「さわれるライブ®︎ 5D LIVE®︎」として初のBtoBプロジェクトが始動 Birdman × NBB WEEKEND「5D RUNWAY」

GINZA SIXに360度自由視点のバーチャルランウェイが登場し、新作コレクションを披露

マーケティング・コミュニケーションからエンターテインメントまで、あらゆる事業の変革を実現するプロデュースカンパニー、株式会社Birdman(本社:東京都渋谷区、証券コード:7063、代表取締役:伊達晃洋、以下当社)は、当社が提供するデジタルクリエイティブと世界有数のライブ配信技術を掛け合わせた、新しい映像・エンターテインメント体験を実現する「さわれるライブ®︎ 5D LIVE®︎」において、初の事業会社とのプロジェクトを始動します。株式会社TSI(本社:東京都港区、代表取締役社長:下地毅)が今年新たに発表したハイブリッドアパレルブランド「NBB WEEKEND」とバーチャルファッションショー、「5D RUNWAY」を開催することが決定しました。
本プロジェクトはGINZA SIX4階で開催される「NBB WEEKEND POP UP STORE」にて、2022年11月2日(水)〜11月29日(火)の期間、開催いたします。
 

 
  • 実施背景
当社が提供する「さわれるライブ®︎ 5D LIVE®︎」は、この度、事業会社との第1弾の取り組みとして、株式会社TSIが2022年に発表したアパレルブランド「NBB WEEKEND」との共同プロジェクト、「5D RUNWAY」の開催を決定しました。
当社が提供する「さわれるライブ®︎ 5D LIVE®︎」は、モデルを特殊なスタジオで360度撮影し、高解像度の3DCG映像で表現する「ボリュメトリック撮影」の技術を活用しています。鑑賞者はスマートフォンやタブレットなど手元にあるデバイスから、モデルに近寄って細部をご覧いただいたり、正面や後ろ姿に視点を移動して様々な角度からコーディネートをご覧いただいたりと、ファッションショーやアパレルブランドのプロモーションと相性が良いサービスです。
本プロジェクトは、商業施設というリアルな場所で感動を共有しながら、デジタルでしか実現できない仕掛けや体験を組み合わせ、オンラインとオフラインの両方の利点を兼ね備えた体験コンテンツです。「さわれるライブ®︎ 5D LIVE®︎」がエンターテインメントだけでなく、PRイベントや販促、ライブコマースなどのマーケティング・コミュニケーションにおける展開の第1弾のプロジェクトとして始動しました。商業施設以外の施設や駅や空港などの交通広告などの活用も想定しながら、BtoC事業のエンターテインメントでの活用だけでなく、BtoB向けのサービスとしても、今後の事業の可能性を探ってまいります。
 
  • Birdman × NBB WEEKEND「5D RUNWAY」 詳細について
「NBB WEEKEND POP UP STORE」内のポスターにスマートフォンやタブレットのカメラを向けると、ポスターから3DのARランウェイが出現します。ポスターの中からモデルが現れてARランウェイを歩き、NBB WEEKENDのコレクションを披露。鑑賞者はスマートフォンやタブレットを触って視点を変えたり、モデルを拡大したりすることで、ランウェイやモデルを様々な角度や距離から鑑賞することが可能です。
また、モデルとともにブランドロゴや様々な仕掛けが飛び出てくる演出や、モデル着用の商品をタップすることで、商品が直接その場で購入できたり、詳細な説明をご覧いただいたりすることが可能です。
■ イベント名 : Birdman × NBB WEEKEND「5D RUNWAY」
■ 開催日時  : 2022年11月2日(水)〜 11月29日(火)
■ 開催場所  : GINZA SIX 4階 POP UP STORE
■ 出演    : 遠藤さくら、神原むつえ
■ 主催    : 株式会社TSI
■ 企画    : 株式会社Birdman  撮影協力:リアライズ・モバイル・コミュニケーションズ

 

  • Birdman × NBB WEEKEND「5D RUNWAY」 プロジェクト担当メンバー

■ 担当者コメント
宮坂 雅春:株式会社Birdman 執行役員 / ビジネスデザイン 本部長 / Director / Producer

「5D RUNWAY」は、「さわれるライブ®︎ 5D LIVE®」が提案する、新しいファッションとの出会い方、楽しみ方です。ポップアップストアという限られたスペースに突然ランウェイが現れ、モデルが次々とコレクションを披露します。ただ眺めるだけでなく、ユーザーは“さわって”自分ごと化できます。
「店頭というリアルな場所での体験を、デジタルの力でエンタメ化する」という新たなチャレンジを、ぜひ現地で体験いただきたいと思います。
高濱 直美:株式会社TSI ウェルネス事業ディビジョン デジタル&ECセクション セクション長

