関西電力の「かんでん暮らしモール」に腸内フローラ検査サービスが新登場!

~あなたの腸内環境がわかる。株式会社サイキンソーの腸内フローラ検査「マイキンソー」提供開始!~

関西電力株式会社(本社:大阪府大阪市北区 代表執行役社長 森 望)は、2022年7月28日(木)に、暮らしのお役立ちサービスに特化した、「はぴeみる電」会員向けのECモール「かんでん暮らしモール」において、株式会社サイキンソーが運営する腸内フローラ検査サービス「マイキンソー」の提供を開始いたしました。「かんでん暮らしモール」では、独自の特典を用意しており、お客さまはお得にサービスをご利用いただけます。

 

  • ご提供開始の背景

 「かんでん暮らしモール」は、「どこに頼めばよいかわからない暮らしのお困りごとを解決する!」をコンセプトとしており、遺伝子検査キットや栄養検査キットなどヘルスケア分野においてサービスの拡充を行ってまいりました。
 この度、自宅でできる腸内フローラ検査「マイキンソー」の提供を開始いたしました。「かんでん暮らしモール」では、今後もヘルスケア分野において特長あるサービスを拡大予定です。
 

  • 新サービスの概要

新サービス<マイキンソー>


(サービスについて)
 「マイキンソー」は、自身の腸内環境を簡単に可視化することで、自分の生活習慣やライフスタイルを考えるきっかけとなるサービスです。ご自身の「腸内フローラのタイプ」や「太りやすさ」がわかったり、「腸内フローラから見た便秘や下痢のタイプ判定・改善アドバイス」を受けたりすることができます。
 かんでん暮らしモールで検査キットのご購入後、検査閲覧はマイキンソーのWebサイトで閲覧することができるため、ご自宅にいながら検査することができます。
 詳しくはこちら:https://kepco.jp/miruden/kurashimall/category_top/172

(マイキンソーでわかること)

1.太りやすさ

肥満と関わりがあると考えられている、ファーミキューテス門菌(Firmicutes)とバクテロイデーテス門菌(Bacteroidetes)の比率を表示します。

2.腸のタイプ
全人類の腸内細菌のタイプは、血液型のように菌の種類により3タイプに分類されると言われています。

3.菌の多様性
自然に近い生活スタイルを持つ民族ほど腸内細菌の多様性が高い、腸内細菌の多様性が高いほど病気になりにくい、といった研究成果が報告されています。

4.主要な細菌の割合
腸内の健康に関わりが深いとされる数種類の菌に絞って、腸内の割合を算出します。それぞれの平均値(自社調べ)との比較で相対的に多め、少なめといった判断が可能です。

5.腸内の菌構成
あなたの腸内の状態を菌の種類別(学術的には”門”レベル)で構成比率をご覧いただけます。腸のタイプや太りやすさなどの算出の元となるデータです。

6.腸内環境の推移
マイキンソーはキットを都度購入いただければ何度でも受けられるサービスです。数ヶ月に一度実施することであなたの腸内環境の推移がご覧いただけます。


(かんでん暮らしモール限定特典)
 検査キットのご購入で、「はぴeポイント」をお支払金額の1%プレゼントいたします。

(運営会社)
株式会社サイキンソー
東京都渋谷区代々木1-36-1 オダカビル2階
代表取締役 沢井 悠

 当社は、本ECモールの魅力をさらに向上させるために、引き続き、新規のサービス提供事業者との提携を進めていきます。今後も、多様化するお客さまのニーズにお応えできるよう、新たなサービスのラインナップを拡大するとともに、様々な価値を組み合わせたサービスの提供に取り組んでまいります。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 関西電力株式会社 >
  3. 関西電力の「かんでん暮らしモール」に腸内フローラ検査サービスが新登場!