ホロラボがImmersalのHoloLens 2版On Server LocalizationのためのモジュールをGitHubで無償公開

Immersalのエンタープライズ利用を支援してARによるDX実現を目指します

ホロラボは、フィンランドImmersal社VPS Cloud ServiceをHoloLens 2で利用可能とするモジュールを開発し、ソースコードをGitHubで無償公開しました。

Immersal Localization module for HoloLensImmersal Localization module for HoloLens

ホロラボはHoloLensの発表以来、Mixed Realityの可能性を探ってきました。HoloLens/HoloLens 2に搭載されたローカルSLAMにより現実とデジタル空間を位置合わせすることが可能となりましたが、建物全体を使ったコンテンツ企画などを行う際には、移動に伴う表示位置ズレが蓄積する課題がありました。

こうした課題に対してARクラウドやその要素技術であるVPS(Visual Positioning System)が注目を浴びています。

フィンランドImmersalは下記特徴を持ったVPS Cloud Serviceを提供するリーディングカンパニーです。
 

  • 空間マップ生成が容易(専用スマホアプリやLeica BLK2GOなどのスキャンデバイスを利用)
  • 高速かつ正確なLocalization (Visual Positioning)
  • クロスプラットフォーム対応(iOS、Android、Magic Leap 1、Nreal Light)
  • 2つのVisual Positioning対応 (オフラインプラグインを使ったデバイス内と、Cloud Service内サーバー)
  • 無料コマーシャルライセンスもあり、テスト利用などが気軽に出来る


ホロラボは数々のプロジェクトでImmersal Cloud Serviceを活用した実績がありますが、主としてiOSやNreal Light、Magic Leap 1向けのエンターテインメント的なコンテンツが大半でした。

一方で、Immersal Cloud Serviceが製造業や建設業などのエンタープライズ領域でも活用が進むことを想定し、この度HoloLens 2用On-Server Localizationを実現する機能モジュールを開発し、GitHubのHoloLabリポジトリから無償公開することとしました。

 

※HoloLens 2の視野映像で、数秒後に素早く位置合わせが実施されているのが分かります。

 

 

HoloLens 2用Immersal Cloud On-Server Localizationモジュールは、MITライセンスでGithubのホロラボ社リポジトリから公開されています。

ホロラボGitHubから無償公開ホロラボGitHubから無償公開

  • ホロラボGitHub - Immersal localization module for HoloLens

https://github.com/HoloLabInc/HoloLab.Immersal

 


また、ホロラボは独自で勉強会を企画開催するなどを通してその魅力や可能性について情報発信をしてきました。
 
  • ホロラボのImmersal関連の活動
・2021/4/22開催 - Immersal勉強会
Youtubeアーカイブ: https://youtu.be/lVQ1l8aAr_Y
Togetterまとめ: https://togetter.com/li/1702964
 

 

 


・Immersalを使った作例1:新宿駅前の建物が消える?!新宿 Diminished Reality by 龍lilea

https://twitter.com/lileaLab/status/1397516018306600962


・Immersalを使った作例2:Megaptera Ishi-No-Hiroba in Univ. Tsukuba by にー兄さん

https://twitter.com/ninisan_drumath



今回のHoloLens 2用モジュール開発とその無償公開により、多数の方がImmersalの技術に触れて、様々なシーンでMixed Realityを利用することを楽しみにしています。
 

  • Endosement from Immersal
「ホロラボはHoloLensなど多様なプラットフォーム向けアプリケーションにおいて空間AR体験を提供する上で、世界でもっとも先進的なチームです。ホロラボの開発したImmersal VPS Cloud server向けLocalizerはセキュアで、堅牢で、かつ高性能なソリューションです。」 - Anttoni Vesterinen, CEO Immersal

"Hololab is a company most advanced on the planet in providing spatial AR to applications to Hololens and multi platform. Hololab's Hololens localizer on Immersal VPS Cloud server is the secure, robust, high performance solution for the most demanding large space AR experiences." says Anttoni Vesterinen, CEO Immersal.
 
  • Immersal社について

Immersal社(ヘルシンキ、フィンランド)は「空間マッピングとビジュアルポジショニングを、どこでも、どのデバイスでも、そして誰にでも」提供することをミッションとしています。ImmersalはHexagon社(ストックホルム市場上場)の一部です。

Immersal Ltd, Helsinki, Finland has a mission to provide Spatial Mapping and Visual Positioning for everyone, everywhere and on every device. Immersal is part of Hexagon AB listed in Stockholm Exchange.

 

Visit: https://immersal.com/

 

  • 株式会社ホロラボについて

株式会社ホロラボは、2017年1月18日(Microsoft社の「HoloLens」の日本での提供開始日)に設立された研究開発型の企業です。「Windows Mixed Reality」に代表される最新技術をいち早く使いこなし、より多くの人たちが体験できるよう、調査研究、システム・アプリケーション開発、啓発活動を行っていま す。

2017年11月8日にMicrosoft Mixed Reality パートナープログラム認定を取得し、2021年9月時点で最上級のGOLDパートナーの認定を受けています。

詳細はこちら(https://hololab.co.jp)をご覧ください。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ホロラボ >
  3. ホロラボがImmersalのHoloLens 2版On Server LocalizationのためのモジュールをGitHubで無償公開