オフライン/オンラインのかかわり方がさらに進化をした今だからこそ新しい体験と体感をお届け出来るこの取り組みを導入しました。リアルのポップアップストアで、フィッティングルームや、ミラー越し以上に感じられる新しい体験のファッションショーを、自分なりに楽しんでいただきたいと思います。


■ プロジェクトメンバー

Creative Director  :築地 ロイ 良
Producer / Director  :宮坂 雅春
Art Director     :阿部 欣彦
WEB Director     :篠田 健太郎
Technical Director  :齋藤 匠
Planner        :木村 亮太
Designer      :飯田 あかね
Producer      :高橋 慎士
Project Manager   :小林 美波
Account Executive  :二神 雄揮

 

  • 「NBB WEEKEND」について
 


NBB WEEKENDはゴルフをはじめ、ジムやランニングなどそれぞれのスポーツシーンを楽しむ女性に向けてスポーツテイストのウエアを提案。モード感を加味したデザインのもと、素材や機能面にも優れたアイテム群で公式オンラインショップを中心に展開していきます。
2020年以降、消費マインドは大きく変化し、外出制限やリモートワークの定着化でオンとオフの概念がなくなり、なかなか気分の切り替えが難しい中、心身ともに健康でいることの大切さを重視。自分時間を自分なりに過ごし、気分を切り替える「Switch your mode」をコンセプトに商品を展開しています。
ウエアを通してスポーツを身近に感じてもらうことを念頭にスタイリングはお客様自身が好きなように、自由に楽しんでほしいと考えています。

NBB WEEKEND ONLINE STORE  :https://store.tsigs.com/nbbweekend/
NBB WEEKEND instagram      :https://www.instagram.com/nbb_weekend/
NBB WEEKEND Twitter      :https://twitter.com/nbbweekend
 
  • 「さわれるライブ®︎ 5D LIVE®︎」について
「さわれるライブ®︎ 5D LIVE®︎」は、専用スタジオで撮影した高解像度の3DCG映像を中心に、リアルタイムに“さわって”楽しめる新しい体験型のデジタルコンテンツです。
これまでのオンラインコンテンツのメリットであった、いつでもどこでも楽しめる「時間軸と空間軸の自由」に加え、ユーザーのさわれる体験が付与されることにより、あらゆるバーチャルイベントを、会場での体験さえも超えたパーソナルな楽しみ方を可能にします。
本サービスは映像(画面)に触れることで、バーチャルライブ会場で自由に視点を動かしたり、タップした商品をオンラインショップですぐに購入できたりと、さまざまな可能性を秘めたバーチャル体験を実現します。

「さわれるライブ®︎ 5D LIVE®︎」WEBサイト:https://5dlive.birdman.tokyo
「さわれるライブ®︎ 5D LIVE®︎ 」イメージ動画:https://youtu.be/6igtSCknvRg


「さわれるライブ®︎ 5D LIVE®︎」を活用したい、興味がある等のご相談・ご依頼はWEBサイト(https://5dlive.birdman.tokyo)のコンタクト及び下記連絡先からお問い合わせください。
【「さわれるライブ®︎ 5D LIVE®︎」事業に関するご依頼・ご相談】
 電話:03-6865-1323  FAX:03-6865-1325  E-mail:birdman-info@birdman.tokyo

 

  • 株式会社Birdman 会社概要

既成概念を打ち破るクリエイティブとビジネスソリューション、それらを実現するテクノロジーを駆使し、ビジネスを変革するアイデアを実装していきます。ブランディング、事業・プロダクト・アプリケーションの開発から、それらを成功させるためのファイナンス、広告まで。私たちはコンサルティング会社・広告会社・PR会社など縦割りで進めていたビジネスを一気通貫し、企業や社会の挑戦に伴走します。
また、2021年よりコロナ禍で試行錯誤の続くエンターテインメント業界をアップデートするべく、新進気鋭のアーティストやクリエイターと連携しながら新しいエンタメの形を創出する「エンターテインメント・トランスフォーメーション事業」を新設。2022年7月には、既存のEX事業をより強化し、国内に限定せず海外を含めたアーティストと新たなエンターテインメントの形を創出することを目的に、「株式会社Entertainment Next」を設立し、MX事業とEX事業の両軸でさらなる成長を目指します。

会社名 :株式会社Birdman / 東証グロース(7063)
英名表記:Birdman Inc.
代表者 :代表取締役社長 伊達晃洋
設立日 :2012年7月26日
資本金 :392,951千円(2022年6月30日現在)
事業内容 : コンサルティング、戦略立案、企画、開発、ブランディング、デザイン、PR、EX事業、MX事業
所在地 :東京都渋谷区松濤 1‒5‒3 オクシブビル
WEBサイト: https://birdman.tokyo
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Birdman >
  3. 「さわれるライブ®︎ 5D LIVE®︎」として初のBtoBプロジェクトが始動 Birdman × NBB WEEKEND「5D RUNWAY」