マウザー、IoTおよびウェアラブル向けのオン・セミコンダクター社製RSL10マルチプロトコルSiPの販売を開始

最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと新製品投入(New Product Introduction: NPI)を行う、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics、本社: 米国テキサス州マンスフィールド、 以下: マウザー)は、オン・セミコンダクター社(ON Semiconductor)のRSL10 マルチプロトコル・システム・イン・パッケージ(SiP)の取り扱いを開始しました。この汎用性のあるBluetooth® 5認証済みSiPは、幅広いコネクテッドアプリケーションのニーズに対応する超低消費電力 ワイヤレス接続を備え、2メガバイト/秒(Mbps)のRFリンクのほか、 2.4GHzの独自のプロトコルまたはカスタム・プロトコルをサポートします。

マウザーより購入可能な、ON Semiconductor RSL10 SiPは、48 MHz Arm® Cortex®-M3プロセッサを搭載しており、膨大な量の信号処理をサポートする32ビットのデュアル・ハーバード・デジタル信号処理(DSP)コアにより強化されています。FlashとRAMの両方を含む、多様なメモリアーキテクチャにより、Bluetoothスタック、およびその他のアプリケーションの保存を可能にします。この高度に集積されたRSL10 SiPには、DMAコントローラ、オシレータ、超高効率のパワー・マネージメント・ユニットが搭載されており、1.1~ 3.3 Vの電圧範囲をサポートします。

本デバイスは、標準0.1インチヘッダ経由ですべての入力/出力接続へのアクセスが可能なRSL10 SiP評価ボードによりサポートされています。さらにこの評価ボードは、オンボード通信インターフェイス回路とJ-Linkソリューションを備えているので、ユーザーは、 USB/PC接続でボードをデバッグすることができます。

ON SemiconductorのRSL10 SiPは、 IoT(モノのインターネット)機器、高性能ウェアラブル機器、フィットネストラッカ、スマートロック、および家電の超低消費電力接続に最適です。

詳細については、 www.mouser.com/onsemi-rsl10-sipをご覧ください。

マウザーは、幅広い製品ラインと優れたカスタマーサービスを通して、先端技術による製品を提供し、設計技術者とバイヤーに向けてイノベーションの推進に貢献できるよう努めています。マウザーは、最新の設計プロジェクトに最適な最新の半導体および電子部品を世界でどこよりも幅広く取り揃えています。マウザーは顧客の設計リードタイムの短縮を支援します。マウザーは単に電子部品を売る会社ではなく、時間と利便性を提供する会社です。マウザーのウェブサイトMouser.comは、絶えず更新されており、ユーザーが素早く製品を探せるよう高度な検索方法を提供しています。またMouser.comでは、データシート、サプライヤ別リファレンスデザイン、アプリケーションノート、技術設計情報、エンジニアリングツールも提供しています。 

マウザーについて
マウザー・エレクトロニクスは、バークシャー・ハサウェイ社のグループ企業であり、数々の受賞歴を有する、半導体および電子部品の正規代理店です。提携メーカーの新製品を電子設計技術者およびバイヤーへいち早くお届けすることに注力しています。マウザーのウェブサイトMouser.com は、多言語・多通貨に対応し、750社を超えるメーカーの500万点以上の製品を揃えています。マウザーは、世界23カ所のサポート拠点からクラス最高のカスタマーサービスを提供し、テキサス州ダラス南部にある7万平方メートル(東京ドームの約1.5倍)の施設から、220カ国60万人を超えるお客様に向けて製品を提供しています。詳しくは、http://www.mouser.jp をご覧ください。

商標
MouserおよびMouser ElectronicsはMouser Electronics, Inc.の登録商標です。その他記載されているすべての製品名、ロゴおよび会社名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Mouser Electronics, Inc. >
  3. マウザー、IoTおよびウェアラブル向けのオン・セミコンダクター社製RSL10マルチプロトコルSiPの販売を開始