します。
最優秀賞は、道央道 輪厚PA(下り線 札幌方面)の「鹿肉風あんかけ飯」に決定しました。
受賞メニューを含む、本コンテストに向け開発したオリジナルメニューを、10月22日(火)から販売中です。期間限定で100円分のお買物券が当たるスクラッチカードキャンペーンも実施しています。この機会に、北海道の恵みの詰まったエゾシカ肉を使ったメニューをご賞味ください。
1.受賞メニュー ※この他の出品メニューや詳細情報は、別紙をご覧ください。

最優秀賞 鹿肉風あんかけ飯(がぱおふうあんかけはん)

道央自動車道 輪厚PA(下り線 札幌方面)

  • 斉藤智子(さいとうともこ)さん
    開発で苦戦したのはあんかけの味。グラム単位で分量を変えて何回も試作し、黄金比を見つけました。優勝できてとても嬉しいです!
【特別審査委員 青山則靖様(「Kitchen Support 青」フードプロデューサー)のコメント】
鹿ひき肉もうま味がしっかりあり、食べ方の変化の楽しみもあって見た目も良く、コストパフォーマンスも優れた一品です。

優秀賞 鹿辛麺(しかからめん)

札樽自動車道 金山PA(上下線 両方向)

  • 店長 山本たき子(やまもとたきこ)さん(右)
    全従業員が女性の当店。皆で話し合って、人気メニュー「昇竜麺」をベースにした一品を開発しました。受賞できてとても嬉しいです!
審査委員特別賞 エゾシカジャージャー麺

道央道 岩見沢SA(上下線 両方向)

  • リーダー 吉井広江(よしいひろえ)さん(左)
    最初は麺が固くなったり、そぼろが麺に絡まらなかったり。そこで追いダレを加えて解決。より一層おいしくなりました。受賞が嬉しいです!


2.コンテストの概要
(1)日時
10月21日(月) 10:30~14:30

(2)場所
北ガスクッキングスクール ファクトリー教室

(3)審査委員
・「Kitchen Support 青」フードプロデューサー 青山則靖(あおやまのりやす)様(特別審査委員)
・一般社団法人エゾシカ協会副会長・酪農学園大学准教授 伊吾田宏正(いごたひろまさ)様(審査委員)
・株式会社テレビ北海道(TVh) アナウンサー 磯田彩実(いそだあやみ)様(審査委員)
・東日本高速道路株式会社 北海道支社 総合企画部長 菊地秀和(きくちひでかず)(審査委員)
・ネクセリア東日本株式会社 札幌支店 支店長 播哲男(ばんてつお)(審査委員)

3.この取り組みの目的
〇毎年恒例・今回で8回目の人気企画
〇北海道の自然資源であるエゾシカを有効活用し、北海道らしい独自メニューを開発

4.スクラッチカードキャンペーン
受賞メニューを含む本コンテスト出品メニューをご注文の方を対象に、スクラッチカードキャンペーンを実施中です。
①カード配布期間/10月22日(火)~12月31日(火)
②カード配布場所/出品メニューの販売箇所と同様
③当たり内容/北海道内のSA・PAで使える100円分のお買物券
※利用対象外:道央道 樽前SAセブン‐イレブン

5.「シカの日」への参加
当社は「シカの日」に賛同し、本コンテストに参加したSA・PAを参加店として登録しました。

※シカの日…北海道が主催する、毎月第4火曜日を「シカの日」として、エゾシカを多くの方に食べてもらえるようPRする活動。詳しくは専用Webサイトをご覧ください。
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/skn/est/shikanohi/index.htm
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ネクセリア東日本株式会社 >
  3. 「第8回 エゾシカメニューコンテスト」結果発表