YouTube急上昇クリエイター、インテリア系Youtuber「クリエイティブの裏側」とコラボ!2022年4月オープンのライフスタイル提案型美容室「yiye」の為だけのオリジナル家具製作

創業69年、飲食・ホテル・オフィスをはじめ多様な業種に家具を納入する業務用家具メーカーの株式会社アダル(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:武野龍、以下、「アダル」)は、2022年5月13日に公開された登録者数20万人超のYouTubeチャンネル「クリエイティブの裏側」の企画で、2022年4月にオープンした、髪を通してライフスタイルを提案する美容室「yiye」の空間に、空間との調和性をテーマに「yiye」だけのオリジナル仕様にて家具を提供致しました。何もない空間から美容室が出来上がるまでを追った動画もご紹介します。

 
  •  コラボレーション企画の背景
「クリエイティブの裏側」主催の崇島亮氏に、知人でもありYouTubeチャンネル「FUJIWARA LIFE」を手掛ける藤原朋哉氏から、「新しいスタイルの美容室を開業したい。魅力的な空間にしたいが予算がないので相談に乗って欲しい。」という連絡が来たことから始まります。

 そこで崇島氏が企画したのが、①店舗オーナー ②メーカー ③崇島氏 ④チャンネル視聴者の4者がwin-winになるような今回の取り組みです。具体的には、崇島氏が自身のインテリアデザインの知見を元に空間デザインを考え、メーカーには通常の広告と比較すると低価格でインテリア資材のスポンサーを募り、魅力的なインテリア空間を創り上げる経緯を動画にすることで視聴者にも価値を提供するというものです。
 
  • 「クリエイティブの裏側」について

インテリア系YouTubeチャンネルでは、国内トップクラスのチャンネル登録者数約21万人を誇り(2022年5月23日時点)、インテリアの知識や理論を分かりやすく説明したり、低予算でお洒落なインテリアになるコツを説明したりしているYouTube急上昇クリエイター。



 
  • ライフスタイル提案型美容室「yiye」について
インスタグラムフォロワー約3万人、今若者から多くの支持を集めているTOPスタイリスト「小俣恭平」氏と、人気YouTubeチャンネル「FUJIWARA LIFE」の「藤原朋哉」氏が手掛ける、髪を通して素敵なライフスタイルを提案をする、全く新しいスタイルの美容室です。
 
  • 従来の美容室とのインテリア上の相違点
従来の美容室は、インテリアは内装設計業者、家具は美容室専門の家具備品業者に注文されることが多く、機能的には満たされても、空間と家具が調和するインテリアコーディネートという視点では不十分なことが多くありました。

具体的には、お客様用チェアは昇降機能とステンレスのフットバーが付いた無骨な雰囲気、美容師が使用するカット用スツールは、メンテナンスしやすく汚れが目立たないよう黒色などのビニールレザーのものが多く、選択肢が限られていました。

 今回の「yiye」の企画ではこれを課題と捉え、インテリアデザインの知見に富んだ崇島氏がデザインした空間とマッチさせる為に、色・素材、プロポーション、メンテナンス性、座り心地など様々な観点で選定した家具によって、従来の美容室ではなしえなかった課題を解決し、利用者に全く新しい体験価値を提供しています。
 
  • 家具の提案のポイント
アダルはお客様用チェア、美容師用スツール、待合チェア、補助チェアの4アイテムをご提案しています。
 
ポイント1.カスタマイズ性を活かし、オリジナルスツールを提案
アダルは顧客のイメージに合わせ、既製品のご提案の他、セミオーダーやオーダーメイド家具を自社工場で製造できる強みを持っています。

美容師用スツールは、「yiye」の為だけに製作したオリジナル仕様です。座の側面に意匠性の高いステッチを施し、美容師が長時間座っても疲れにくいよう内部のクッション材を調整し、デザイン性と機能性を兼ね備えたオリジナルスツールとなりました。

クッション性の検証の様子クッション性の検証の様子

 

 

 


この意匠性の高いステッチは、弊社工場に導入したコンピュータ制御によるデザインシームミシンという国内ではとても珍しい機械を駆使したものとなります。

左:お客様用チェアと美容師用スツール|右:座面にデザインステッチを施した美容師用スツール左:お客様用チェアと美容師用スツール|右:座面にデザインステッチを施した美容師用スツール

