腕時計ブランド「Tendence( テンデンス)」が出版社4社の人気キャラクターを起用した前代未聞の広告展開を行い、Twitterを中心に話題になっています!

今しか見られない交通広告の大型ポスターと、期間限定店舗が見逃せない!

2007年にスイスで誕生し、遊び心と存在感溢れる腕時計として世界中で愛され続けているファッションウォッチブランド「Tendence(テンデンス)/株式会社テンデンスジャパン」は、2019年5月27日(月)よりブランド初となるアンバサダーとして週刊少年ジャンプ掲載「ろくでなしBLUES」から葛西、月刊少年チャンピオン掲載「クローズ」から九能龍信、週刊少年サンデー掲載「今日から俺は!!」から中野誠、週刊少年マガジン掲載「湘南純愛組!」から弾間龍二(順不同)を採用し、交通広告の大型ポスター展開がSNSのTwitterを中心に話題を集めています。

 

 

東京メトロ 表参道駅(表参道ADウォールB2)B2出口途中東京メトロ 表参道駅(表参道ADウォールB2)B2出口途中

テンデンスは5月20日(月)から、池袋駅に、「ろくでなしBLUES」の人気キャラクターであり池袋にゆかりがある設定の、“葛西”をキービジュアルとしたティザーポスターを掲出。ティザーサイトも公開し、その内容がSNSを通じて拡散し、多くの予想や感想が寄せられました。

JR東日本 池袋駅(ロングサイズ池袋)北口改札出て いけふくろう方面JR東日本 池袋駅(ロングサイズ池袋)北口改札出て いけふくろう方面



5月27日(月)には本展開として、各漫画作品の垣根を越えた4キャラクターを起用したポスターに一新し、特設ページで企画の全貌を公開しました。交通広告の大型ポスターは池袋駅に加え、新宿駅、表参道駅、梅田駅に掲出され、Twitterを中心に写真と口コミが広がり、21時まで公式サイトのアクセスが右肩上がりで伸び続けました。公式サイトは展開初日から、通常の6倍に及ぶアクセス数を記録しました。

交通広告の掲出は6月2日(日)までです。

公式サイト 特設ページ: http://www.tendence.jp/special/larger_than_life/

 

R東日本 新宿駅(パノラマ新宿)東口改札入ってすぐR東日本 新宿駅(パノラマ新宿)東口改札入ってすぐ

 

JR東日本 池袋駅(ロングサイズ池袋)北口改札出て いけふくろう方面JR東日本 池袋駅(ロングサイズ池袋)北口改札出て いけふくろう方面

 

 

大阪メトロ 御堂筋線 梅田駅(梅田ロング)北改札内付近大阪メトロ 御堂筋線 梅田駅(梅田ロング)北改札内付近

【期間限定ポップアップショップ】

以下店舗で、期間限定のポップアップショップをオープンしています。期間中は来店特典のステッカーや、購入特典のタオル・時計拭き等、コラボレーショングッズが貰えるキャンペーンを実施しています。

●新宿ルミネエスト TEL.03-3350-3667
 POP UPフェア開催期間:5月27日~6月9日/ステッカー配布期間:5月27日~無くなり次第終了

●東武百貨店 池袋店 TEL.03-5951-5563
 POP UPフェア開催期間:5月23日~6月5日/ステッカー配布期間:5月27日~無くなり次第終了

●池袋パルコ 本館3F 特設会場 TEL.03-5391-8376
 POP UPフェア開催期間:5月27日~6月2日/ステッカー配布期間:5月27日~無くなり次第終了

●札幌パルコ B2F 特設会場 TEL.011-214-2126
 POP UPフェア開催期間:5月27日~6月2日/ステッカー配布期間:5月27日~無くなり次第終了

