『産休・育休制度実績あり』の求人は全体の4.3%「CAREER INDEX転職・仕事実態調査vol.23」

情報サイト開発・運営の株式会社キャリアインデックスは、「CAREER INDEX転職・仕事実態調査vol.23」を発表しました。

今回の調査結果は、株式会社キャリアインデックスが提供する求人広告の営業支援サービス「Leadle(リードル )」のデータを基にしています。

調査結果では、「Leadle(リードル)」に “掲載中“とされている7,085,886件の求人情報のうち、特徴として『産休・育休制度実績あり』のフラグが付いている求人情報は4.3%(301,974件)だったことが分かりました。※2018年12月4日集計数値

また、主な雇用形態別(アルバイト・パート等を除く)に見てみると

正社員 14.9% (701,241件中 104,574件)
契約社員 10.0% (517,805件中 51,600件)
派遣/紹介予定派遣 1.7% (4,056,045件中 68,421件)

となっており、正社員の求人情報のほうが『産休・育休制度実績あり』のフラグが付いている割合が多く、正規雇用労働者と非正規雇用労働者の間の待遇格差も数値なって表れています。

「働き方改革」「ダイバーシティー」が時代のキーワードとして闊歩する中、『産休・育休制度実績あり』の求人はまだまだ少ないのが現状と言えるでしょう。
 
2018年10月の有効求人倍率は1.62と高い状況が続いていますが、人材を募集している企業は『産休・育休制度実績あり』を打ち出すことで、今以上の求人応募を集めることが出来るのではないでしょうか。

キャリアインデックスでは今後も様々な調査結果を発表していきます。どうぞご期待ください。
 
■求人広告の営業支援サービス「Leadle(リードル )」について

URL https://leadle.io/
求人広告関連企業・採用代行企業・採用管理システム提供企業向けの営業支援サービス。

「Leadle(リードル )」では、国内の主要な求人情報サイトの現在出稿中の求人情報はもちろんのこと、出稿期限が切れる直前の求人情報や過去の出稿履歴等を確認することができます。複数の求人情報サイトに横断的に掲載される求人情報は、独自ロジックによる名寄せが施され、求人広告の出稿履歴とともにアプローチ先の企業情報をリスト化できます。また、蓄積された膨大な求人情報データを解析し、エリア×給与等の分析データや、過去の出稿履歴からの出稿企業予測データなど、求人広告関連企業のニーズに合わせたサービス提供していく予定です。

■調査概要
調査名:CAREER INDEX転職・仕事実態調査vol.23
調査方法:営業支援サービス 「Leadle(リードル)」の登録データ利用
調査日:2018年12月4日

【株式会社キャリアインデックスについて】
代表者 : 代表取締役社長 板倉 広高
所在地 : 〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1 アルコタワー15F
設立 : 2005年11月30日
資本金 : 394百万円
主な事業 : インターネットを活用した集客プラットフォームの運営
主なサービス:
 転職・求人情報のポータルサイト CAREER INDEX[転職]
 アルバイト・派遣情報のポータルサイト Lacotto(ラコット)
 ファッション・アパレル業界の転職求人情報サイト Fashion HR
 資格・習い事の総合サイト CAREER INDEX スクール
 営業支援サービス Leadle(リードル)
市場 :東京証券取引所市場第一部
証券コード : 6538

【本件に関するお問い合わせ先】
部署: 社長室
E-mail: pr@careerindex.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キャリアインデックス >
  3. 『産休・育休制度実績あり』の求人は全体の4.3%「CAREER INDEX転職・仕事実態調査vol.23」