注目の次世代クォーツウォッチ「コンクエスト V.H.P.」がいよいよ1月20日(土)から販売開始

2018年最注目の次世代クォーツウォッチ、「コンクエスト V.H.P.」。
それは、ものすごいスピードで情報が行き交うこの時代に、刻んだ時を報せる、という時計本来の役割へ立ち返った革新的な1本です。
スイスの名門時計ブランド ロンジンが、満を持して発表したこの新作「コンクエスト V.H.P.」は、発表直後より多くのお客様からお問い合わせを頂きましたが、いよいよ1月20日(土)から全国で発売を開始いたします。(地域によって発売が遅れることがございます。)

本モデルは、年差±5秒という非常に高い精度だけでなく、磁場や衝撃に対応し補正するGPDシステムや海外の時差を簡単に調整できるスマートクラウン等、革新的な機能を搭載。こうした魅力的な機能は、長寿命のバッテリーとパーペチュアルカレンダー機能と共に、このムーブメントを非常に優れたものとしています。
究極のスポーティモデル、というコンクエストの真髄を捉えたこのタイムピースは、高い技術性と美しいダイナミズムを兼ね備えています。

 まず第1弾として、シンプルな3針モデルを4種類ラインナップ。さらに2月には漆黒のモデル、ブラックエディションが発売されます。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スウォッチ グループ ジャパン株式会社 ロンジン事業本部 >
  3. 注目の次世代クォーツウォッチ「コンクエスト V.H.P.」がいよいよ1月20日(土)から販売開始