東京都江戸川区、ModuleAppsを活用して、生活情報が確認できる公式アプリを開発

地域のイベント情報、行政情報、施設案内が確認できる。お知らせが届く「ごみカレンダー」も

東京都江戸川区、株式会社ロケーションバリュー、グローバルデザイン株式会社は、ロケーションバリューが提供する国内最大級の公式アプリ開発サービス「ModuleApps(モジュールアップス https://moduleapps.com/ )」を活用して、江戸川区総合アプリを共同開発しました。


江戸川区総合アプリは、生活情報や行政のお知らせが確認できる街のポータルアプリです。「イベントカレンダー」は、江戸川区で開催する地域のイベント情報が確認できます。「ごみカレンダー」は、住んでいる地域を選択すると、その地域の可燃物ゴミ、不燃物ゴミ、資源ごみを捨てる日がカレンダー上に表示され、お知らせを設定すると、設定された時刻にプッシュ通知でお知らせします。
 
「生活情報」は、各種証明書の取得方法、住所の移動など、行政で必要となる証明書の取得方法・届出方法が確認できます。「施設案内」からは、学校、医療機関、文化施設などの住所、電話番号が確認できます。
 
■主なアプリ機能
・イベントカレンダー: 地域の区内で開催されるイベント情報が確認できます
・ごみカレンダー: 設定すると可燃物、不燃物、資料ゴミの日程がカレンダーに表示されます
・生活情報: 行政で必要となる各種証明書の取得方法、届出方法などがを確認できます
・避難所情報: 江戸川区全域の避難場所がを確認できます
・施設案内: 江戸川区の学校、医療機関などの住所や電話番号がを確認できます
・広報えどがわ: 広報誌紙「広報えどがわ」が確認できます
※その他、詳細はこちらホームページ(アプリ紹介ページ)をご確認ください。
https://moduleapps.com/app/edogawa/
 
■アプリダウンロードURL
AppStore:https://itunes.apple.com/jp/app/id1459227853&mt=8
GooglePlay:https://play.google.com/store/apps/details?hl=ja&id=jp.tokyo.edogawa.city
 
■ModuleAppsについて
実店舗を運営している企業や自治体を対象にした公式アプリ開発サービスです。「モジュール」と呼ばれるあらかじめ開発した豊富なアプリ機能(サンプル・雛形)から、必要な機能だけを組み込むことで自社独自の公式アプリを開発できます。
・ModuleApps公式サイト: https://moduleapps.com/
・モジュール(アプリ機能)一覧: https://moduleapps.com/module/
・ModuleAppsで開発されたアプリ一覧: https://moduleapps.com/app/
 
■株式会社ロケーションバリューについて
株式会社ロケーションバリューは、NTTドコモのマーケティング戦略子会社です。スマートフォン黎明期から積み重ねたアプリ開発ノウハウを元に、位置連動プッシュ配信機能やクーポン機能をはじめとした豊富なアプリ機能の中から、企業や官公庁・自治体が必要とする機能を組み込むだけで公式アプリを開発できる「モジュールアップス」を提供しております。初めに開発した「イマナラ!」は、日経トレンディ主催「2011年ヒット予測ランキング」第1位「得するジオゲーム」の代表例として紹介され、さまざまなメディアに取り上げられるなど、社会的に多くの注目を浴びました。
ロケーションバリューではモジュールアップスのほか、オーダーメイドで自社アプリ・Webを受託開発する業務も行っております。また、デジタルトランスフォーメーションを見据え、販売促進・集客を中心とした企業のデジタル変革を支援します。
・代表者:代表取締役社長 河野 恭久
・本社:東京都港区赤坂2-14-5 Daiwa赤坂ビル7階
・URL: https://www.locationvalue.com/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ロケーションバリュー >
  3. 東京都江戸川区、ModuleAppsを活用して、生活情報が確認できる公式アプリを開発