イタリア発祥ブランド「オロビアンコ」から、持つ人を素敵に演出するボールペン「フォルテ」が登場

ライセンス生産によるこだわりの日本製

ダイヤモンド株式会社(大阪市中央区)は、人気ブランド・オロビアンコの高級ボールペン「フォルテ」を9月17日に発売しました。

品名の「フォルテ」は、音楽用語としても使われるイタリア語で「強い」を意味します。

重量感のある真鍮製のボディにラッカーを何層にも吹き付けることにより、深みのある色合いを実現しました。

毎日使うボールペンだからこそ、上質なものを選びたい。筆記具もファッションの一部として楽しみたい。
そんなこだわりを持つ大人たちをイメージしてデザインしました。

センターにはオロビアンコのアイコンともいえるトリコロールリングがはめ込まれています。
丸みのあるフォルムにゴールドの剣型クリップが力強さを添え、落ち着いたカラーはビジネスシーンにもぴったりです。

 

またそれぞれのカラーには、ポジティブな気持ちになれるようなメッセージが込められています。自分用には好きな言葉を、またギフトとして贈るなら相手にふさわしい意味のカラーを選んでみてはいかがでしょうか。

「才能」のジーニアスブラック

「共感」のエンパシーレッド

「輝き」のブリリアントホワイト

「希望」のホープグリーン

「永遠」のエタニティブルー

(左)ロゴ入りタグ、リボン(右)ギフトボックス(左)ロゴ入りタグ、リボン(右)ギフトボックス

ロゴ入りのタグとリボンが付属します。

〈製品概要〉
ボールペン 回転式
サイズ:軸径10mm x 長さ138mm
材質:真鍮/ラッカー
日本製
定価 11,000円(税込)

ダイヤモンド オロビアンコHP
https://diamond.gr.jp/brand_dia/orobianco/

〈ブランドについて〉
オロビアンコは1996年、ジャコモ・ヴァレンティーニ氏によってイタリア・ミラノ近郊で創設されたバッグ発祥のファクトリーブランドです。現在はバッグのみにとどまらず、衣食住の各分野へ進出する総合ライフスタイルブランドへと躍進し、日本国内でも多くの支持を得ています。
「オロビアンコ:Orobianco」とは、イタリア語で”白金”、”貴重なるもの”という意味です。ジャコモ氏がチベットを旅している際、現地の人々がカシミヤを”ホワイトゴールド”と呼び、敬意を持って取り扱っていることに感銘を受け、「Oro(金)」+「Bianco(白)」=「Orobianco」と命名。ロゴの中央にいる動物は、このカシミヤヤギがモチーフになっています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ダイヤモンド株式会社 >
  3. イタリア発祥ブランド「オロビアンコ」から、持つ人を素敵に演出するボールペン「フォルテ」が登場