放映20周年を迎えた名作アニメ『カウボーイビバップ』をモチーフとしたオリジナルスニーカーを発売!

本日11月12日より予約受注を開始

Tokyo Otaku Mode Inc.(米国デラウェア州 代表 亀井智英、CEO 小高奈皇光、以下TOM)は、2018年に放映20周年を迎える人気アニメ『カウボーイビバップ』をモチーフとしたオリジナルスニーカーの予約受注を、本日11月12日10時より開始いたしました。

ハイコントラストな色調が特徴的なオープニング映像をイメージし、黒のベースカラーに鮮やかな赤色を差し色として配置。側面には主人公「スパイク・スピーゲル」が操る高速戦闘機「ソードフィッシュII」を型押し、さらにインナーソールには、20周年を記念した『カウボーイビバップ』ロゴをプリントしています。スニーカーを覆うのはマイクロファイバーレザー。革のような質感に加え、柔らかい履き心地です。
 

 

また、デザインだけでなく、こだわりのソールにより安定感の高い、快適なウォーキングがお楽しみいただけます。

オープニング映像のトーンをシューズに落とし込んだデザインで、シックさとシャープな印象を持たせました。軽快かつ大人の雰囲気を漂わせる『カウボーイビバップ』の世界を、ぜひとも日常的に使えるカジュアルなスニーカーでお楽しみください。


※画像の商品は開発中のものです。実際の商品とは異なる場合がございます。

【商品詳細】
商品名:カウボーイビバップ スニーカー
価格:12,000円(税抜)
素材:マイクロファイバーレザー/ ラバー
製法:バルカナイズド
インソール:カップインソール
サイズ:23〜29センチ、1cm刻みの7サイズ

【受注期間】
2018年11月12日〜2018年12月11日 23:59

【発送時期】
2018年5月下旬予定

販売ページ
https://otakumode.com/projects/cowboy-bebop-sneakers

【カウボーイビバップについて】


今年20周年を迎える1998年に放映されたTVアニメ作品。日本国内だけではなく、海外にも今なお大きな支持を得ている。2001年9月には劇場版『カウボーイビバップ 天国の扉』も公開された。
20周年を記念して8月に東京都立川市、そして10月に兵庫県尼崎市で極上音響上映会が開催されている。
※尼崎市では「特別音響上映」として開催。

あらすじ
[位相差空間ゲート]によって短時間で惑星間を航行できるようになり、宇宙時代を迎えていた未来の太陽系。賞金の掛かった犯罪者を追って宇宙を飛び回る、通称 ”カウボーイ” と呼ばれる賞金稼ぎ生業のスパイクとジェットは元マフィアと元警官。記憶喪失の上に莫大な借金を背負っている謎の女フェイ、野生児のような天才ハッカーのエド、人間並みの知能を持つデータ犬アインが加わって4人と1匹が惑星間航行船ビバップ号で奇妙な共同生活を送ることになる。
オフィシャルサイト: http://www.cowboy-bebop.net/

©サンライズ

【Tokyo Otaku Modeについて】


Tokyo Otaku Mode(TOM)は、2,000万Like!を得ている(2017年10月現在)Facebookページを通じて、日本のポップカルチャーコンテンツを世界に紹介しています。また、Eコマースサイト「Tokyo Otaku Mode Shop」では、日本のアニメやマンガなどに関連するグッズを正規メーカーから直接仕入れ、全世界のお客様に商品をお届けしています。

コーポレートサイト:https://corporate.otakumode.com/aboutus

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Tokyo Otaku Mode Inc. 日本支店 >
  3. 放映20周年を迎えた名作アニメ『カウボーイビバップ』をモチーフとしたオリジナルスニーカーを発売!