「きんゆう女子。」、2022年の年間女子会スケジュールを公表!テーマはカラフル。

税金、新NISA、東証新市場、開業、フィランソロフィー、クラファン、外貨、NFT・暗号資産、不動産など。気になるテーマに踏み込み、お金とわたしをアップデート!

株式会社TOE THE LINE(本社:東京都中央区、 代表取締役:鈴木万梨子)が運営する女性主体の金融コミュニティ「きんゆう女子。」は、2022年1年間のテーマを「カラフル」に決定し、女子会の年間スケジュールを公表したことをお知らせいたします。
コミュニティでは、アンケート等から集まるメンバーの声を元に社会の流れも意識しながら、女子会やメールマガジン等の企画を考えています。女子会は、主にオンライン開催で6〜12名と少人数制です。同窓会のような雰囲気で話せる時間を大切にしています。メールマガジンは、様々なテーマを凝縮し読み応えのある内容をお届けしています。読者の満足度も高く、直近3ヶ月の平均開封率は49.4%となりました。

このようにメンバーと距離の近いコミュニケーションを継続する中、「1年間の予定がわかるとより良い」という声があがり、今年は初めて年間スケジュールを企画しました。

テーマは「カラフル」。

今までと変わらず基礎金融・経済を学ぶことに加え、税金、新NISA、東証新市場、開業、フィランソロフィー、クラファン、外貨、NFT・暗号資産、不動産など、様々な気になるテーマに踏み込み、新時代を生きる女性たちのお金に対する意識のアップデートを後押しします。一般的な情報は手に入りやすくなっているからこそ、一歩踏み込んで聞いたり、体験したりできる場を作っていきます。

▼「2022年 きんじょ。女子会 年間スケジュール」公開中!
URL:https://docs.google.com/spreadsheets/d/1EbYyiCqKNhR-sgeraIsmgR_r3YpVTPK_MQ6GijJUQo0/edit?usp=sharing

・女子会申し込みページ
URL:https://kinyu-joshi.jp/#event
 


2022年4月からは、高校での金融教育も始まります。
女性に限らず、個人の金融リテラシー向上は豊かな人生を創るための必須スキルです。引き続き「きんゆう女子。」では、気軽に金融・経済に触れ生活に取り込んでいけるような企画づくりに努めてまいります。

また、2021年9月からスタートした「OMC(オフィシャルメンバーズクラブ)」では、関わるメンバー一人ひとりが輝ける機会が増えてきました。自分の好きなことを発信する部活を主催したり、企業との座談会やアンケートでサービス(UI/UX)向上のためのアイデアや意見を提供したりと、生み出す力も実践的に養っています。信頼関係を築いているクローズドなコミュニティ内では、勇気を出してチャレンジすることができます。

▼女子会を企画した編集部からのコメント
さやきゃん:
昨年の9月に新編集部が走り出して早半年になりますが、編集部では皆さんの声や意見、リクエストなどを基に、日々試行錯誤しながら、きんゆう女子。を盛り上げられるように考えて、女子会を開催してきました!その甲斐もあり、毎回、参加者の方々には温かく見守っていただきながら、楽しんでいただいています。ぜひ、今年も楽しく実りとなる女子会を企画していきますので、応援・ご参加をお願いします!
 
Rim:
女子会に参加してくださるメンバーさんに喜んでもらえることを第一に考え企画を提案してきました!そのため新しいパターンの女子会も取り入れてみたり試行錯誤の半年でした。メンバーさんはみなさん優しい気持ちで参加してくださり、緊張でいっぱいでスタートしても最後には癒しをいただいてクローズしています♪来年はもっとメンバーさんと距離が近くなれるといいなと思っています。そしてさらに金融リテラシーが向上できるテーマに取り組んで行きたいと思っているのでお気軽にご参加くださいね!
 
Kisa:
私自身、きんゆう女子。でいろんなテーマに触れ、お金についてポジティブな気持ちで向き合うことができました。参加者のみなさんにとっても新しい気づきや学びを還元できるようこれからも編集部員と力を合わせて取り組んで行きます!ぜひたくさんイベントチェックしてくださると嬉しいです!
 