従来の美容室では、家具は白色・黒色・茶色など3色程度の限られた張地の中から選ぶことが主流で、家具ごとによって張地展開が限定されていました。アダルは自社工場で一貫したものづくりができる点を活かし、お客様用チェアと美容師用スツールを同種類の張地を使用することで家具と空間との調和を図っています。

 


 ポイント2.メンテナンス性の考慮
美容室という特性から、カットした髪の毛を払いやすく、水だけで汚れを簡単に落とすことが出来る機能的な張地、サンゲツ社の「ノルディウォームⅡ AC」をご提案しました。
美容室で使用される張地は、汚れに強いビニールレザー製のものが一般的ですが、「yiye」の空間イメージと異なりました。ご提案した張地は布製でありながら高いメンテナンス性を持っており、布特有の柔らかな質感とニュアンスの出るカラーよって、崇島氏のイメージする空間ともマッチしました。

 

左:コーヒーで張地を汚した様子|右:水だけで汚れが取れていく様子左:コーヒーで張地を汚した様子|右:水だけで汚れが取れていく様子

美容師用スツールの脚先につけるキャスターに関しても数種類のなかから比較検討し、髪の毛が絡みにくいものを提案しています。



家具や内装の選定から完成までのストーリーは「クリエイティブの裏側」にてご覧いただけます。
 

 

 
  • 「yiye」様仕様の家具はこちらからご購入いただけます。
 

・お客様⽤アームチェア
エンフォールド 4本脚
https://adal-online.shop/products/detail/3336
※張地を選ぶで「UP663」をお選び頂けるとyiye様仕様。

・美容師⽤スツール
YIYE CUT STOOL
https://adal-online.shop/products/detail/3485
※張地を選ぶで「UP663」をお選び頂けるとyiye様仕様。
 


・待合チェア
トンディーナ
https://adal-online.shop/products/detail/3340
※⽊部⾊を選ぶで「ナチュラル」をお選び頂けるとyiye様仕様。

 

 

 


 ・補助チェア
ジャック シートパッドタイプ
https://adal-online.shop/products/detail/713
※張地を選ぶで「UP663」、⽊部⾊を選ぶで「T1⾊(スモーキーナチュラル)」をお選び頂けるとyiye様仕様。




店舗開業をご検討される方に向け、インテリア相談も受付中です。
下記フォームよりご相談下さい。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeu91oZbpigyopIuUqb1nex9uH0PL6i1U5KZQ-O3sn1uJnzYQ/viewform

  
■「yiye」店舗概要
店舗概要店舗名: yiye
所在地: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-16-17 m-flame 1f B
HP:https://yiye.jp/
Instagram: https://www.instagram.com/yiye.hair/

 
■アダル(https://www.adal.co.jp/)について

カフェ、レストラン、ホテル、オフィスなど商空間で使われる業務用家具の製造メーカー。創業69年、福岡本社をはじめとし全国14か所の拠点を構え、業務用家具の製造工場として国内最大級の規模、100名以上の職人が勤務する総合工場を所有。業界初の自社ECサイト( https://adal-online.shop/ )を運営し全国の顧客ニーズに応える他、デジタルテクノロジー研究組織として設立した「ADAL TECH Lab(アダル テックラボ)」にてAI、AR、VRなどのテクノロジーを活用し、様々な空間に最適な業務用家具の提案を行うなど業界に先駆けDX推進中。
 

■株式会社アダル 会社概要
会社名    : 株式会社アダル
代表取締役社長: 武野 龍
所在地    : 〒812-0863 福岡県福岡市博多区金の隈3-13-2
設立日    : 1968年4月
事業内容   : 業務用イス・テーブル・什器などの製造および販売、家具輸入販売、その他、インテリア資材販売及び設計・施工
資本金    : 1億8,225万円
従業員数   :259名(2022年4月時点)
URL      : https://www.adal.co.jp/

 


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アダル >
  3. YouTube急上昇クリエイター、インテリア系Youtuber「クリエイティブの裏側」とコラボ!2022年4月オープンのライフスタイル提案型美容室「yiye」の為だけのオリジナル家具製作