天然由来原料100%のスキンケアメイクブランド「ナチュラグラッセ」T-Mall国際に旗艦店をオープンし、アジア展開を更に加速

株式会社ネイチャーズウェイ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:萩原吉晃、https://www.naturesway.co.jp)は、2019年11月1日より中国越境EC「T-Mall国際」にナチュラグラッセの旗艦店をオープンし、アジア展開を更に加速します。http://www.naturaglace.jp/
ナチュラグラッセのアジア圏での展開は、2012年より販売している香港の「ビヨンド・オーガニック(Beyond Organic)」直営店7店舗と同社EC、今年7月からはベトナムハノイの「ロッテ百貨店」他、6店舗とECでも販売を開始しております。今回、T-Mall国際に旗艦店をオープンし、更に海外展開を加速させます。
 

海外においても、天然由来原料100%を使用したmade in Japanコスメとして、安心・安全性に評価をいただいており、昨年10周年を迎え、インバウンド需要を含め、より一層国内で好調な「ナチュラグラッセ」。
引き続き、オーガニックや自然素材へのニーズが高まっているアジア地域を中心に、日本のオーガニックコスメのパイオニア*1としてニーズに積極的に応えていきます。

<スキンケアメイクブランド『ナチュラグラッセ』>
ナチュララグッセのブランド名は「natural」と「glacé」の造語です。「natural」は100%天然由来の原料だけをつかった処方、「glacé」は、毎日にひとツヤ加えるという意味が込められています。「植物の力で日々を健やかに彩る」というコンセプトのもと、肌にやさしいだけでなくつけ心地や発色にもこだわった、スキンケア仕立てのメイクをお届けしております。

<株式会社ネイチャーズウェイ>
1976年の創業以来、自然化粧品の輸入・販売を行い、現在ではスキンケアメイクブランド「ナチュラグラッセ」や100%自然成分*2から生まれたオーガニックスキンケアブランド「チャントアチャーム」など、自社でこだわりのナチュラル・オーガニックコスメブランドの開発・製造を行っています。これからも肌にやさしい自然化粧品を追究し、自然素材にこだわった化粧品を提供し続けていくため、日本のオーガニックコスメのパイオニア*1として、植物研究を積極的に行っております。

*1 TPCマーケティングリサーチ株式会社調べ(日本化粧品工業連合会所属企業対象)
*2 ISO16128-1で定義された自然成分、自然由来成分、鉱物由来成分のみを使用
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネイチャーズウェイ >
  3. 天然由来原料100%のスキンケアメイクブランド「ナチュラグラッセ」T-Mall国際に旗艦店をオープンし、アジア展開を更に加速