●大阪タカシマヤ TEL.06-6631-1398
 POP UPフェア開催期間:5月29日~6月11日/ステッカー配布期間:5月29日~無くなり次第終了


【テンデンス創設者Gabriele Ghielmini(ガブリエル・ジェルミーニ)氏 コメント】
 

創設者ガブリエル・ジェルミーニ創設者ガブリエル・ジェルミーニ


テンデンスでは、特定のアンバサダーは採用しません。それは、テンデンスを愛する全ての人が我々のアンバサダーであるからです。このポリシーは今までも、そしてこれからも変わることはないでしょう。しかし、今回日本でのアンバサダーの話を聞いたとき、とても興味深いと思いました。それは、今回のアンバサダー就任がブランドの
「イメージに合うから」や「著名な人だから」という単純なアンバサダーではないことです。日本の文化である「漫画」との融合、そして各キャラクター達が、「自身のポリシーを重んじ、芯の通ったブレない強い想いを持っている」という所に強く惹かれました。これは、テンデンスブランドを表現する上で、無くてはならないとても大切なテーマです。テンデンスの腕時計は2007年の誕生当初から、ビッグフェイス、立体的なインデックス(数字)、他には無い遊び心あふれる時計というポリシーを常に曲げずに、商品づくりにこだわってきました。その間、ファッションや時代の流行と逆な時代もあったかもしれませんが、これは我々がテンデンスを進化させていくうえで、欠くことの出来ないものです。そのブランドポリシーと、各キャラクターの「守り抜く」コトやモノが共通すると感じました。日本には他国にはない「漫画」や「アニメ」というカルチャーがあります。小さいころから日常にあふれているカルチャーは、大人になっても忘れることはありません。その香りで、音で、視覚でその当時の記憶が鮮明によみがえります。テンデンスもそのように忘れられない時を共に過ごせる腕時計になっていければと思います。最後に、今回の企画に理解を示していただき、協力を惜しみなく注いでいただいた原作者の先生、そして各少年誌のご担当者の皆様に、心からの感謝を伝えたいと思います。(創設者ガブリエル・ジェルミーニ)


【Tendence( テンデンス) とは】
 

 

©2019 Tendence Japan.©2019 Tendence Japan.

2007年にスイスにて誕生したウォッチブランド。親子3代に渡ってウォッチビジネスに携わってきたフィリッポジャルディエッロ氏と、ファッション業界で活躍していたガブリエル・ジェルミーニ氏によって設立されました。
「Larger Than Life(人生を豊かに)」をコンセプトに、イタリアデザインとスイスのクオリティーをフュージョンさせた斬新なデザインが特徴のひとつです。2009年にはスイスのBASEL WORLDに出店し、TOP100ブランドにも選出される等、時計業界からも注目を集めています。また、パリのコレットやニューヨークのバーグドルフグッドマン、ミラノのディエチ・コルソコモ、カナダのホルトレンフルー、ザ・コーナー ベルリン、香港&上海のJOYCE等にて販売され、現在も有名百貨店やファッションセレクトショップで販売されています。愛用者には、有名アスリートや俳優をはじめ、モデル、アーティストなどファッションにこだわりをもっている方が多く、ファッションウォッチとしても選ばれています。2014年には、日本初の旗艦店が表参道にオープンし、日本最大級の品揃えを展開。また2016年4月には、日本の旗艦店第2号を銀座1丁目にオープンしました。また、2017年にはテンデンス誕生10周年を迎え、2018年には世界初のデザイン技術を駆使した新コレクション「De’ Color」や大人気アニメ「ONE PIECE」のログポース再現コラボレーションなどで注目を集めました。2019年は「でかく生きろや。」をテーマに日本の文化である「漫画」から人気のレジェンドキャラクター達をアンバサダーとして迎えます。

株式会社テンデンスジャパン
公式HP: http://www.tendence.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社テンデンスジャパン >
  3. 腕時計ブランド「Tendence( テンデンス)」が出版社4社の人気キャラクターを起用した前代未聞の広告展開を行い、Twitterを中心に話題になっています!