NOW ROOM、賃貸プラットフォーム初の「自動直前セール機能」を追加

本機能により、在庫施設・部屋を抱えるオーナーは空室の入居稼働率をアップ、ユーザーも直前割引でお得な暮らしを実現

初期費用0円、5秒で家が見つかるアプリNOW ROOM(株式会社NOW ROOM、本社:東京都渋谷区、代表取締役:千葉史生)は、NOW ROOMのアプリに「自動直前セール機能」を追加いたしました。普通賃貸を扱うプラットフォームでは初の「自動割引」機能により、在庫施設・部屋を抱えるオーナーの方々にとっては、直前期(1ヶ月)の空室の入居稼働率を向上いただけるほか、ユーザーの方々には直前の割引で、よりお得な暮らしを実現いただける機能です。NOW ROOMは、今後も賃貸業界のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進するプラットフォーマーとして、よりオーナーとユーザーの方々双方にとって使いやすく、メリットのあるサービスを目指してまいります。

 

 
  • 施設側の直前空室の課題を解決

これまでは、通常の客付けが完了後、直前期の在庫の販売が難しく、各種ポータルサイトも在庫の連携ができていなかった為、セールの設定が煩雑でありました。一方でユーザー側は、直前割引の在庫を一目で確認ができ、NOW ROOMのアプリから在庫を逃すことなく、直ぐに予約ができるようになりました。
 

 

 

  • 自動直前セール機能

直前割引を、ホテルを扱うOTA(オンライン・トラベル・エージェント)のように在庫状況に応じて、自動で割引が可能になります。これにより、物件運用担当者の管理コストを削減し、これまで販売が難しかった直前の空室を効率よく埋めることが可能になります。
ユーザーにとっては、これまで入居までに2~3週間の審査や書類のやり取りをせずに、 NOW ROOMのアプリを通じて直前セールの空室を逃すことなく、予約することが可能になります。

 

 

 

NOW ROOMは、初期費⽤0円、5秒で家が⾒つかるアプリです。 初期費用がないため、通常の賃貸と比較して3年以内であればNOW ROOMがお得になります。また、ホテルを予約するようにアプリで入居まで完結できる点が魅力です。 掲載されている部屋も普通賃貸・マンスリーマンション・シェアハウス・⺠泊・ホテル・ゲストハウスがあり部屋の種類も多様で、既に都内を中⼼に全国で15,000室を超える部屋を確保しています。 フリーランサーや外国人滞在者の増加、Z世代・ミレニアム世代の身軽に移動したい方々の増加や働き方の多様化によりニーズが増加しており、5⽉中旬のリリースから8,000名以上の⽅にご利⽤登録いただいています。
 

NOW ROOMの特徴はシンプルに3つです。

  1. 「速い」:審査なし・アプリで完結
  2. 「安い」:初期費用なしで家具家電付き
  3. 「多い」:全国15,000室

アプリのダウンロードはこちら:https://nowroom.jp/


【会社概要】
会社名:株式会社NOW ROOM
設立 :2019年7月1日
所在地:東京都渋谷区初台1-9-3
代表者:千葉 史生
理念 :One World, Live Anywhere 暮らすを自由に
URL  :https://nowroom.jp/company
事業内容:NOW ROOMの開発・運営
NOW ROOMサービスサイト:https://nowroom.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社NOW ROOM >
  3. NOW ROOM、賃貸プラットフォーム初の「自動直前セール機能」を追加