【3/13開催】プロジェクト管理ツール「Backlog」オンラインイベントにサービシンク名村が登壇します

3回目の開催となる"Backlog World 2021 ~Journey~"。「Redmine x Backlog対談セッション」など注目の対談も。

2021年3月13日(土)にオンラインで開催されるイベント"Backlog World 2021 ~Journey~"に、Web制作・システム開発を行う株式会社サービシンク(東京都新宿区、代表:名村晋治)が登壇いたします。

参加費は無料。
お申し込みはconnpassから。
https://jbug.connpass.com/event/200080/


170万人以上のユーザーを持ち多くの企業のプロジェクトを支えている日本最大級のプロジェクト管理ツール、"Backlog(バックログ)"。

Backlogのユーザーコミュニティ "JBUG(ジェイバグ)" が開催するオンラインイベントに、サービシンク代表:名村晋治の登壇が決定いたしました

Web制作やシステム開発のプロジェクトにおいて「このプロジェクトは一体何をなすべきなのか?」の共有こそが最も重要です。しかし多くのプロジェクトでそれを理解しているのはクライアントと要件定義を行っている人のみになっていることが多く、実際のデザイナ、エンジニアは「作る」ことに終始してしまいがちです。
プロジェクトを成功に導くための「憲章」の定義と作成、またそれを「Backlog」を利用してどのように明記、活用するのか?についてイベントではご紹介いたします。

参加費は無料、詳しくはこちらをご覧ください。

https://jbug.info/backlogworld2021/

 

  • イベント概要
【開催日】2021年3月13日(土)
【開催方法】オンラインにて開催
【参加費】無料
【主催】Backlog World 2021 運営委員会
【お申込み】https://jbug.connpass.com/event/200080/
【参加対象】
・プロジェクトに関わる全ての人
・仕事で悩みを抱えていて現状を変えたいと思っている人
・マネジメントを学ぼうとしている人

 
  • Backlogとは
Backlogはシンプルで直感的に使えるデザインが特長とし、Web制作・ソフトウェア開発・大手広告代理店・全国版新聞社など様々な業種で使用されているタスク・​プロジェクト管理ツールです。

プロジェクトマネジメントを「今より効率的に、メンバーが気持ちよく行動できるような方法」と捉え、プロジェクトに関わる全ての人が抱えている悩みを解決できるサービスを提供しています。

 
  • サービシンクとは


10年以上に渡りWeb制作やシステム開発に携わり、事業課題を解決してきたWeb制作会社です。
20人超の規模ながらSIerに匹敵する大型開発プロジェクトに長年携わり、大手企業様との実績を多数保有。

株式会社サービシンク
コーポレートサイト:https://servithink.co.jp/
Twitter:https://twitter.com/servithink
Facebook:https://www.facebook.com/servithink
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サービシンク >
  3. 【3/13開催】プロジェクト管理ツール「Backlog」オンラインイベントにサービシンク名村が登壇します