CDNetworks、利用開始から運用までのすべてをオンライン上で完結する「CDN360」を発表

操作性の高いセルフサービスでコンテンツの配信構築やコストを詳細に管理

CDNetworks独自のセルフサービス機能でCDNを管理、利用開始から運用まですべてをオンライン化


グローバルCDNサービスプロバイダの株式会社シーディーネットワークス・ジャパン(東京都新宿区、以下CDNetworks)は、従来のコンテンツ・デリバリ・ネットワーク(CDN)のプラットフォームの高速性、大容量配信などのクオリティはそのままに、オンライン上でCDNの利用開始から運用までを一気通貫で完結できるセルフサービス型の「CDN360」の提供を開始したことを発表いたします。

CDN360は、NGINX設定スクリプトやJavaScriptをベースにした分かりやすい設定言語で、CDNetworksに設定を依頼することなく、お客様自身でカスタマーポータル上やAPIで細やかなキャッシュの挙動やアクセスコントロール、さらにはキャッシュサーバ自身にHTMLをレスポンスさせるなどの柔軟な設定が可能な機能を提供します。

下記にて本サービスの概要と機能について説明します。
1. 新サービスセルフサービス型CDN 「CDN360」
https://www.cdnetworks.co.jp/cdn360/


2. 新サービス概要
・従来のCDNサービス品質を維持
 - 高速性、可用性、拡張性、安全性など
 - 豊富なキャパシティとグローバルカバレッジ

・完全なセルフサービス型
簡単な作業が簡単にできるだけでなく、複雑な作業も可能な環境を用意

・細やかな管理が可能なさまざまな機能
 - 開発などすべてをAPIで実行可能、API上に構築したカスタマーポータルも提供
 - NIGINX設定スクリプトやJavaScriptをベースにした分かりやすい設定言語
 - リアルタイム測定値とシステム負荷情報に基づいた動的な配信制御のための最新鋭ロードバランサの提供
 - 豊富なログデータが取得できる強力な分析ツールの提供

・分かりやすい料金体系
世界を4つの「サーバグループ」に分類、パフォーマンスやコストのカスタマイズが可能な使った分だけ支払う完全従量課金制

・完全自社開発、自社サポート
機能アップデートや修正も迅速に対応可能、より高いレベルのサポートを提供

3. 提供開始日:サービス提供開始済み

本件については、営業担当またはWebサイトよりお問い合わせください。
*電話での問い合わせ:03-5909-3373(営業部)
*Webサイトからの問い合わせはこちら: https://www.cdnetworks.co.jp/contact/

CDNetworksは、2020年度も引き続きお客様のご要望に柔軟に対応するための、さまざまなサービスの開発と既存サービスの継続的なアップデートを提供して参ります。

=======================================
【初回限定】無料トライアルキャンペーン実施中
今すぐCDN360無料お試し版を手に入れてください。
コミットなし、クレジットカード登録なしで、最大50ドル分のトラフィックをプレゼントします。
■お申し込みはこちら:https://www.cdnetworks.co.jp/cdn360/
=======================================

以上

About CDNetworks
CDNetworksは、通信パフォーマンス改善の専門家として、世界6大陸に広がる自社配信プラットフォームにおいて、スピード、信頼性、そして安全性の面で最高のパフォーマンスを発揮しながら、企業に向けたネットワーク・インフラと地域ごとの専門知識の提供をサポートしています。CDNetworksは、独自開発の優れた配信技術と配信プラットフォームを活用した大規模なサービス力で国内外のWeb高速化、動画/ライブの高速化、VPNなど企業WANの高速化といったパフォーマンスの改善を軸にクラウド・セキュリティやエッジ・コンピューティングといったネットワーク関連事業の分野にも進出し、特にアジアにおける市場をリードしています。2000年に設立されたCDNetworksは、日本・韓国・中国・シンガポール・インド・イギリス、カナダ、そしてアメリカにオフィスを構えています。詳細については、https://www.cdnetworks.co.jpをご覧ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CDNetworks Japan >
  3. CDNetworks、利用開始から運用までのすべてをオンライン上で完結する「CDN360」を発表