高速バスにオーディオブックを本格導入!車内VODサービス『WILLER THEATER』昼行便にて利用可能に

オーディオブックは移動時間の利用が6割。耳のスキマ時間活用に向けて。

オーディオブックの制作・配信を行う株式会社オトバンク(本社:東京都文京区、代表取締役社長:久保田裕也)は、高速バス「WILLER EXPRESS」を統括管理・運行する WILLER EXPRESS 株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:平山幸司、https://www.willerexpress.co.jp/)が2019 年 5 月 15 日(水)より「WILLER EXPRESS」昼行便(一部を除く)車内にて正式導入を開始した、車内VOD(ビデオオンデマンド)サービス『WILLER THEATER (ウィラーシアター)』にオーディオブックを提供しています。


●個人のスマートフォンで『WILLER THEATER』提供のオーディオブック等を楽しめる
新サービスの『WILLER THEATER』は、専用アプリ(iOS・Android OS 対応※1)をダウンロードして、車内の Free Wi-Fi『WILLER_Free_Wi-Fi』に接続するだけで、利用者自身のスマートフォンやタブレット端末でオーディオブックのほか、人気映画やバラエティ等を、通信費が発生することなく無料で楽しむことができます。

初回のオーディオブック提供作品
・「思い出のマーニー」(ジョーン・G・ロビンソン著、松野正子訳、岩波書店刊)
・「シルバー川柳 誕生日ローソク吹いて立ちくらみ」(社団法人全国有料老人ホーム協会/ポプラ社編集部著、ポプラ社刊)
・「絶対ブレない「軸」のつくり方」(南壮一郎著、ダイヤモンド社刊)
・「一日の疲れを取る瞑想」(志麻絹依著)
・「幸せに深く眠るための瞑想」(志麻絹依著)

今後も、3 ヶ月毎に作品を更新する予定です。

※1 Android OS 4.4 以上、iOS 10.0 以上に対応

WILLER THEATER (ウィラーシアター)について
これまでにも、WILLER EXPRESSでは、シートにプライベートモニターが備え付けられたシート“リラックス(プライ ベートモニター付)”で動画視聴サービスが提供されており、当社からオーディオブックの提供をしておりました。

しかし、個人向けスマートフォン端末の普及という社会的背景もあり、2018 年末を以ってモニターが備え付けられたシートによる動画視聴サービスを終了されるに伴い、利用者自身の端末で同年 11 月より車内VOD(ビデオオンデマンド)サービスとして『WILLER THEATER』が試験導入されました。約半年間の試験導入により一定の効果が認められたことから、このたび対象路線を拡大し、正式サービスとして『WILLER THEATER』が導入される運びとなり、オーディオブックも好評いただいておりましたため引き続き提供を行います。

●今後の展開
オーディオブックは、移動シーンの約6割が「移動中」となっており(※2)目や手は使えないが耳は空いている「耳のスキマ時間」を中心に利用いただいております。今後も移動時間をエンタメ化するサービスの一つとして、ご活用いただけるような取り組みをつづけてまいります。

※2 「オーディオブックの利用傾向に関するアンケート調査」より。(調査方法 :インターネットによる調査、サンプル数:1698名、実施期間: 2018年6月23日~6月29日、調査対象者: 全国の「audiobook.jp」利用者)​

車内VOD(ビデオオンデマンド)サービス『WILLER THEATER』概要
サービス名 : 『WILLER THEATER』(ウィラーシアター)
正式導入開始日 : 2019 年 5 月 15 日(水)
対象路線 : 東京~福島・仙台線 / 東京~山形線 / 東京~新潟線 / 東京~長野線 /
東京・横浜~名古屋線 / 大阪~名古屋線 いずれも WILLER EXPRESS 昼行便
詳細サイト:http://travel.willer.co.jp/seat/willertheater/

Free Wi-Fiサービス『WILLER_Free_Wi-Fi』概要
サービス名 : 『WILLER_Free_Wi-Fi』
正式導入開始日 : 2019 年 5 月 15 日(水)
対象路線 : 『WILLER THEATER』導入路線
対応言語: 日本語・英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語・タイ語 計6言語
通信事業者: 株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス

オーディオブックとは


オーディオブックとは、ナレーターや声優が本を朗読した「聴く本」です。耳だけで読書を楽しめるため、文字を読むのが難しい方のほか、ランニング中、電車や車での移動時間、家事の最中など生活のあらゆるシーンで「ながら読書」を楽しめます。


株式会社オトバンク(本社:東京都文京区、代表取締役社長:久保田裕也)

音声コンテンツを中心とした事業を展開し、「聞き入る文化の創造」「目が不自由な人へのバリアフリー」「出版文化の振興」の達成を目指している、日本最大の配信数を誇るオーディオブックカンパニーです。500社以上の出版社様と提携し、主な事業として、日本最大のオーディオブック配信サービス「audiobook.jp」でのオーディオブック販売をはじめ、オンラインブックガイド「新刊JP」( http://sinkan.jp/ )を中心とした書籍のプロモーション事業も行っています。
http://www.otobank.co.jp/

audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)

株式会社オトバンクが運営する、日本最大のオーディオブック配信サービスです。2007年より配信を開始した「FeBe」からリニューアルし、2018年3月よりサービスを開始。現在約 27,000 本のコンテンツを配信し、オーディオブックのカテゴリー普及に向けてプラットフォームの拡大を目指します。 https://audiobook.jp/

WILLER EXPRESS株式会社

所在地:〒136-0082 東京都江東区新木場1-18-13
設立:2012年9月
代表者:代表取締役 平山 幸司
事業内容:高速バス「WILLER EXPRESS」の統括管理・運行
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オトバンク >
  3. 高速バスにオーディオブックを本格導入!車内VODサービス『WILLER THEATER』昼行便にて利用可能に