外資就活ドットコム:24卒学生サマーインターン前の意識調査

就活生は「とりあえずコンサル」意識、サマーインターンは「早期選考で面接慣れ」活用

「世界で挑戦できる人材を育み、未来を創る」を掲げ、ユーザーファーストを追求したキャリアプラットフォーム「外資就活ドットコム」を運営する株式会社ハウテレビジョン(東京都港区、代表取締役:音成洋介)は、2024年卒業予定の外資就活ドットコム会員を対象に、サマーインターン開始前の就職活動に関する意識調査を実施しました。(有効回答数:209)
  • 圧倒的なコンサル人気!サマーインターン参加者は「早期選考で面接慣れ」する就活強者
インターンシップの志望業界は「コンサル・シンクタンク業界」が他業界に比べ約2倍の人気を獲得しています。
一方で第一志望業界以外も応募する就活生は約9割と、インターンシップの段階では幅広く就職先を検討していることがわかります。
インターンシップに応募する社数を聞くと「6~10社」に応募予定の就活生が最も多かったものの、15社以上と回答した割合も約4割を占めており、志望する業界の幅によって大きな差が生まれています。

 

インターンシップに応募する際に重視するものとして、志望度の高さに加え、面接慣れのために早期選考を利用するという回答が多く集まりました。サマーインターンに応募する就活生はその後の本選考を見据え、計画的に就活を行っていることがうかがえます。

 
  • 本選考の志望先もコンサル人気。重視するのは「福利厚生」とキャリアをステップアップできる環境
インターンシップ応募者の傾向と同様に、コンサル・シンクタンク業界を志望する就活生が最も多い結果となりました。一方、サマーインターンの開催が比較的メジャーではないゼネコン・インフラ業界などは現時点で志望者数が少なくなっています。
就職先に求めるものとして、最も多くの回答を集めたのは「給料・福利厚生」で、次点で「スキル・経験」「自身の成長機会」となりました。自身の能力に応じてキャリアをステップアップさせることを見越した選択をする就活生が多いことがうかがえます。

新卒で入った会社の想定就業年数として、5年以内の転職を考えている就活生は約3割でした。さらに5年前後まで広げると、約6割の就活生が転職を想定している結果となりました。

 
  • コンサル業界への志望理由はスキル獲得と福利厚生の両立。しかし約9割は他業界と併願
コンサル・シンクタンク業界を志望する就活生142名の内、同業界を志望する理由として「スキル・経験が身に付く」と答えた人が圧倒的多数を占めています。「給料・福利厚生」「成長が期待できる業界」など、ファーストキャリアとして重視される要素が目立つ結果となりました。
その後の転職を考えているのは125名で、転職先もコンサル・シンクタンク業界を志望する人数が半数を占めています。また全回答者209名の志望割合と比べると、外資系金融・証券を志望する割合が増えています。

さらに、コンサル・シンクタンク業界志望者が他業界も受けるのかを見てみると、同業界に限定している就活生は1割程度に留まっています。
現時点では志望業界が固まっておらず、コンサル・シンクタンク業界を志望しつつ、他業界も併願している傾向がわかります。

 
  • 就活情報の取得は文字ベースで速報性のあるTwitterを活用

就活情報を得る手段として、文字ベースで速報性のあるTwitterが最大派閥で、音声メディアとしても有力なYouTube、Instagramが続く結果となりました。

一方、情報収集の手段としてSNSを利用していない層も未だ存在していることが判明しました。

 
  • 調査概要
調査期間:2022年5月
調査方法:WEBアンケート
対象:2024年卒業予定の外資就活ドットコム会員(大学生/大学院生)
有効回答数:209名
・各比率において、項目によっては端数処理の関係で合計が100%にならない場合があります。
・本調査を引用される際には、「外資就活ドットコム調べ」と必ずご記載ください。

 
  • 株式会社ハウテレビジョン 新卒事業部 部長 柴崎 裕人 コメント

2024年卒業といえば現在大学3年生ですが、一部の大学生にとって既に就活は始まっています。
今回の調査では、サマーインターンを受けるほど早期から動き出している、就活意欲が高い「優秀層」に対するコンサル人気の高さが顕著に現れています。しかし志望が固まっているかというとそうではなく、優秀層の間では「とりあえずコンサル」がトレンドになっていると言えます。
日系メーカーや、IT、スタートアップ企業等、他業種の企業様についても、早期から動き出すことで母集団形成することは可能です。学生側も面接慣れ等の為に、業種にこだわらず幅広く検討している段階なので、逆に言えば今の時期は優秀層との接点を持てるチャンスと言えるのではないでしょうか。
外資就活ドットコムでは24卒学生向けのPRや施策イベント等を実施しており、今後も学生と企業を繋ぐ採用支援を行ってまいります。
 
  • 「外資就活ドットコム」について
「世界で挑戦できる人材を育み、未来を創る」を掲げ、ユーザーファーストを追及した大学生向けキャリアプラットフォーム。次世代リーダーを目指す上で必要な羅針盤と方法論を提示すべく、キャリアを深掘りしたコラム記事、厳選した本選考情報ならびにインターンシップの情報、学生同士のコミュニケーション機能、社会で活躍するプロフェッショナルから直接回答が得られるOB/OG相談室など、豊富なコンテンツを取り揃えています。
https://gaishishukatsu.com/
 
  • 会社概要​​
会社名:株式会社ハウテレビジョン
代表者:代表取締役 音成洋介
所在地:〒107-6032 東京都港区赤坂1-12-32アーク森ビル32階
設立:2010年2月9日
事業内容:キャリアプラットフォーム運営事業
運営サービス:外資就活ドットコム、Liiga


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハウテレビジョン >
  3. 外資就活ドットコム:24卒学生サマーインターン前の意識調査