なっつ:
きんゆう女子。に初めて参加する方にも、何度も参加されている方にも、楽しみながら学んでいただけるようたくさんの工夫をいたしました!
甘口~辛口の女子会を毎月開催したり、ゲストさんをお呼びして詳しくお話をお聞きしたり質問する会や、メンバーさん同士でのまったりおしゃべり会、クラウドファンディングなど♪みなさんと一緒に素敵な1年にしていけたらと思いますので、年間予定をぜひチェックしてみてくださいね。
 
kiriko:
編集部はどの女子会もたくさん準備をして臨んでいます。そしてどの女子会でも皆さまには積極的にご参加頂き、毎回想像を越えた素敵な女子会になっています!女子会を開催し、皆さまの意見や感想を聞くたび、皆さまとこのコミュニティを作り上げていることを日々実感しています。
 
maki:
メンバーさんに「どんなことを知りたいですか?」とアンケートにご協力いただいたところ、たくさんのリクエストをいただきました!みなさんの「知りたい」を形にするべく、編集部は日々女子会のアイディアを練っています。そうして開催までたどりついた女子会で、みなさんから感想やリクエストをいただくことが編集部のパワーの源となっています♪来年も引き続き、みなさんの声を大切にしていきます。いつでもメールやコメントお待ちしております!
 


 ・年間スケジュールは、予告なく内容や日程に変更が入る場合がございます。最新情報は、公式ホームページの女子会ページよりご確認ください。また、女子会リクエストや内容に関するお問い合わせは編集部へどうぞ。
編集部:press@kinjo.in

​・女子会にご協賛、ご協力いただける企業を募集中です。事務局・本部までお気軽にお問い合わせください。
事務局・本部:cs@kinyu-joshi.jp


▼「きんゆう女子。」コミュニティへの参加方法
・読者メンバー:webサイトより無料登録。メンバー限定コンテンツの閲覧や女子会が割引にて参加可能です。また、マイページ、メルマガが閲覧できるようになります。お礼付きアンケートに参加も。
マイページログインURL:https://kinyu-joshi.jp/login?after_login_url=https://kinyu-joshi.jp/my
メンバー登録URL:https://kinyu-joshi.jp/regist_email

・オフィシャルメンバー:審査、招待制のオフィシャルメンバーズクラブに有料にて登録いただき参加が可能です。(登録料5,000円、月額1,000円。)女子会がフリーパスになるほか、OMC限定チャット&Meet upへのご招待、部活の主催や企業との取り組みに優先参加できるなど様々なチャンスがあります。
オフィシャルメンバー申請URL:https://official.kinyu-joshi.jp

▼「きんゆう女子。」とは?
2016年3月3日兜町・茅場町で発足。81.7%が20代~30代の女性コミュニティ。どの金融機関にも属さず、誰に対しても等間隔のポジション。FinTechから家計管理、世界経済まで広義の金融を女性主体で考える場を提供している。企業との取り組み「with き」では、企業のメッセージを伝えつつも特定の金融商品や金融サービスを販売・仲介しない独自のポリシーで運営を継続。金融リテラシー向上による女性の経済的自立を目指すことは、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」の「5:ジェンダー平等と女性のエンパワーメント」にも合致。ミッションは、「自由で等身大に生きる。〜わたしらしいミライへの解放〜」。


▼コミュニティ情報
・会員数:2908名(2022年1月11日時点)
・オフィシャルメンバー数:35名(2022年1月11日時点)
・メールマガジン開封率:49.4%(直近3ヶ月の平均開封率)
・設立:2016年3月3日
・活動拠点:兜町・茅場町 CAFE SALVADOR BUSINESS SALON(URL:http://cafe-salvador.com/ 

▼公式サイト
・公式WEBサイト(URL:https://kinyu-joshi.jp/ 
・企業向けサービス with×き(URL:https://www.with.kinyu-joshi.jp/ 
・かぶと町マップ(URL:https://kinyu-joshi.jp/map_kabuto 
・Facebookアカウント(URL:https://www.facebook.com/kinyujyoshi 
・Instagramアカウント(URL:https://www.instagram.com/kinyu_joshi 
・Twitterアカウント(URL:https://twitter.com/kinyu_joshi 
・会員登録はこちらから(URL:https://kinyu-joshi.jp/login_regist 

▼運営会社:株式会社TOE THE LINEについて
自由で等身大に生きる全ての女性(ひと)たちへ。
人生という旅を楽しむためのサービスを生み出していきます。
URL:https://toetheline.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 TOE THE LINE >
  3. 「きんゆう女子。」、2022年の年間女子会スケジュールを公表!テーマはカラフル。