個室型フォンブース導入時のハードルとなる初期コストを大幅に低減。関家具が販売するフォンブース「Kolo」、CLASのサブスクリプションで取扱開始

防音対策が完備された個室オフィスをお得に実現。オフィスの中に、いくつものオフィスを。

サービスURL:https://bit.ly/biz-clas-style_3epxn9F
家具・家電のサブスクリプションサービスCLAS(クラス)を運営する株式会社クラス(本社:東京都目黒区/代表取締役社長:久保裕丈、以下:クラス)は、株式会社関家具(本社:福岡県大川市/代表取締役社長:関 文彦、以下:関家具)が販売する防音・遮音機能を持った個室型フォンブース「Kolo」のサブスクでの取り扱いを2020年7月14日より開始いたします。人と人との接触を最小限にすることが必要となったWithコロナの時代におけるオフィス環境での感染症対策はもちろん、落ち着いて集中したいときや、社外との会議内容の秘匿性を保ちたいときなど、防音対策が完備された空間で周囲の環境に左右されない質の高いオフィスワークをサポートします。

Kolo | 落ち着いて集中できる自分だけの静かな空間を簡単に作りだすことができます。Kolo | 落ち着いて集中できる自分だけの静かな空間を簡単に作りだすことができます。

(商品に関するお問い合わせはこちらから:https://bit.ly/biz-clas-style_3fsGxUe
 

 

▼ 個室型フォンブース「Kolo(コロ)」とは

  • フォンブース「Kolo」は、大きな工事は必要なく設置でき、防音・遮音などの環境が完備された空間を社員が自由に利用できる。そのようなオフィス内でのテレビ会議や営業電話をするためのスペースを目的として販売された商品です。シェアオフィスが増加した昨今における社員のプライバシー確保・個人情報の保護が主な目的でしたが、コロナ禍における人と人との接触を最小限にするための個室としての利用が注目されています。
▼ 個室型フォンブース「Kolo」の特徴
  • 静かに過ごせる遮音設計。
  • 中で話がしやすい吸音設計。
  • 静音性に優れた換気ファンにより、室内にクリーンな空気を保つ。
  • 人感センサー・調光機能付きのLED照明搭載。電源2口・USB端子2口標準装備。
  • 最短2時間で組み立て設置可能なシンプルな設計。
  • スツール、ソファ、チェアなどのオプションアイテムはカスタマイズ可能。
※簡易型スプリンクラーとブース内に不燃材料を使用した11階以上の高層ビル対応モデルは、10月初旬発売予定。
(商品に関する詳細な仕様はこちらから:https://www.sekikagu.co.jp/kolo/


株式会社クラスについてhttps://bit.ly/biz-clas-style_30auAMz
事業内容:家具・インテリア・家電のサブスクリプションサービスCLAS(クラス)の運営
代表取締役社長:久保 裕丈
本社:東京都目黒区青葉台4-6-6 青葉台スタジオ2F
設立:2018年4月24日
  • CLAS(クラス)は、月々のお支払いで家具・インテリア・家電の利用・交換が行なえる個人・法人向けのサブスクリプションサービスです。
    「移転や新規開業時の初期費用削減」「支払額が購入と比較してもお得」「高品質PB品のご提案はもちろん、国内外の著名100ブランド、10万点以上の製品からご提案可能」「プロのコーディネーターによる家具選定・空間演出」が特徴で、オフィスをはじめ、住宅やホテル、飲食店などで幅広く活用いただけます。自社生産品を中心とした、高品質なプロダクトを必要な時に必要なものだけご利用いただくことで、優れた経済性と環境適性を実現し、オフィスならば生産性や社員満足度、宿泊施設ならば収益性、それぞれの目的に応じた理想の空間へと常にアップデートし続ける”空間価値の向上”をご提供して参ります。(対象エリア:日本全国対応。※一部離島などの地域を除く)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CLAS >
  3. 個室型フォンブース導入時のハードルとなる初期コストを大幅に低減。関家具が販売するフォンブース「Kolo」、CLASのサブスクリプションで取扱開始